東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 症状検索(東京)―

原発性無月経の解説

原発性無月経

原因
性染色体の異常によって成長しても二次性徴がみられないターナー症候群や、卵巣や子宮、膣の発育不全、膣の閉鎖(鎖陰)などの可能性が考えられる。
症状
18歳になっても初潮がみられないもの。
治療
ターナー症候群や子宮の発育不全であれば女性ホルモンが使用される。鎖陰の場合、その原因によって手術がおこなわれることも。
受診科目
婦人科

『原発性無月経』についてまとめてみた

院長先生

当サイトスタッフ/院長先生

原発性無月経は満18歳になっても初経が起こらない場合をいいます。日本人の平均初経年齢はだいたい12歳です。14歳までに98%が初経を経験すると言われています。

出典:原発性無月経|1/2

月経が来ないという症状のほか、原因により特徴的な症状が現れます。染色体異常症や卵巣形成障害が原因の場合は、乳房の発育、恥毛(ちもう)・腋毛(えきもう)の発毛など思春期に起こる二次性徴の出現がみられないことが特徴的です。

出典:無月経とは?|症状や原因・治療方法と関連Q&A - gooヘルスケア

治療は、原因によって異なるばかりでなく、それぞれの患者さんの目標とする到達点によって異なります。 すなわち、月経を起こすことを目標とするのか、さらに進んで妊娠の成立を目標とした治療を望むのかという点によって異なるわけです。ただし、原因によっては妊娠の成立が極めて難しい、または不可能な場合もあります。 月経を起こす治療には女性ホルモン製剤、妊娠成立には排卵誘発剤の使用が基本です。このほか、漢方薬、プロラクチン降下薬、手術、体重調節、カウンセリングなどを、原因や症状に応じて適宜組み合わせて治療します。

出典:無月経とは?|症状や原因・治療方法と関連Q&A - gooヘルスケア

対応可能クリニック

580件中1~20件を表示

楠原ウィメンズクリニック

中央区/銀座/銀座駅

●婦人科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
1 PAGE 1/29 29
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート