東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

吉巻 友裕 院長/小竹向原歯科クリニック(小竹向原駅・歯科)の院長紹介ページ

吉巻 友裕 院長

TOMOHIRO YOSHIAKI

最新の治療を1番に考えるのではなく、その人にとって最良の治療を提供していきたい

日本大学歯学部歯学科卒業。同大学大学院歯学研究科を修了。神奈川歯科大学大学院歯学研究科(歯周病学分野)助教を経て、2018年5月1日に『小竹向原歯科クリニック』を開院(東京メトロ副都心線・有楽町線/西武有楽町線「小竹向原駅」より徒歩5分)。

吉巻 友裕 院長

吉巻 友裕 院長

小竹向原歯科クリニック

板橋区/小茂根/小竹向原駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

大学で培ってきた知識と技術を地域診療に生かしていく

吉巻 友裕 院長

両親が歯科医師で、さらに言えば母方の祖父も歯科医師という家系に育ちました。だからでしょう、「将来歯医者さんになる」ということついて、まったく抵抗がありませんでした。むしろ自然に目指すもの、という形で頭の中にあった気がしますね。
日本大学歯学部歯学科を卒業後は、大学院の歯周病学講座に進みました。大学院修了後は神奈川歯科大学の歯周病学講座に籍を置き、臨床と学生への講義をおこなってきました。当初は研究により重点を置こうと考えての選択でしたが、諸処の事情でそれが叶わなかった代わりに、患者さんを診るということにどっぷり浸かることが出来ました。その経験をより身近な環境で生かすべく、このたびの開院に踏み切ったということになります。

歯医者さんへの苦手意識を払拭出来るように

吉巻 友裕 院長

開院からまだ日が浅いのですが、午前中はご高齢の方が多く、午後になると学校が終わった子供達がお母さんに連れられて来ることが多いですね。また土曜日は、平日に来院出来ないビジネスパーソンが多い傾向にあります。
子供さんを診る時に注意するのは、とにかく怖がらせないこと。初めてで抵抗感の強いお子さんであれば、いきなり診療台にあげるのではなく、まずお母さんやお父さんが治療を受けているのを見てもらうようにしています。「あ、怖くないんだ」ということを感覚でわかってもらえれば、案外、すっと座ってくれるようになるものなんです。
歯科医院に苦手意識を持つ方は、お子さんに限らず多いかと思われます。子供だけではなく、皆さんの不安な気持ちを少しでもやわらげられるよう、しっかりコミュニケーションをとっていきたいと考えています。

最新の治療ではなく、その人にとって1番の治療を提案していきたい

吉巻 友裕 院長

最新の治療より、その人にとっての最良の治療を提供したいと思っています。新しいものがすべて良いとは限りません。新しいということは、それだけ始めてから年数が経過してないということ。今は良くとも、20年後、30年後の結果について懐疑的なものも少なくないのです。昔から残ってきている治療は、それだけ臨床の実績がありますから、信頼度は高いですし、予測もつきやすいという利点があります。
当院では可能な限り、保険診療でカバーしていきたいと思っています。もちろん、ニーズがある場合には対応をしていきたいと考えていますが、温故知新の治療をベースに、その人その人にとって最適な治療というものを模索し続けていきたいと思っています。

歯周病治療の目線でお口を診るということ

歯周病の認定医として、歯周病治療の目線でお口を診て、長くお付き合いの出来るプランを考えていきます。
歯周病治療の目線とは、歯1本単位ではなく、お口全体を1つの単位として診るということです。実際のところ、「痛い」と仰っている部位とは別のところが原因だったということはよくある話なのです。たとえば、歯ぎしりが強い傾向の方ですと、前歯の噛み合わせが甘いために、奥歯がすり減ってその部分にしわ寄せが来ているということがよくあるのです。こうしたことは、問題のある歯だけを診ていてはわかりようがないことです。歯そのものはもちろんのこと、噛み合わせやあごの動きから総合的に分析をすることが大切になります。これは、大学病院で培った知識と経験がなせる技だと思っています。
こちらでは緊急性がない限り、初診時にお口全体のデータをとらせていただいています。そのデータを吟味し、どのような状態あり、どういう治療が可能かどうかを患者さんに開示していきます。それから治療の着地点を患者さんとともに考えていくというのが、当院のスタイルです。

これから受診される患者さんへ

歯みがきに始まり、歯みがきに終わる。歯周病治療の観点から言える大事なことです。痛みの有る無しに関わらず、歯みがきに関してわからないことがあれば、お気軽にご相談ください。あなたに合ったやり方を懇切丁寧に指導させていただきます。地域に根ざし、お口からの健康に少しでもお役に立っていきたいと思っていますので、どうぞお気軽にご利用いただけたらと思います。

※上記記事は2018年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

吉巻 友裕 院長 MEMO

  • 出身地:千葉県
  • 趣味:映画鑑賞
  • 好きな本:『ワンピース』
  • 好きな映画:『アベンジャーズ』
  • 座右の銘:「やってみてから考えよう」
  • 好きなアーティスト:L'Arc〜en〜Ciel
  • 好きな観光地:横浜みなとみらい21

グラフで見る『吉巻 友裕 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION