東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医師―

町田 亮 院長/C5クリニック東京(浅草橋駅・内科)の院長紹介ページ

町田 亮 院長

RYO MACHIDA

病気の予防・健康増進のため細胞を元気に
「病気」と言えない不調にもアプローチ

帝京大学医学部を卒業後、外科医として母校の大学で研鑽を積む。その後、在宅医療や再生医療に携わり、2019年に「浅草橋駅」そばに開業。

町田 亮 院長

町田 亮 院長

C5クリニック東京

台東区/浅草橋/浅草橋駅

  • ●内科

外科医、在宅医療を経て、再生医療に出合う

町田 亮 院長

私が高校生だった当時は、「訪問診療」という言葉もなければ「介護保険」もない時代でした。そうした中、まさに草分けという感じで両親が在宅医療に携わるようになり、私も医療従事者の方々とコミュニケーションを取る機会が多くなったんですね。そうして先生方といろいろなお話をするうちに在宅医療の可能性ややりがいを感じ、この道に進むことを決めました。
在宅医療では患者さんの全身を診て、あらゆる症状に対応できるスキルが求められます。そのため、まずは母校の大学で外科の診療を経験した後、両親をサポートするようにして在宅医療に携わりました。在宅医療で担当するのは慢性疾患の患者さんがほとんどで、保険診療ではどうしてもサポートできない部分があったんですね。保険の範囲内で提供する医療では充分ではないと感じていたとき、出合ったのが「再生医療」でした。

細胞(セル)を元気にして、病気の予防・健康増進につなげる

町田 亮 院長

大学病院で診療していた当時はがん患者さんを診ることが多く、在宅医療で担当する患者さんは慢性疾患の方がほとんどでした。がん患者さんには手術や抗がん剤治療、高血圧などの慢性疾患については投薬治療など、治療方法はそれぞれに異なります。しかし、なぜ病気になるのかを考えたとき、がんの原因も高血圧の原因も「細胞の不調」と言えるんですね。ストレスなど何らかのきっかけで細胞が傷ついたり、加齢によって細胞がサビついたりすることで、体にもさまざまな不調があらわれるのです。こうした概念を教えてくださったのは、アンチエイジングやデトックスの分野における第一人者と言えるドクターでした。私自身、先生のもとでさまざまな症例を経験し、お元気になられたり症状が改善なさったりする患者さんをたくさん見てきました。
例えば、「乳がん」は女性の罹患率No1と言われていますが、乳がん患者さんの8~9割が治る病気でもあります。早期発見・早期治療ができれば決して怖くはない病気ですが、どうしても救えない命もあるわけですね。今の医学ではサポートできない症例に対して、細胞を元気づけることによって一定の効果が期待できるのがセルリファイン(細胞を磨く)の考え方です。

真のデトックスで、「病気」とは言えない不調にアプローチ

町田 亮 院長

『C5クリニック東京』は、病気の治療をするだけでなく、みなさまの健康維持・増進のお手伝いをするクリニックです。つらい症状があるならば痛みや不快感が和らぐように、いま健康な方は毎日の生活がより質の高いものになるように、お一人おひとりに合わせて適切な医療をご提案したいと思います。
私たちの体と心は細胞を介して繋がっていて、心身の不調には必ず細胞の不調が影響しているものです。細胞の不調は検査に出にくいため、体の不調を感じて医療機関を受診しても、検査の結果「何でもありません」と言われてしまうことがあるわけです。しかし、患者さんご自身が不調を感じていらっしゃるならば、「何でもない」では済みませんよね。こうした場合、当院では「毛髪ミネラル検査」をもとに食事内容の改善をご指導するとともに、体内の毒素を排出して足りない栄養素を補充する治療方法をご提案できます。体の毒を出すと聞くと「デトックス」という言葉を思い浮かべる方も多いと思いますが、毛髪ミネラル検査で測定するのは体内に蓄積された有害金属です。実際に、細胞内にたまった有害金属(毒)を除去するだけでも、原因不明とされていた不調が解消するケースがあるんですよ。

体内に「毒」があると、せっかくの「栄養」が機能しない

最近は健康志向の高まりもあって、サプリメントを愛用なさっている方が増えています。みなさん、足りない栄養素を積極的に補っていらっしゃいますけれど、せっかくの栄養素も細胞が元気でないと充分に機能しないことをご存知でしょうか。私が以前担当した患者さんの中に、「体調不良のため受診した病院で亜鉛不足を指摘されて亜鉛サプリを服用。2ヶ月後、亜鉛の数値は改善したのに体調は一向に回復しない」という方がいらっしゃいました。セカンドオピニオンとして相談を受けた私は、体内の有害金属を排出する治療をおこない、症状の改善をお手伝いしたケースがありました。
「暑い」「寒い」などの感じ方に個人差があるように、「病気」と「健康」の線引きは難しいものです。検査をして数値に異常が見られなければ「病気」とは診断さませんが、患者さんとしては「健康」を実感できないでいらっしゃる。こうしたお悩みを細胞活性化療法やセルリファイン療法などで解決できれば嬉しいですし、当院にはその時々のコンディションに合わせて調合する点滴療法もご用意しています。私自身、自分の体に点滴をしてその効果を実感しておりますので、頭痛やアトピー性皮膚炎にお悩みの場合なども、ぜひご相談いただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『C5クリニック東京』は東京メトロ「浅草橋駅」A2出口からすぐ、JR「浅草橋駅」からも歩いて3分ほどのビル4階で診療しています。
「細胞活性化療法」「セルリファイン」などの言葉を聞くと何となく難しい治療をおこなっている感じがしますけれど、私はこの地域の「相談医」のような役割を担っていきたいと考えています。患者さんとのコミュニケーションを大切に、「今日はどうしました?」といった会話からお悩みを拾い上げ、きちんとした検査のもとに適切な医療をご提供したいと思います。ちょっとした風邪や体調不良でご来院いただくのはもちろん、女性の美容のお悩みなどもご相談ください。

※上記記事は2020年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

町田 亮 院長 MEMO

  • 出身地:鹿児島県
  • 趣味:読書、昼寝、散歩
  • 好きな作家:大沢在昌
  • 好きな映画:ワイルド・スピード
  • 好きな言葉・座右の銘:好事魔多し
  • 好きな音楽:ヒップホップ
  • 好きな場所:等々力渓谷などの水辺

グラフで見る『町田 亮 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

C5クリニック東京

台東区/浅草橋/浅草橋駅

  • ●内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約