東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

江尻 健一郎 院長/エジ歯科クリニック(北赤羽駅・歯科)の院長紹介ページ

江尻 健一郎 院長

KENICHIRO EJIRI

歯周病治療を軸としたスキルをもって
1つ1つのプロセスを丁寧に・確実に

日本大学歯学部を卒業後、東京医科歯科大学大学院へ。歯周病学を専攻して博士号を取得し、大学附属病院に勤務するなかで幅広い経験を重ねる。その後、「北赤羽駅」からすぐの場所で開業。

江尻 健一郎 院長

江尻 健一郎 院長

エジ歯科クリニック

北区/赤羽北/北赤羽駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

父と同じ歯科医師になり、歯周病治療を専門に研鑽を積む

江尻 健一郎 院長

私が歯科医師になったのは、やはり歯科医師だった父の影響が大きかったですね。父が診療する様子を見ていたわけではありませんけれど、歯の模型を手にして考える姿を目にすることがあったり。そんな環境で生活するうち、いわゆるサラリーマンではなく、自分のスキルのもとに独立して仕事をしたいと考えるようになったんです。
日本大学を卒業後は東京医科歯科大学の大学院に進み、歯周病を専門に研鑽を積みました。その後、8年にわたって歯周病の専門治療や研究、後進の指導にあたる教育などに携わり、2017年に『エジ歯科クリニック』を開設。これまで大学病院で培った知識と技術、経験を地域医療に役立てていきたいと考えています。

地域の方に気軽に足を運んでもらえる、お口のホームドクターをめざして

江尻 健一郎 院長

『エジ歯科クリニック』というクリニック名は、私の苗字「江尻(えじり)」から取りました。歯の形をモチーフにしたロゴマークであったり、色使いであったり。地域の皆様に親しみを感じていただけるように、気軽に足を運んでいただけるようにと考えながら、自分でデザインなどを考えたんですよ(笑)。当院は「北赤羽駅」の改札を出てすぐ、という恵まれた立地ではありますが、ビル2階までの階段だけは手をつけることができませんでした。それでも、小さなお子さんからご高齢の方まで、地域の皆様に安心して通っていただけるような、雰囲気づくりを心がけたつもりです。北区赤羽北というエリアに根差した、お口のホームドクターをめざして。虫歯や歯周病の治療はもちろんのこと、お口全体をトータルに診ながら、それぞれの患者さんにベストな歯科医療をご提供していきたいと思います。

1つ1つのプロセスを丁寧に・確実に、長持ちする歯科治療を

江尻 健一郎 院長

私は大学を卒業後、開業までの長きにわたり歯周病を専門に経験を積みました。たとえば、虫歯が痛むと訴える患者さんがいらした場合。悪い部分を削って、詰めて、というのが一般的な歯科治療と言えるでしょう。ただ、私は歯周病の認定医として、患者さんのお口の状態をトータルに診療するためのスキルを磨いてきました。ですから、もしもインプラントを必要とする患者さんがいらしても、まずはお口の中のコンディションを整えてから。治療後も長くお使いいただけるような結果を出すためには、まずは歯周病をコントロールすることを優先するべきだと考えています。
長持ちする治療を実践していくという点においては、「基本を徹底する」ということも常に心に留めています。患者さんの歯の型取りであったり、模型づくりであったり。1つ1つのステップをおろそかにせず、確実におこなえるかどうかで、治療の結果が大きく変わってくるものなんですよね。被せ物と歯の間がピッタリ合わなかったり、段差があると、ミクロの隙間から唾液が入り込んで、ふたたび虫歯ができるという事になりかねません。ですから、患者さんからは見えない部分、たとえば型取りをするための薬剤の配合といった部分も手を抜かずに、本当の意味でクオリティの高い歯科医療をご提供したいと思っています。

精密な診査・診断のもと、それぞれの患者さんにベストな方法を提案

歯科医師の資格をもっている者であれば、「歯を抜く」というのは誰もができることです。ただ、私は大学で「なるべく歯を残す」ための方法を学んできましたし、実際に歯周病をコントロールできさえすれば、大切な歯をそのままお使いいただくことが可能です。つまり、症状を正しく見極めるというのが、とても大事になるんですよね。もちろん、歯を残すことでかえって他の歯に悪影響を与えるような場合は、抜歯をおすすめすることもあるでしょう。そんなときでも患者さんのご希望を伺い、ご一緒に考えながら治療法を決めていきたいと思います。
たとえば、失った歯の機能を回復させるためには、インプラントという治療法もあれば、入れ歯という選択肢もあります。その方のライフスタイルにあわせて複数の治療法をご提案することができますけれど、症状に対する診断は1つだけのはず。ですから、精密な診査のもとに正確な診断をすることは、責任を持っておこなわなければと思います。私は歯科医師になってからこれまで数多くの治療を経験してきて、自分がした治療は、必ず自分に帰ってくるということをよく分かっているつもりです。「急がば回れ」ではないですけれど、1つ1つのステップを確認しながら確実におこなうことこそ、やり直しのないベストな治療への近道。患者さんからの信頼を得るためにも、丁寧で確実な治療を心がけたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『エジ歯科クリニック』は、JR「北赤羽駅」から徒歩0分、JRビルの2階で診療をしています。私はこの地域のホームドクターとして、小さなお子さんからご高齢の患者さんまで、それぞれのライフステージにあわせてお口の健康を守っていきたいと思っています。とくに、子供たちの歯が生えかわる頃は、噛み合わせを整えるのに最も適した時期。必要な場合には顎の成長を促すなどして、将来を見据えたサポートをしていきたいですね。患者さんからいただく「ありがとう」の言葉は、私にとって一番の喜びであり、やりがいです。お口のことでお困りのことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

※上記記事は2017年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

江尻 健一郎 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ドラム、音楽
  • 好きな本・愛読書:須貝昭弘「子どもたちを健全歯列に導くためのコツ」
  • 好きな言葉・座右の銘:急がば回れ
  • 好きな音楽・アーティスト:椎名林檎、東京事変
  • 好きな場所・観光地:鎌倉

グラフで見る『江尻 健一郎 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION