東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

手・足

手足の関節以外が痛い[12]

単純な皮下組織の炎症などが原因となることも多いが、重い病気が隠れていることも。
上腕神経痛
伸ばした腕を後方に振り上げた時に神経が刺激され、首から腕、手首にかけて痛みが生じる。
  • 整形外科
  • 脳神経内科
坐骨神経痛
おしりからふとももの裏側、ふくらはぎ、足首にかけて鋭い痛みが生じる。前屈みになった時に痛みがおこることが多く、咳やくしゃみに誘発されて痛みがおこることもある。
  • 整形外科
肉離れ
突然唇が腫れ、数日後に自然に腫れがひいてしまうことを繰り返すケースと、腫れが長期間におよぶケースがある。肉芽腫性口唇炎と同様に唇が腫れる病気として、クインケ浮腫がある。
  • 整形外科
  • 外科
糖尿病
腫瘍のある側の睾丸が腫れて大きくなるが、痛みはともなわない。しだいに、しこりや違和感を覚えるようになる。
  • 糖尿病内科
  • 内分泌内科
  • 代謝内科
  • 内科
こむらがえり
いわゆる足がつった状態。激しい運動の後や、妊娠、水泳中におこりやすい。
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 産科
レイノー現象[レイノー病・レイノー症候群]
全身や手足を冷やしたときなどに指先が蒼白になる状態を指す。このうち、原因が不明なものをレイノー病、なんらかの病気が原因となっている場合をレイノー症候群と呼ぶ。悪化すると指先が赤くなり(毛細血管の充血)、なかなか改善しなくなる。
  • 心臓血管外科
  • 内科
閉塞性動脈硬化症
貧血の約9割を占める。倦怠感、動悸、息切れ、立ちくらみ、頭痛などのほか、爪がスプーンのように反り返ったり(スプーン爪)、ものが飲み込みにくい、舌炎、口内炎など口腔内の障害症状がおこることもある。
  • 心臓血管外科
  • 循環器内科
  • ペインクリニック
パージャー病
足先が冷たく、白っぽくなり、しびれをともなう。慢性化すると歩くと足に痛みが生じるようになる。喫煙習慣のある男性に多くみられる。
  • 心臓血管外科
  • ペインクリニック
多発性筋炎
筋肉の炎症により筋力が低下し、痛みがおこる。症状はしだいに悪化し、手足が上がらなくなったり、皮疹がみられるようになる。
  • リウマチ科
  • 内分泌内科
  • 代謝内科
  • 内科
  • アレルギー科
  • 脳神経内科
  • 産婦人科
  • 整形外科
血栓性静脈炎
男児に発生する遺伝性の疾患。ちょっとしたことで出血し、なかなか血がとまらなくなる。はいはいや伝い歩きをするころになると、膝やおしり等に皮下出血がみられるようになる。関節にも出血が生じ、繰り返すとその関節が変形して曲げ伸ばしができなくなることも。
  • 血液内科
  • 心臓血管外科
結節性多発性動脈炎
関節が腫れる、痛むなど。進行すると患部が動かしにくくなり、周囲の筋肉がやせていく。
  • リウマチ科
  • 内分泌内科
  • 代謝内科
  • 内科
  • アレルギー科
  • 整形外科
急性化膿性筋炎
寒気やふるえ、高熱をともない、炎症部位が腫れてしこりや圧痛をおこる。しだいに関節を曲げたり伸ばしたり出来なくなる。
  • 整形外科