東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

田中 秀明 院長/航空会館 田中歯科(内幸町駅・歯科)の院長紹介ページ

田中 秀明 院長

HIDEAKI TANAKA

来院される患者さんを家族のように想い
心からご満足いただける医療を提供したい

大学卒業後、口腔外科を専門に研鑽を積む。2000年より『航空会館 田中歯科』の一員となり、現在は院長として日々の診療にあたっている。

田中 秀明 院長

田中 秀明 院長

航空会館 田中歯科

港区/新橋/内幸町駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

父の背中を追って歯科医師になり、口腔外科を中心に研鑽を積む

田中 秀明 院長

父や祖父母、叔父さんや従姉妹たちもみんな歯科医師という環境だったものですから、子供の頃から診療風景を間近に見て育ったんですね。また、もともと手先が器用なところがあって、プラモデルづくりに凝った時期もありました。父が買ってくれたプラモデルをつくる時は、少しでも手を抜くと叱られていましたから、知らず知らずのうちに歯科の世界へと誘導されていたのかもしれません(笑)。大学卒業後は、東京大学の口腔外科に籍を置いて研鑽を積みました。
『航空会館 田中歯科』で診療するようになったのは2000年頃からで、父とは5年ほど一緒に診療していたでしょうか。その後、父が体調を崩したことをきっかけに私が院長を引き継ぐことになり、現在に至るという感じです。

常に自己研鑽に努め、心からご満足いただける医療を提供したい

田中 秀明 院長

私がここで診療するようになって20年あまりが経ちますけれど、最近になって子供の患者さんが増えたんですよ。20年前にお付き合いが始まった方がご結婚なさったりして、ご自分のお子さんを連れて通ってくださるケースが多いんですね。患者さんの中には、父の代から50年来のお付き合いという方がいらしたり、転居なさった先でも当院を紹介してくださる方がいらしたり。1人1人の患者さんと長いお付き合いができることは、開業医としてこれほど嬉しいことはありません。
当院に信頼を寄せてくださる患者さんの存在はとてもありがたいものですが、これがすべて私の診療に対する評価かと言うと、決してそうではありません。人が好きで、患者さんに優しく対応してくれるスタッフ、クオリティの高い修復物を仕上げてくれる歯科技工士など、「チーム・田中」としてご提供する医療にご支持いただいているのだと思います。みなさまの期待にお応えできるように、私たちも日々自己研鑽に努め、心からご満足いただける診療をおこないたいと思っています。

大切な歯を残すため、あらゆる症状に対応する

田中 秀明 院長

大学病院で口腔外科を専門にしていたこともあり、当院でもインプラントや入れ歯、矯正歯科など幅広く診療しておりますが、何でも抜いてインプラントを入れてしまおうと考えているわけではありません。口腔外科と言うと、すぐに「抜歯」を思い浮かべる方も多いと思いますが、あくまでも「歯を残す」ための治療をするのが歯科医師の使命だと思っています。
歯周病があるならば、まず歯周病の治療に力を注ぎ、虫歯を削って被せ物をするならば、見た目にもこだわるのが歯科医師として当たり前のこと。私は、患者さんのためを思って精一杯力を尽くしますけれど、本当はお口の中の状態を悪くさせないように、「予防」にこそ力を入れたいと考えています。唾液検査などによって現状を正しく分析し、お1人お1人に最適な予防プログラムをご提案したいと思います。

患者さんを家族のように想い、精一杯力を尽くす

患者さんの治療をする時には、必ず「もしも身内に治療するなら?」と考えます。患者さんを自分の家族のように想い、どんな治療をしてさし上げるのがベストなのか、患者さんの立場になって考えるという感じですね。今は、新しい治療法や歯科材料などが次々に開発されていますが、すべてにおいて責任ある治療をしたいという想いから、研修会や学会などには積極的に参加しています。また、患者さんにご提供するからには、まず自分自身で体験してみようと考え、私の口の中にもインプラントが2本入っているんですよ(笑)。
患者さん目線で考えるというのは、治療に伴う「痛み」についても同じです。私自身、痛がりで、怖がりですからね(笑)。例えば麻酔の注射が痛くないように、麻酔薬を体温程度にあたためたり、電動注射器を使ってみたり。いろいろと工夫するうちにいつの間にか技術が磨かれたようで、今では道具に頼ることなく痛みのない治療ができるようになったようです(笑)。

これから受診される患者さんへ

『航空会館 田中歯科』は、「新橋駅」から徒歩4分の航空会館6階で診療しています。
歯科医院という場所には、怖い・痛いといったイメージがあるようで、「行きづらい」「相談しづらい」とお考えの方も多いでしょう。当院では、患者さんのお話に真摯に耳を傾け、的確な診断と治療をご提供しています。何よりも、患者さんを家族のように思って診療しておりますので、どのようなお悩みも安心してご相談ください。

※上記記事は2019年9月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

田中 秀明 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ゴルフ、音楽鑑賞
  • 好きな本:ノンフィクション、医学書
  • 好きな映画:ゴッドファーザー
  • 好きな言葉:実るほどこうべを垂れる稲穂かな
  • 好きな音楽:80'sの洋楽、50~60’s JAZZも好きです。
  • 好きな場所:沖縄、自然に触られる場所

グラフで見る『田中 秀明 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION