東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

堀内 洋輔 院長/デュナミス歯列矯正歯科(目黒駅・矯正歯科)の院長紹介ページ

堀内 洋輔 院長

YOSUKE HORIUCHI

1974年創業の矯正専門医院。40年以上にわたり蓄積された知験を生かし、多様なニーズに応える

日本大学歯学部卒業。東京医科歯科大学咬合機能矯正学分野に在籍。2019年に父より院長職を引き継ぐ(JR山手線/東急目黒線/都営三田線/東京メトロ南北線「目黒駅」より徒歩6分、東急目黒線「不動前駅」より徒歩8分)。

堀内 洋輔 院長

堀内 洋輔 院長

デュナミス歯列矯正歯科

目黒区/下目黒/目黒駅

  • ●矯正歯科

開業から45年を迎えた矯正歯科専門医院

堀内 洋輔 院長

『デュナミス歯列矯正歯科』は1974年4月に父(堀内 哲 歯科医師)により興され、今年で45年が過ぎたことになります。物心ついた頃には父は仕事をしておりました。また、私自身が矯正治療を受けたことも、この道を志す契機となったのでしょう。
2008年より父と共に診療にあたってきましたが、今年になって代替わりし、それに併せる形で院内を改装し、各種機器の更新をおこないました。衛生管理は、今や必須の時代です。当院においてもヨーロッパ基準の滅菌設備を整え、安心して治療を受けていただけるよう配慮しています。院内は木を多用したデザインとし、あたたかみを感じられる空間を目指しました。矯正治療は、長い期間、通っていただくもの。その間、少しでもリラックスして治療を受けていただければ幸いに思います。

お口の機能を十全に果たしていけるよう導いていく

堀内 洋輔 院長

患者さんは、小中学生のお子さんも多くみえますが、それでも昔に比べれば、世間への周知が進んだこともあってか、大人の方の割合が増えてきたように思われます。また二世代三世代で治療に携わさせていただいております。
審美的なことを気にされる方も多いのですが、「噛めないところが出てきた」などといった悩みを抱え、近い将来を心配されてご相談に見える方が増えてきました。昨今、全身の健康とお口との関わりがメディアでも報じられる機会が多くなってきました。歯は食物を噛んで、体内に取り込むためにある器官ですから、それがしっかりと機能している状態が望ましいことはいうまでもありません。歯がしっかり並ぶことは前提として、お口の機能をよりよくしていくことを専門家として考えてあげなくてはならないと思い、日々の診療に取り組んでいます。

多様な選択肢の中から、患者さんの希望に出来るだけ添える治療を

堀内 洋輔 院長

「こうしなきゃいけない」「ああしなきゃいけない」ということはないのです。矯正治療には様々な方法がありますが、どの方法にもメリット・デメリットがあり、出来ること・出来ないことがあります。それを踏まえた上で治療計画を提案し、ご説明をした上で患者さんに選んでいただくようにしています。
また使う装置にしても、マウスピースにリンガル(裏側矯正)従来の表側矯正でも白く目立たないワイヤーなど、多くの選択肢が存在します。治療にかかる期間や費用がその方の生活にフィットするよう、心身両面における患者さんの負担ができるだけ少なくなるような治療を提供していきたいと考えています。

長く患者さんに携わるものとして、お口の健康を総合的に関わっていきたい

実際の治療に移る前の段階で、染め出し液を用いた歯みがきのチェックをおこない、付着した汚れをいかに落としていくかということをほぼ全ての患者さんに学んでいただいています。正しいやり方が身についていないと、汚れはどうしても残っていきます。ですから、装置をつける前に、歯みがきをマスターしていただく必要があるのです。治療が終了し、歯並び等がご満足いただく仕上がりになったとしても、虫歯や歯周病が進んでいては元も子もありませんからね。

これから受診される患者さんへ

大人の方で、しっかり噛めていない状態でずっと過ごしてきた方をお見受けします。「麺って、前歯で噛めるのが普通なんですか?」と仰られるのは、ままあることなのです。ご自身で気づかないことも私たちは診ることが出来ますので、気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
治療の期間中は、患者さんにもご協力いただかなくては良い結果を得ることが出来ません。そのぶん、ご負担は増えてしまうわけですけれど、出来る限り患者さんの希望を踏まえ、理想を実現できるよう努力してまいります。

※上記記事は2019年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

堀内 洋輔 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:「植物いじり」
  • 好きな作家:トム・クランシー
  • 好きな映画:『スター・ウォーズ』
  • 好きな言葉・座右の銘:手は道具の中の道具である
  • 好きなアーティスト:クィーン
  • 好きな場所:海

グラフで見る『堀内 洋輔 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION