東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

長谷川 巧 院長/新宿セントラルパーク歯科(西新宿五丁目駅・歯科)の院長紹介ページ

長谷川 巧 院長

TAKUMI HASEGAWA

「噛み合わせがもたらす全身への影響」に着目。患者様ファーストの治療を心がけて

明海大学歯学部卒業。ドイデンタル原宿クリニック、タイラデンタルクリニックに勤務。2020年4月15日に『新宿セントラルパーク歯科』を開院(都営大江戸線「西新宿五丁目駅」より徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩7分)。

長谷川 巧 院長

長谷川 巧 院長

新宿セントラルパーク歯科

新宿区/西新宿/西新宿五丁目駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

患者様ファーストの治療を心がけて

長谷川 巧 院長

私自身、「噛み合わせ」にずっと違和感を感じていました。どうも奥歯がうまく噛み合っていなくて、それで前歯がどんどんすり減っているように感じていたのですが、私の説明不足もあったのか、どのクリニックに行っても訴えを受け入れてはいただけませんでした。お口への興味が湧いたのは、その経験を通じてのことです。同じような悩みを抱えている方の力になることができればと考えたんですね。

他人から見れば大したことはなくても、本人は気になって仕方がない、ということがお口の中には多いと思われます。そのお悩みと真摯に向き合っていける歯科医師でありたい、というのが私の思いです。当クリニックは、「患者様ファーストの治療を心がける」ことをモットーとして掲げています。患者さんが治療に求めるものは、やはり人それぞれ。そのニーズをきちんと受け止め、その方が「やって欲しい」と思うことを高い次元で提供できるような歯科医院を目指してまいります。

噛み合わせに着目した総合的な審美歯科治療

長谷川 巧 院長

以前の勤務先では、噛み合わせに着目した総合的な審美歯科治療を多く手がけてきました。最近はスマホを使っている方が多いせいか、顔が下向きになることで俯き加減になって歯を食いしばり、それが元で奥歯がすり減ってしまっている方が少なくありません。すり減り方も左右均等ではなく、片方の歯だけが極端に減ってしまうことで顔全体が少しゆがんでしまっている方も見受けられます。そのすり減った奥歯を人工物によって高さを補い、顔や全身の歪みを整え、歯並びの改善や口腔状態を良い方向へと持っていくのが総合的な審美歯科治療となります。矯正治療では歯並びをきれいに整えることができますが、減った部分を回復することはできませんから、時間が経てばまた元の状態に戻ってしまうことがあるんですね。
もちろん、この治療はすべての方に必要というわけではありません。ですが、歯並びを整えるだけでは限界がある方に対して、もう一歩先に進むことのできる治療と言えるでしょう。

地域に根ざしたかかりつけ医となるべく

長谷川 巧 院長

噛み合わせの不調に悩まれいてる方々の力になりたいという思いはありますが、それに限定しているわけではなく、私が目指すのは、地域に根ざしたかかりつけ医という存在です。
以前の勤務先では、もっと早い段階で適切な治療を受けていればここまでひどい状態にならずに済んだかもしれない、という方を多く拝見してきました。繰り返しになりますが、噛み合わせに限った話ではありません。不調が現実の症状となる前に何かしらの予防策を講じるには、やはり、定期的に患者さんを診ていく、かかりつけ医という存在が不可欠だと思うのです。訪れる方が一生涯、歯のことで悩まれることがないよう、信頼に応えていける歯医者さんを目指してまいります。

目で見てわかる説明を

当院では口腔内スキャナーを用いて説明をおこなっていきます。これはデジタル画像で歯をあらゆる角度から見られるもので、噛み合わせであれば、どの歯がどこに当たっているのか、噛む力の強さまでを画面でご覧いただくことができます。また、表からは見えない部分の汚れなどもつぶさにわかりますから、お口の環境を考えていただくツールとしても有効でしょう。
今のお口の状態を情報として提供し、それに対して、どういう方法が考えられるかを目で見てわかるよう説明を加えていく。わかりやすさは、お口の健康を保っていただく上でも非常に重要な要素と考えています。

これから受診される患者さんへ

お口のトラブルは、自覚できないまま進んでいくことが多いものです。ですから、不調を感じる前に、定期的に歯科医院でチェックを受けるという習慣を身につけていただけたらと思います。「痛くなってから歯医者さんに」ではなく、気軽に足を運んでいただき、いつもリラックスして受診いただけるような歯医者さんを目指してまいります。

※上記記事は2020年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

長谷川 巧 院長 MEMO

  • 出身地:北海道
  • 趣味:筋トレ
  • よく手にとる本:ビジネス書
  • 好きな映画:マーベル作品
  • 好きな言葉・座右の銘:石の上にも3年
  • 好きな音楽:リラックスできるラウンジ系
  • 好きな観光地:スペイン

グラフで見る『長谷川 巧 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION