東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

目

視力の低下[12]

視力の低下(視力障害)は片眼のみに現れることもあれば両眼に現れることもある。視力障害は、からだの他の部位の疾患によって引き起こされるものもある。
近視
急に立ち上がったときなどに、めまいや、立ちくらみ、気が遠くなるなどの症状が現われる。
  • 眼科
  • 小児眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

老眼
加齢による聴覚障害。女性の発する高音などが聞き取りにくくなり、しだいに全般的な難聴へと進行する。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

白内障
視力が徐々に低下し、視界全体が白っぽくなっていく。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

緑内障
頭全体を締めつけるような圧迫感のある頭痛とともに、吐き気や嘔吐などを訴える。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

網膜剥離
視力は少しずつ低下していき、視野に黒い固まりが現われたりする。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

網膜中心動脈閉塞症
それまであった月経が突然途絶えてしまうもの。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

黄斑変成症
頭重感や肩こり、めまいやだるさ、動悸・息切れ、不眠などを感じることがある。症状が現われるのは血圧がかなり上昇してから。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

糖尿病性網膜症
手足のしびれや痛みから始まり、立ちくらみ、下痢、便秘、男性のEDなどの症状をともなうことがある。進行すると触覚・痛覚・温覚などの感覚がなくなる(感覚異常)。
  • 内分泌内科
  • 代謝内科
  • 糖尿病内科
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

硝子体出血
外傷後8週間以内に首や肩の張りが生じ、嚥下障害、発語障害、手足の筋肉硬直などが急速におこり、不安感、不眠、微熱などが生じて全身にけいれんがおこる。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

視神経炎
ズキズキする頭痛にともなって血圧が高くなり、脈が速くなって乱れ、動悸や発汗、指先のふるえがみられる。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

網膜中心静脈閉塞症
大半のケースで片方の目の視力が急激に低下する。痛みはともなわない。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。

網膜色素変成症
目の前に虫が飛んでいるように見える(飛蚊症)、目を閉じてもチラチラした光が見える、ものが歪んで見えるなど。
  • 眼科

この病気について3人の医師の見解があります。