東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

楊 義弘 副院長/みずた歯科医院(田無駅・歯科)の院長紹介ページ

楊 義弘 副院長

YOSHIHIRO YOH

お口の健康は全身の健康につながる。歯科を通してずっと笑顔の暮らしをサポート

日本歯科大学卒業。東京都内の歯科医院勤務を経て、『みずた歯科医院』に入職(「至誠学舎東京前バス停」を降りて徒歩1分)。現在にいたる。

楊 義弘 副院長

楊 義弘 副院長

みずた歯科医院

西東京市/新町/田無駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

院長と2人体制で患者さんの笑顔の暮らしをサポート

楊 義弘 副院長

祖父がお医者さんで、医療関係に進みたいという希望がありました。その中で「手に職を持つ」という意味で歯科医師を目指すようになったのです。
大学卒業後は研修を経て都内の歯科医院に勤務し、その後に縁あって『みずた歯科医院』に入職しました。当院を水田博幸院長が開院されたのは、今から20年ほど前のこと。それまで1人でずっとされてこられたわけですけれど、体調を悪くされたこともあり、私を迎え入れてくださったのです。幸い、院長の体調も快方に向かいました。今後は2人で力を合わせ、患者さんの笑顔の暮らしを歯科医療を通じてサポートしていきたいと思っています。

マウスピース矯正の先駆者として

楊 義弘 副院長

ご近所の方が多いのですが、マウスピース矯正の患者さんに関しては、他県からもいらしていただいています。当院はマウスピース矯正をごく初期の段階から始めており、この「アソアライナー(Aso Aligner)」に関し、当院は高い評価をいただいてきました。
マウスピース矯正というと一般的な矯正方法に比べ、その適用範囲が限られているという印象があるかもしれません。ですが、当院の場合、その適用範囲が非常に広く、かつ抜歯も必要なく、目立たず、時間も短いということで、その結果を評価いただいています。
「アソアライナー」の場合、型取りをして装置を作り、歯が想定の範囲で動くと、再び型取りをするという工程を経ることになります。歯にとって悪影響があるわけではありませんが、型取りの作業が苦手という患者さんも少なからずおられるだろうと思うのです。マウスピースに限らず、歯科で扱う機器類は日進月歩で進化しています。そこにコストをかけるのは厭うことではありませんので、良いものは積極的に取り入れていきたいですね。

患者さん1人ひとりの満足を追求

楊 義弘 副院長

人それぞれによって求めるものは異なります。ですから、患者さんおひとりおひとりにご満足いただけるお口の環境を作って差し上げることが私たちの役割と考えています。
中には、包括的な治療を望まない方もおられるでしょう。もちろん、他に問題があればしっかりと説明はいたしますが、最終的な判断は患者さんに委ねるようにしています。こちらが専門家だからと、無理に治療を勧めても、患者さんが納得いただけないことには治療の結果が良いものになるとは限りません。あくまでも患者さんの目線に立ち、丁寧に説明をしながら一緒に治療を考えていくというスタンスを堅持していきたいと思っています。

院内感染を防ぐための「エピオスシステム」

当院では次亜塩素酸ナトリウム(殺菌水)を導入しています。ユニットは毎日清掃を欠かしませんが、これを用いることによって、清潔度は一層高まることになります。また各ユニットにはそのお水が流れていますので、お口をゆすぐだけでその効果を実感されているようです。私たちも歯磨きのたびに使っていますが、お口がスッキリする感じがしますね。患者さんのためにも、私たちスタッフのためにも、もはやなくてはならないものになっています。

これから受診される患者さんへ

お口の健康は、全身の健康へとつながっています。糖尿病の方は歯茎が腫れやすい傾向がありますし、歯周病が糖尿病の1つの因子になることが明らかになっているようにお口と全身は直結するものなのです。ですから、皆様には毎日の歯みがきをしっかりやっていただけたらと思います。とはいえ、ほとんどの方は、次第次第に歯みがきのやり方が我流になってしまうもの。当院では効果的な歯みがきの方法を説明させていただいております。歯医者さんを上手に使って、お口の健康を保っていただきたいですね。

※上記記事は2020年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

楊 義弘 副院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:スノーボード、フットサル、サッカー、テニス
  • 好きな作家:村上春樹、 今邑彩
  • 好きな映画:スター・ウォーズ
  • 座右の銘:初志貫徹
  • 好きな音楽・アーティスト:洋楽全般/Avicii
  • 好きな場所・観光地:吉祥寺/箱根

グラフで見る『楊 義弘 副院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION