東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 歯科医師―

奥居 憲太郎 院長/奥居歯科(中目黒駅・歯科)の院長紹介ページ

奥居 憲太郎 院長

Kentaro Okui

「怖くない治療」「痛くない治療」

大学は日本歯科大学に進学。卒業後は1年間、研修医として大学に残ったのち、都内の歯科医院に勤務。そこで約10年間にわたって経験を積み、「奥居歯科」を開業。当院は今年(2015年)でちょうど10年目を迎えます。

奥居 憲太郎 院長

奥居 憲太郎 院長

奥居歯科

目黒区/青葉台/中目黒駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科

心のどこかでは当時抱いた気持ちを忘れずに持ち続けていた

奥居 憲太郎 院長

入れ歯が合わず苦しんでいた父に対して、当時まだ小学生だった私は「大きくなったら歯科医になって、自分が治してあげる」と、よく口にしていました。「将来の夢」と題した学校の作文にもちゃんと「歯科医」と書いていたんですよ。
それでは、そのときの気持ちをずっと持ち続けて歯科医になったかというと、実はそんなことはなくて、実際に歯科医になるまでは子どもの頃の夢なんてすっかり忘れていました(笑)。しかし無意識とは言え、こうして歯科医の道に進んだということは、心のどこかでは当時抱いた気持ちを忘れずに持ち続けていたのでしょうね。
歯科医になるために、大学は日本歯科大学に進学しました。そして卒業後は1年間、研修医として大学に残ったのち、都内の歯科医院に勤務。そこで約10年間にわたって経験を積み、「奥居歯科」を開業するに至りました。それが2006年のことですから、当院は今年(2015年)でちょうど10年目を迎えます。

当院の診察室はすべて個室

奥居 憲太郎 院長

歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科の奥居歯科は、日比谷線・東急東横線の中目黒駅から徒歩3分、山手通り沿いに建つビルの3Fにあります。まわりにはたくさんのオフィスビルや商業施設がありますので、当院の患者様にはお勤めをされている方の割合が比較的高く、会社の終業時間後や昼休みなどを利用してご来院いただいています。またアパレル系の方が多い土地柄、歯の健康や審美に対する意識が高い点も、このエリアの患者様の特徴と言えるかもしれません。一方で、駅から少し離れると古くからの住宅街もありますので、お勤めをされている方ばかりでなく、近隣にお住まいの方々にも、小さなお子様からご高齢の方まで広くご利用いただいています。
さまざまな方にお越しいただくということは、そのぶん患者様のお悩みも多岐にわたります。なかには、他人にはあまり聞かれたくないといったお悩みもあることでしょう。そうしたことにも配慮して、患者様のプライバシーをお守りするために、当院の診察室はすべて個室となっています。そしてご覧になった方は皆さん、非常に驚かれるのですが、一室一室のスペースもたいへん広く確保しています。そのため、お子様の様子を親御様がすぐそばで見守る、あるいは反対に親御様が治療されている間、すぐそばでお子様が遊びながら待つといった光景も、当院では珍しくありません。

「怖くない治療」「痛くない治療」を意識

奥居 憲太郎 院長

当院では、一般歯科、小児歯科、予防歯科、審美歯科など幅広い診療に対応していますが、そのなかでも特に、勤務医時代に熱心に勉強したインプラントには力を入れています。たとえばCTにつきましても、当院では開業当初から導入。今でこそ、インプラントに力を入れている歯科医院であればどこでも導入しているCTですが、当時はまだあまり普及しておらず、メーカーの方からは「この機械を個人の歯科医院で入れるのは、奥居歯科で3軒目」といった話も聞かされました。そのぶん値段も張りましたが(笑)、質の高いインプラント治療を行ううえでは不可欠なものですので、迷うことなく導入を決めました。
もちろんCTの活用は、インプラントに限定されるものではありません。いずれの治療においても最初の見極めが重要で、きちんとした根拠に基づく正確な診断をくだすためにも、CTは非常に有用です。
そして、これも治療全般に言えることですが、「怖くない治療」「痛くない治療」を意識しています。私自身の子ども時代の経験上、歯科医院にはあまり良い思い出がなかったものですから、当院の患者様には決して同じような思いをしてもらいたくないと思って、日々診療に臨んでいます。

「治療計画を立てる」というステップを非常に重要視

歯科医院に対して「いつになっても治療が終わらない」というイメージをお持ちの方も多いかと思います。先(ゴール)が見えないとモチベーションを保ち続けることは難しく、結果、歯科医院に足を運ぶことを途中で止めてしまう方も……。そのようなことがないように、当院では「治療計画を立てる」というステップを非常に重要視していまして、その治療に対してどのくらいの期間がかかるのかということを、まずはしっかりと明示しています。もちろん、治療を進めるうちに多少前後することはありますが、ゴールの目安が見えていることで、総じて患者様も意欲的に治療に臨まれます。
また、治療計画と同様に治療方針・内容等についても、患者様と十分にお話させていただいています。最終的には患者様ご自身に判断していただくことになりますが、その助けとなるように、考え得る選択肢を数多くご用意するとともに、それぞれのメリット・デメリットについてもわかりやすくご説明させていただくことを心がけています。

これから受診される患者さんへ

歯科治療の技術がどんなに進歩したとしても、それはあくまでも人工的なもの。やはり自然のもの、すなわち自分が本来持っている歯に勝るものはありません。そうした意味でも当院では、できる限り手を加えない治療、そしてそもそも病気にならないようにするための予防に力を入れています。来院される若い親御様からは、お子様の歯磨きや間食などについてもよくご相談いただくのですが、治療以外のそうしたご相談も大歓迎です。歯やお口、あるいは食事に関して何かわからないことや困ったことがありましたら、どうぞお気軽にご相談にいらしてください。

※上記記事は2015.11に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

奥居 憲太郎 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ゴルフ、ギター
  • 好きな食べ物:和食
  • 好きな音楽:オールジャンル
  • 好きな場所:海

グラフで見る『奥居 憲太郎 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION