東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 医師―

池田 尚弘 院長/赤羽耳鼻咽喉科クリニック(赤羽駅・耳鼻咽喉科)の院長紹介ページ

池田 尚弘 院長

NAOHIRO IKEDA

やさしさと思いやりの精神を忘れず、患者さんのためになる医療を提供

昭和大学医学部卒業。同大学病院耳鼻咽喉科に勤務。昭和大学横浜市北部病院耳鼻咽喉科で医局長を就めたのち、2010年に『赤羽耳鼻咽喉科クリニック』院長に就任(JR各線「赤羽駅」南口より徒歩1分)。

池田 尚弘 院長

池田 尚弘 院長

赤羽耳鼻咽喉科クリニック

北区/赤羽西/赤羽駅

  • ●耳鼻咽喉科
  • ●小児耳鼻咽喉科
  • ●アレルギー科

誰かの役に立ちたいという思いのために

池田 尚弘 院長

私は両親ともに医師という家庭に育ちました。この道を志すにあたって、その影響が少なからずあったと思います。ただ実際に長年この仕事をしてみて、思いやりと良心と情熱を持ち人の役に立つことを考えていれば結果は出る。改めて本当に良い仕事だなと感じています。
大学卒業後は母校の耳鼻咽喉科に籍を置きました。耳鼻咽喉科は、耳・鼻・喉という専門分野を中心に、風邪をはじめ、眩暈の方や入院患者さんには癌の方も多く全身を診ていくことも求められます。その診療範囲の幅広さに加え、外科系でありながら、内科的な疾患も多く、そんなころに興味を抱き耳鼻咽喉科に進みました。
そうして2010年に前院長より当クリニックの院長を引き継いだ形になります。赤羽という地域柄もあって、患者様は小さなお子さんから会社帰りの働き盛りの方やご高齢の方まで、幅広い層の方が来院されます。

患者さんのニーズにできるだけ沿えるように

池田 尚弘 院長

自分や自分の家族が同じ症状になった時に、「こんなことをしてあげたい」ということを患者さんにも提案してあげられる様に心掛けています。
しかし、治療方針の決定には患者さんの選択肢が入る余地があります。感冒でも薬をしっかり処方してなるべく通院回数を少なくしたい方、また薬を少なめに希望される方、アレルギー性鼻炎でも効果を第一に強めのお薬を希望される方や、仕事や受験等で眠気が困ると弱めのお薬を希望される方、舌下免疫療法等で体質を変えたい方やレーザー手術を望まれる方もいらっしゃいます。患者様によって望まれるものは異なりますから人によって治療の正解は異なると考えていて、できる限りニーズに合わせた提案を行っていきたいと思っています。
ただし、ここで大事なのは医療上の常識を踏まえた方法を御提案させて頂くことです。ニーズがあっても、その先に不利益が伴うのであれば、しっかりとお伝えしなくてはなりません。医療に携わるものの責任を持った上で、より良い方向に導いていくことが私達には求められると考えています。

耳鼻咽喉科診療所の得意とする処置加療に加えてプラスαの治療

池田 尚弘 院長

耳鼻科の提供できる基本的かつ有用な治療法として、処置というものがあります。鼻汁の吸引、吸入、通気、B-spot加療などがそれに該当します。この処置を手間を惜しまずしっかりやっていくことが診療所での基本であると考えています。
また、その様な基本をおさえた上でプラスαの様々な治療も導入しています。アレルギー性鼻炎に対するレーザーの手術や、睡眠時無呼吸の検査、CPAPを用いた無呼吸症候群の方の管理、禁煙外来、スーパーライザーによる近赤外線の照射等です。
レーザー加療については大学病院で外来手術の責任者をしていた経験から治療法として手ごたえを感じており、早期から導入しています。当院のレーザーは半導体を使用しており粘膜の深くまで焼灼できるため、効果が上がりやすいと考えています。
またスーパーライザーは全国の大学病院にも数多く導入され、またオリンピックでも選手団と共に持ち込まれ治療に用いられた機器です。星状神経節に近赤外線を照射することで血流を良くし、耳鳴りやめまい、鼻閉や肩こり、冷え性等の症状を軽減する効果が期待できます。この機器を導入したのは、耳鳴りで困っている一人のおばあさんに、何かプラスαのことをしてあげられないかと考えたためでした。経験したことがない方にとっては想像できないかと思いますが、耳鳴りのひどい人に、「頭の中を地下鉄が走っている」と表現されたことがあります。その様な状態では眠ることもままならないでしょうから、少しでも和らげることができたらという思いで導入した治療機器です。現在この治療を受けている方の中からは、耳鳴りや眩暈だけでなく今まで治らなかった倦怠感や不眠が改善したとのお話も頂くことも有り、予想以上の効果を上げています。

患者さんに良かれと思うものを提供していく

プラスαという意味では、当クリニックではAGA治療も扱っています。こちらについては、実は私も薄毛に悩んでおり、脱毛の予防効果を自分で確認できたことで薄毛に悩むより多くの人のお役に少しでも立てるのではないかと思い始めました。
この様に今後も地域のクリニックとして、少しでも皆さんに貢献できることがあれば、それを提供していきたいと考えています。医者とは本来、患者さんが良くなり病院から離れていける様、共に病気と闘うことが仕事です。その思いが患者さんに伝わり、信頼関係を築き上げる。シンプルですが、良心を持って人に社会に貢献できるこの仕事にやりがいと魅力を感じています。

これから受診される患者さんへ

利用されたことがない方にとって、耳鼻咽喉科は少し縁遠い場所かもしれません。ですが、耳鼻咽喉科では、単純に耳・鼻・喉の単独症状のみならず、前述したように風邪等の疾患も扱っています。その様な場合でも投薬のみでなく処置吸入等、プラスαの治療が行うことが出来る耳鼻咽喉科への受診も是非とも御検討下さい。また、お子様においても鼻が出ているのを放置していると、中耳炎や結膜炎、咽頭炎、気管支炎、肺炎等の様々な疾患につながっていくことも考えられます。開業医として大学病院等では行えない頻繁な処置治療等をしっかり行い、状態によっては適切な治療が行える病院を紹介し、スムースに加療が受けられるよう御誘導させて頂きます。どうぞお気軽にご相談ください。

※上記記事は2018年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

池田 尚弘 院長 MEMO

耳鼻咽喉科専門医

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ウエイトトレーニング、サイクリング、旅行、飲み歩き
  • 好きな作家:北方健三
  • 好きな映画:『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』『アンタッチャブル』
  • 座右の銘:「人に優しく、自分に厳しく」
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな場所:南の島

グラフで見る『池田 尚弘 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION