東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

酒井 祐輔 院長 /学芸大駅前歯科・矯正歯科(学芸大学駅・歯科)の院長紹介ページ

酒井 祐輔 院長

YUSUKE SAKAI

地域に根差した「町の歯医者さん」として
高いスキルをもって、お口の健康を見守る

昭和大学歯学部を卒業後、大学病院での研修を経て、勤務医として診療をはじめる。幅広い症例に携わるなかで経験を重ね、「医療法人社団 スーパースマイル」の一員に。現在は、『学芸大駅前歯科・矯正歯科』の院長として、地域住民の健康を見守っている。

酒井 祐輔 院長

酒井 祐輔 院長

学芸大駅前歯科・矯正歯科

目黒区/鷹番/学芸大学駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

文系大学から歯学部・指導医へ。幅広い診療に携わり、スキルを磨く。

酒井 祐輔 院長

高校卒業後、私は一度青山学院大学の経済学部に進んだのですが、卒業後に再度受験勉強をして、昭和大学歯学部に入学しました。ももともと手先が器用なところがありまして、そして何よりも、患者さんお1人お1人と向き合いながら、その方の人生のお役に立つことができる。そうした部分に魅力を感じて歯科医師を志しました。
大学卒業後、大学病院に1年間残って研修を受け、その後は開業医のもとで幅広い症例を経験しました。そして、ご縁があって当院の母体である「医療法人社団 スーパースマイル」の一員となり、この地域の医療に携わるようになりました。

地域に根差して20年、ホームドクターとして患者さんのお口の健康を見守る

酒井 祐輔 院長

『学芸大駅前歯科・矯正歯科』は、理事長である麻生先生が1997年に開設しました。地域に根差して診療を続け、今年でちょうど20年。患者さんにもご高齢の方が目立つようになりましたので、通りからそのままお入りいただける1階で診療することになって、たくさんの患者さんが喜んでくださいました(笑)。
実際に、来院される患者さんはおじいちゃん・おばあちゃん世代、その子供世代、孫世代という感じに、2世代、3世代にわたって家族ぐるみのお付き合いをさせていただくことも珍しくありません。ですから私たちは、地域の皆様が何かお困りのとき、いつでも気軽に相談できる「お口のかかりつけ医」として。患者さんお1人お1人に寄り添い、あらゆるニーズに対応していきたいと思っています。

各分野のスペシャリストが集結し、クオリティの高い治療を提供する

酒井 祐輔 院長

当院には、院長である私のほかに男女複数名の歯科医師が在籍し、それぞれの専門性をいかしてクオリティの高い歯科治療をご提供しています。虫歯や歯周病の治療はもちろんのこと、矯正歯科、インプラントなど、各分野のスペシャリストが連携して治療にあたることで、患者さんお1人お1人に最適な治療プランをご提案できるものと思います。
治療を担当する歯科医師は全員、大学病院などでスキルを磨き、他のドクターを指導する立場にある「指導医」の資格を有しています。地域の中の身近な場所でありながら、治療面・衛生面ともに大学病院に引けを取らないレベルの医療を実践していることは、当院の大きな特長と言えるでしょう。とは言いましても、私たちはあくまでも地域に根差した「町の歯医者さん」です。できる限り保険診療をベースにしながら、1口腔単位の治療をおこなうことで、お口のよい状態を長く保てるようにサポートしていきたいと思います。

患者さんの訴えに耳を傾け、たしかな信頼関係を築いていく

診療の際には、患者さんが何を求めていらっしゃるのか、歯科治療に対するお考えなどを十分に伺って、その方にとって最適な治療をご提供したいと思います。もちろん、私たちは「歯の専門家」ですから、プロフェッショナルとしての立場から、お口の中の状態や考えられる治療法などについて分かりやすくご説明させていただきます。治療をすることのメリットやリスク、その後のメインテナンスの重要性など、十分に時間をかけてお話をすることによって、患者さんとの信頼関係を築いていきたいと思います。
ですからぜひ、患者さんにも気楽な感じで医院に足を運んでいただきたいと思うんです。たとえ、「痛み」ではなく「気になる」というレベルであっても、お口の中をチェックすることで、様子を見ていて大丈夫なのか、何らかの処置をした方が良いのか、正しく診断してお伝えすることができるでしょう。少なくとも患者さんの不安なお気持ちを解消するお手伝いはできると思いますので、最低でも年に1度は歯科医院に足を運んで、ご自分のお口の状態を確認されることをおすすめしたいですね。

これから受診される患者さんへ

『学芸大駅前歯科・矯正歯科』は東急線「学芸大学駅」から徒歩1分と、非常にアクセスのよい場所にあります。小さなお子さんからご高齢の患者さんまで、どなたにも優しい医院づくりをめざして。ホテルのロビーを思わせる受付スペースは、仕切りを低くすることでゆったりとした雰囲気になっているほか、来院される患者さんに少しでもリラックスしていただきたいと考えて、コミュニケーションロボット「Pepper」が皆様をお迎えしています。また、私は子供の頃にアメリカ生活を経験していて、英語での診療にも対応できますので、ぜひたくさんの患者さんに「気楽に」お越しいただきたいと思います。

酒井 祐輔 院長  MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:テニス、スキー
  • 好きな本・愛読書:池井戸潤
  • 好きな映画:洋画
  • 好きな言葉・座右の銘:常に誠実であること
  • 好きな音楽・アーティスト:クラシック
  • 好きな場所・観光地:伊勢神宮(三重県)

グラフで見る『酒井 祐輔 院長 』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION