東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

歯

歯ぐきが腫れる・血が出る[10]

歯ぐきに炎症がおこり、炎症が強くなると歯ぐきから出血するようになる。炎症や出血が続くと次には歯ぐきが腫れたり、膿が出るようになる。

歯周病[歯槽膿漏]

シソウノウロウ

歯周組織の炎症を指す。歯ぐきの腫れや痛み、出血、膿が出ることもある。進行が進むまで自覚症状がないことがほとんど。
  • 歯科

この病気について1人の医師の見解があります。

歯肉がん

シニクガン

歯肉が腫れ、一部が白くなったり、潰瘍やしこりが生じる。出血や痛みがあることもあり、歯が浮くような感じがともなうこともある。悪性腫瘍の一種。
  • 歯科
  • 歯科口腔外科

歯肉膿瘍

シニクノウヨウ

歯ぐきが化膿して腫れ、押さえると痛む。膿が出ることもある。
  • 歯科口腔外科
  • 歯科

歯根膜炎

シコンマクエン

歯ぐきが赤く腫れて痛む、歯がグラグラして歯が浮いた感じがする、など。歯根部に膿がたまり、その影響で顎骨に孔(あな)が開くこともある。
  • 歯科口腔外科
  • 歯科

智歯周囲炎

チシシュウイエン

いわゆる親不知に炎症がおこるもの。親不知の周囲が赤く腫れて痛み、進行すると発熱や耳痛、顔面痛をともなうことがある。
  • 歯科

この病気について2人の医師の見解があります。

壊血病

カイケツビョウ

ビタミンCの欠乏を因としたもの。歯ぐきからの出血、脱力感などをともなう。
  • 血液内科

血友病

ケツユウビョウ

男児に発生する遺伝性の疾患。ちょっとしたことで出血し、なかなか血がとまらなくなる。はいはいや伝い歩きをするころになると、膝やおしり等に皮下出血がみられるようになる。関節にも出血が生じ、繰り返すとその関節が変形して曲げ伸ばしができなくなることも。
  • 小児科
  • 内科

埋伏歯

マイフクシ

生え出す(萌出・ほうしゅつ)時期を2年以上過ぎても、生えてこない歯のこと。完全埋伏歯と不完全埋伏歯とに区別される。不完全埋伏歯は、歯髄炎や歯周組織の炎症を起こすことがある。
  • 歯科
  • 歯科口腔外科

この病気について5人の医師の見解があります。

根尖性歯周炎

コンセンセイシシュウエン

歯根膜炎(しこんまくえん)とも呼ぶ。軽度(急性単純性歯根膜炎)では、歯が浮くような感じがしたり、噛んだ時に痛みを感じる。進行すると(急性化膿性歯根膜炎)、拍動するような痛みを始終感じるようになり、腫れを伴う。発熱や悪寒などを感じることも。
  • 歯科
  • 歯科口腔外科

この病気について3人の医師の見解があります。

歯の外傷・損傷

ハノガイショウ・ソンショウ

歯に対して外から力(外力)が加わり、歯が欠けたり、割れたり、抜ける、という状態。歯そのものが壊れる破折と、歯周部分の怪我である脱臼(歯を支えている靭帯が傷ついている状態)とに分かれる。
  • 歯科
  • 歯科口腔外科

この病気について2人の医師の見解があります。