東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長/りもあ歯科(金町駅・歯科)の院長紹介ページ

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長

RYO TOYODA & KENSUKE YOKOYAMA

患者さんのあらゆるニーズにお応えし、
歯科医療を通して一生涯のお付き合いを。

【院長】日本大学松戸歯学部卒業後、首都圏各地の歯科医院で経験を重ねる。2018年、『りもあ歯科』院長に就任。
【前院長】日本大学歯学部卒業。1958年「金町駅」そばに開業し、半世紀以上にわたって地域に根ざした診療を続けている。

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長

りもあ歯科

葛飾区/東金町/金町駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

地域のみなさまに、より良い医療を提供したい

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長

【豊田 亮 院長】
父が薬剤師をしていたものですから、私としても医療系に進みたい気持ちがありました。もともと細かい手作業が得意で、モノづくりが好きだったものですから、手先の器用さをいかせるかなと考え、歯学部受験を決めました。
大学卒業後は宇都宮や横浜の歯科医院で診療にあたり、2016年6月、以前の「小野塚歯科医院」を『りもあ歯科』にリニューアルするタイミングで院長に就任いたしました。長きにわたって地域医療に貢献なさってきた前院長 横山先生の想いを受け継いで新たなスタート(Re・り)を切り、地域のみなさまにより良い(More・もあ)医療をご提供できるよう、力を尽くしていきたいと思います。

開業から半世紀以上、地域に根ざした診療を続ける

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長

【横山 建介 前院長】
もともと理系に進もうと考えていたところ、初代の院長に後継者がいないことから、「お役に立てるならば」という気持ちで歯学部に進学しました。先代の院長が、「小野塚歯科医院」を開設したのは1958年でしたから、この地域の医療に携わって半世紀以上になるでしょうか。この間、小学校の校医を務めるなど地域医療に従事する一方、プライベートでは娘(愛先生)が歯科医師になり、さらに3代目として亮先生を迎えることもできました。
「小野塚歯科医院」から『りもあ歯科』へ、名前や建物は変わっても、地域のみなさまを地域の中で支えていくという姿勢は変わりません。リニューアルにあたっては、車いすやベビーカーのままお入りいただけるようにバリアフリーに配慮したり、待合室にキッズスペースをつくったりと、どなたにも安心して足を運んでいただける施設づくりを心がけました。また、今後は訪問診療にも力を入れて、地域のみなさまと一生涯のお付き合いをさせていただきたいと思っています。

最新の設備を整え、患者さんのあらゆるニーズに応える

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長

【豊田 亮 院長】
大学では、歯の詰め物や被せ物、インプラントなどを専門にしていましたが、地域の中で診療していくためには、患者さんのさまざまなニーズにお応えできなくてはなりません。虫歯や歯周病の治療・予防はもちろん、入れ歯やインプラント、ホワイトニングなど。男女複数の歯科医師が連携して、1つの歯科医院でトータルな診療ができるという点は、当院ならではの強みと言えるでしょう。また、高い専門性が求められる矯正歯科については、月に一度、専門医による相談日を設けておりますので、お子さんの発育・成長などについてもご相談いただければと思います。
あらゆる年代のお口の悩みにお応えできるよう、当院ではマイクロスコープや歯科用CTを活用して精密な治療をおこなっているほか、治療に使用する器具類の滅菌処理を徹底するなど、安心・安全な環境づくりにも心を配っています。患者さんのご希望をくみ取りながら、その方にとっていちばん良い治療をご提案し、きちんとご納得いただいた上で治療を進めたいと思っています。

ゆりかごから終生まで、一生涯のお付き合いを

【横山 建介 前院長】
地域のみなさまと長いお付き合いさせていただく中、当院の患者さんには80歳で20本の歯が残り、「8020」を達成なさっている方が少なくありません。私たちの口は、栄養を摂り入れるための大事な器官ですから、加齢に伴う機能低下(フレイル)を予防する意味からも、適切な口腔ケアを心がけていただきたくと良いですね。
働き世代の方は忙しさのあまり、「痛みがあった時だけ受診する」という方も多いでしょう。でも、歯が痛いということは症状が進んでいる証拠です。重症化すると、どうしても出来る治療が限られてしまいますから、定期的に歯科医院に通う習慣を持って、お口の健康を守っていただきたいと思います。理想を言えば、赤ちゃんがお腹の中にいる頃からお付き合いがはじまり、成長や発育を含めてお口の健康を見守りたいと思いますし、やがて年齢を重ねてこちらまで足を運ぶのが難しくなったときには、訪問診療で最期まで責任をもって診させていただきたいと思います。まさに、「ゆりかごから終生まで」といったお付き合いができるように、私たちも日々自己研鑽に努めたいと考えています。

これから受診される患者さんへ

【豊田 亮 院長】
『りもあ歯科』は、「金町駅」北口から歩いて3分ほどの場所にあります。
患者さんはみなさん、治療にかかる回数や費用のことなど、ご心配なことが多いと思います。当院では、そうした患者さんのご希望に出来る限りお応えし、みなさんに安心して治療を受けていただけるようにしたいと考えています。何かお困りのこと、気になっている症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

※上記記事は2019年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長 MEMO

  • 出身地:【院長】東京都
  • 趣味・特技:【院長】子供と遊ぶこと
  • 好きな本・作家:【院長】稲盛和夫
  • 好きな言葉・座右の銘:【院長】不屈不撓
  • 好きな場所・観光地:【院長】自然のあるところ

グラフで見る『豊田 亮 院長 & 横山 建介 前院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION