東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

板橋 浩一 院長

KOICHI ITABASHI

幅広い診療と「苦しくない内視鏡検査」で
地域住民の健康をサポート

北里大学医学部を卒業後、消化器外科を専門に研鑽を積む。17年にわたって大学病院や関連病院で診療を続けた後、のがたクリニック、東京都がん検診センターを経て、「高円寺駅」近くに開業。

板橋 浩一 院長

板橋 浩一 院長

いたばしクリニック

中野区/大和町/高円寺駅

  • ●内科
  • ●外科

消化器外科を専門に研鑽を積み、内視鏡検査のスペシャリストに

板橋 浩一 院長

私の家は祖父母の代から続く医師の家系で、私も自然と同じ道を歩いてきました。大学病院にいた当時は消化器外科を専門にしていて、肝臓や膵臓といった大きな手術を手がけるなど、ハードな生活を送っていました。そうした日々のなかで感じたのは、たとえ最先端の医療をもってしても、手術にはどうしても限界があるということ。
将来的な開業を見据えて、「のがたクリニック」で診療をはじめ、それと並行して東京都がん検診センターの非常勤医師として、内視鏡検査などを担当していました。8年にわたって膨大な症例数を経験して培ったスキルやノウハウをもって、当院でも「楽に受けられる内視鏡検査」を実践しています。

地域住民の健康を支えるため、父子2人で診療にあたる

板橋 浩一 院長

ここはもともと私の実家があった場所で、築50年になろうかという家を建て替えて、『いたばしクリニック』を開設しました。現在は院長である私と、父である博史先生とで診療にあたり、午前中は2診体制になっています。
来院される患者さんは地域にお住いの方が中心で、小さかった頃の私をご存知の方もいらっしゃいますね(笑)。地域に根差したファミリードクターとして、2世代、3世代にわたって家族ぐるみのお付き合いをしていきたいと思います。
これまでクリニックに通院されていた患者さんが、ご自分の足でお越しいただくことが難しくなったというときにはご自宅に伺いますし、病院へ入院することが叶わないときには責任をもって診させていただきます。高齢化社会を迎え、訪問診療のニーズはますます高まることが予想されますが、私がもてる力で地域の皆様の健康を支えていきたいと考えています。

内科から外科まで、幅広い症状に対応

板橋 浩一 院長

当院では、風邪をはじめとした感染症の治療、糖尿病や高血圧といった生活習慣病の管理などを行う内科をはじめ、日々の生活の中でのちょっとしたケガや火傷などを治療する外科など、幅広い診療を行っています。とくに、私が専門とする消化器疾患の治療や検査には力を入れており、胃カメラ検査については、口から管を挿入する経口内視鏡検査、ごく細い管を鼻から挿入する経鼻内視鏡検査の両方をご用意しています。また、必要な場合には鎮静剤などを併用して、患者さんの不快感をやわらげる配慮をしていますのでご安心ください。
内視鏡検査は、病気を早期に発見するために行うものであり、小さな病変であればそのまま切除することが可能。もしも、より高度な加療が必要な場合には、患者さんのご希望を伺いながら、適切な医療機関へご紹介しています。

病気を早期発見・早期治療するため、楽に受けられる内視鏡検査を

胃カメラ検査を掲げるクリニックは数多くありますが、「楽な大腸内視鏡検査」をおこなうクリニックはまだまだ少ないでしょう。大腸がんは、日本人の死因の1、2位を争う病気であり、早期発見・早期治療につなげるためにも、40歳を過ぎた方にはぜひ積極的に大腸内視鏡検査を受けていただきたいと思います。私自身、大腸内視鏡検査を得意としておりますし、患者さんに「いかに楽に検査を受けていただくか」をテーマに、クリニックを開設したといっても過言ではありません(笑)。
とは言いましても、患者さんに辛い思いをさせずに検査をおこなう以上に、大切になるのは「正確な診断」をすることです。幸いにも私は、8年にわたって東京都がん検診センターに在籍しておりましたので、この間に培った確かな診断能力をもって、見落としのない検査・正確な診断をご提供できるものと考えています。

これから受診される患者さんへ

『いたばしクリニック』は、JR「高円寺駅」から10分ほど歩いた住宅街にあります。私は、来院される患者さんに対して、常に「おもてなしの心」をもってお迎えしたいと思っています。医師と患者ではなく、人と人として丁寧に接して。患者さんのお話をよくお聞きすることはもちろん、全身を診ることを心がけて、小さなサインを見逃さないようにしたいと思います。

※上記記事は2017年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

板橋 浩一 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:阿波踊り
  • 好きな作家:ディック・フランシス
  • 好きな映画:ホワイトナイツ/白夜
  • 好きな言葉・座右の銘:丁寧
  • 好きなアーティスト:サザンオールスターズ
  • 好きな場所:宮古島

グラフで見る『板橋 浩一 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

いたばしクリニック

中野区/大和町/高円寺駅

  • ●内科
  • ●外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
PR WEB
予約
オンライン
診療