東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

ひめのともみクリニック

品川区/大崎/大崎広小路駅

  • 心療内科
  • 内科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-5436-7351
所在地 東京都品川区大崎4-1-2 ウィン第2五反田ビル4階
最寄駅 大崎広小路駅 五反田駅 大崎駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB http://www.himeno-clinic.com
休診日 金曜・日曜・祝日
診療時間 10:00~13:00 14:30~17:30

特徴
  • ●女性医師
  • ●オーソモレキュラー
  • ●機能性低血糖症
  • ●副腎疲労症候群
  • ●SIBO・腸カンジダ症
  • ●更年期障害
  • ●卵子栄養療法
  • ●スポーツ内科
  • ●発達障害
姫野 友美 院長

TOMOMI HIMENO

姫野 友美 院長

「病気にならない、そして、病気になってもすぐに立ち直れるメンタルとボディ作り」を目指して

◆あなたの心と身体、そしてご家族の健康も支えます◆

『ひめのともみクリニック』では、豊富な心療内科の経験を元に、オーソモレキュラー医学に基いた栄養療法や点滴療法、バイオロジカル療法を組み合わせた独自のメディカルプログラムでおひとりおひとりにオーダーメイドの治療をおこなっています。そして、治療はもちろん、予防やアフターケアなど求められるニーズにお応えし、「病気にならない、そして、病気になってもすぐに立ち直れるメンタルとボディ作り」を目指しています。

「朝スッキリ起きれない」「些細なことでイライラする」「家族や子どものことで悩んでいる」など、お悩みのことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

姫野 友美 院長への独自インタビュー

心と体の両方を見ていく

小学校5年生から高校2年生まで、ずっと無遅刻無欠席。夜遅くまで部活もやって、病院にかかったこともないくらい、本当に健康だったんです。ところが、部活を引退して受験勉強に打ち込み始めると、程なくして胃腸の調子が悪くなってきました。食も細くなり、体重も見る見るうちに減ってしまったんですね。私はそれまで宇宙飛行士になりたかったんです。でも、人間ってあんなに健康でも何かのきっかけで具合が悪くなってしまうということを実感し、それで医学部を目指すようになりました。
東京医科歯科大学を卒業後、九州大学医学部付属病院の心療内科に籍を置きました。自らがストレスで病気になったということもあり、心と体の関係性というものに興味を抱くようになったことが大きいですね。お亡くなりになりましたが、池見酉次郎先生が日本で初めての心療内科の講座を九州大学に設立されました。私が入った頃はちょうどその黎明期に当たり、心と体の関係性がどんどんと解明されていったところだったのです。

「内科と精神科、心療内科って何が違うの?」という疑問をいただくことがあります。内科は、体が原因で起きる体の病気。精神科は心が原因で起きる心の病気。それに対して心療内科は、体が原因で起こる心の病気、もしくは心が原因で起こる体の病気の双方向を診ていく科です。現在では糖尿病や高血圧等の生活習慣病にもストレスが大きく関与していることがわかってきました。内科の患者さんの3分の1ほどが心身症であるというデータもあります。ストレスで病気が起こる、ということはもう誰もが知っている事実になりました。ゆえに、以前よりも気軽に心療内科を受診してくださっている方が増えてきているのではないでしょうか。

栄養療法を軸とした、お一人おひとりに合わせたオーダーメイドの医療

私が診療を始めた当初は、薬物療法や精神療法、あるいは認知行動療法などによって症状の改善を図ることが一般的でした。ところが、それだけではどうにも治らない患者さんが少なくなく、解決策を模索していく中で出会ったのが、オーソモレキュラー医学(分子整合栄養医学)だったのです。
人間は細胞が正常に活動することによって生きています。その細胞が働くために必要なものが、水と酸素、そして栄養です。細胞が正常に働くための栄養素の過不足は個々人によって違いますので、それを血液検査で割り出し、その方にとって最も不足している栄養素を効率よく摂取し、過剰なものを排除することにより、細胞機能が活性化し、病気の改善を図っていくのが栄養療法です。
心療内科の場合、特に脳の機能が重要になってきます。脳は体の中で最も栄養を消費する臓器とされています。その脳の中では様々な脳内ホルモンが作られているのですが、ホルモンが足りなくなると種々の症状が起きることがわかっています。例えば、セロトニンというホルモンが足りなくなると、イライラしたり、気分が落ち込みやすくなる、といったようにです。このセロトニンの原料はタンパク質とビタミン、ミネラルですから、それを補ってあげることが症状の改善につながるのです。
従来の医療に栄養療法を加えることで、病気からの早期回復が期待できます。細胞機能が整ってくれば、自然とお薬を減らすことも可能になってくるのです。

続きを読む→

品川区大崎4-1-2 ウィン第2五反田ビル4階

大崎広小路駅

五反田駅 西口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):4分43秒

グラフで見る『姫野 友美 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より