東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

田口 慧 院長/上石神井たぐち歯科(上石神井駅・歯科)の院長紹介ページ

田口 慧 院長

AKIRA TAGUCHI

ずっと自分の歯でお過ごしいただけるように。患者様との信頼関係を築くことを大切に

昭和大学歯学部歯学科卒業。医療法人社団三島会ランドマーク歯科三島、医療法人社団新正会安藤歯科医院に勤務。2019年に『上石神井たぐち歯科』を開院(西武新宿線「上石神井駅」から徒歩5分)。

田口 慧 院長

田口 慧 院長

上石神井たぐち歯科

練馬区/上石神井/上石神井駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

人と人とがふれあえる仕事に魅力を感じて

田口 慧 院長

父が歯科医師でした。私は人と人がふれあうような仕事をしたいと考えていたものですから、最も身近な職業であるこの道に進むことを決めたのです。
大学を卒業した私は、法人の歯科医院に勤務しました。そちらでは多くの臨床研修医を受け入れていたこともあり、最初に基礎を固めるには最適だという判断があったのです。次に勤務先として選んだのが、伊豆高原にある歯科医院でした。そちらはインプラント等、先進的な治療を積極的に導入していたこともあり、さらなる勉強の機会としてふさわしい場所だと考えたのです。
『上石神井たぐち歯科』は、2019年の4月に開院いたしました。それ以前、伊豆高原から東京の分院に異動することになり、練馬に住まいを得ることになりました。住む場所として大変心地いいと感じていたこともあり、馴染みのあるこの地に自身の医院を開設することになったのです。

患者さんとの信頼関係を構築していくことに力を

田口 慧 院長

私たちが“伝える”ことと、患者さんに“伝わる”ことには差異が生じます。そこに信頼関係がなくては、受け止め方も違うと思うのです。ですから、良い結果を生むために、「会話」を1つのきっかけとして信頼関係を作っていけたらと考えています。
治療の詳細については様々なツールがありますけれど、信頼関係を構築するには、まずは「聴く」ということが大切です。話すのではなく、聴くこと。みなさん、何がしかの不安や悩みを抱えていらっしゃるわけですから、その気持ちを私たちが受け止めることから始まっていくと考えています。お口だけではなく、その人が抱えるものすべてを見るという姿勢を当院では大切にしていきます。

精度の高い診断が何よりも大切

田口 慧 院長

実際の治療においては、まず「診断」ありきと考えています。なぜ、問題が生じたのか。今後、何が起き、それを防ぐにはどうしたらいいのか。1つひとつを丁寧に説明し、患者さんに納得していただいてから治療を進めていくことが大切です。
CTは、その診断においてとても重要なツールです。レントゲンとは異なり、CTは立体として患部を見ることが可能になりますので、情報量は比較にならないほど多いものになります。例えば、根の先の病気が疑われる場合、それが治るものなのか、治らないものなのかをあらかじめ判断することもできるようになります。治らないものに対して無為な治療を避けたいのは私たちとて同じことですから、事前にそれを知ることは非常に重要なことになります。その状況に対し、どのように治療を進めていき、最終的にどんな結果が得られるのか。治療計画を途中で変更することも必要なことですが、最初にゴールをイメージしてもらうことも大切です。ゴールが見えるからこそ、患者さんも最後まで頑張ろうという気持ちになれると思うんですね。

より良いお口の環境を構築する1つの提案として

特定の治療分野に傾倒するのではなく、可能性のあるすべての治療方法を提示し、患者さん自ら選択していただく過程を大切にしています。その可能性のある治療の選択肢の1つとして、インプラント治療や矯正治療があります。
私の思いとして、矯正によって歯を守るという考えを持っていただきたいのです。歯並びが悪く、噛み合わせが思わしくない状態では、虫歯のリスクは高まりますし、ブラッシング等の管理も難しくなります。あるいは、噛み合わせによって歯周組織が壊れてしまうこともありますし、歯が割れてしまうケースもあります。見た目の良さだけではなく、理想的な口腔環境を作っていく上で、矯正治療は非常に有用なものなのです。
当院では矯正専門のドクターの協力も仰ぎ、ワイヤーを用いた一般的な矯正から、インビザライン等マウスピース矯正も手がけています。成人の方はもちろんですけれど、地域の子ども達の良い成長を促すような治療、考え方を提供していけたらと思っています。

これから受診される患者さんへ

ご自身のお口の中のことについて、あまりご存知でない方も多いのではないでしょうか。こちらにはCTや口腔内カメラ等により、従来より多くの情報を提供できると思いますので、痛みの有る無しに関わらずご相談いただければと思います。
『上石神井たぐち歯科』では、患者さんの笑顔と健康のために何事も丁寧に、力を尽くしていきます。お話だけでも結構です。「私と出会ってよかった」と思っていただけるよう、自分にできるすべてを捧げていきたいと思っています。

※上記記事は2019年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

田口 慧 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:ドライブ、映画鑑賞、子供と遊ぶこと
  • 好きな本:『ダ・ヴィンチ・コード』
  • 好きな映画:『羊たちの沈黙』『ワイルド・スピード』『最高の人生の見つけ方』
  • 座右の銘:「一期一会」
  • 好きなアーティスト:マイケル・ジャクソン、葉加瀬太郎
  • 好きな観光地:石垣島

グラフで見る『田口 慧 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION