東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

石田 智子 院長/アイエスデンタルクリニック(表参道駅・歯科)の院長紹介ページ

石田 智子 院長

SATOKO ISHIDA

美しさと機能を兼ね備えた歯を一生保つため、誠心誠意サポートします。

大学卒業後医局に進み、歯周病治療を専門に学ぶ。イエテボリ大学への留学経験を経て、勤務医として審美歯科の経験を積む。その後、表参道駅すぐそばに開業。

石田 智子 院長

石田 智子 院長

アイエスデンタルクリニック

港区/北青山/表参道駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

美容と両立できる歯科医師の道を選択。

石田 智子 院長

父は内科医師で母は薬剤師、その他にも家族や親戚に医療関係者が多い環境で育ちましたので、子どもの頃から私も将来は医療職に就きたいと考えていました。数ある医療職の中で特に興味を持ったのが歯科医師です。叔父が歯科医師をしており、父と同じ病院内で開業していたのですが、院内に飾ってあった模型や石膏をいじるのが楽しく、また私自身、手先が器用だったこともあって歯科医師の道を志しました。元々興味のあった「美容」と両立できる点も決め手となりましたね。
医療関係者に囲まれて育ちましたので、実は別の世界に飛び込んでみたいと考えたこともありました。具体的にはジャズボーカルの世界です(笑)。残念ながら職業にはできませんでしたが、今も趣味でライブハウスなどで歌わせていただいているんですよ。
当院は特に審美歯科に力を入れているわけですが、私の元々の専門は歯周病治療なんです。医局にいたときには認定医の資格も取得しましたし、また歯周病治療の分野では最先端を行くイエテボリ大学に留学した経験もあります。そんな私が審美歯科にも注力するようになったのは、当院を開業する前に勤めていた歯科医院のとき。そこで院長をさせていただいていたこともあって、それまで以上に多岐にわたる治療に携わりました。特に審美歯科に関しては、実際の診療を通じて学ぶことはとても多く、同時にその奥深さに大きなやりがいを感じました。
そして、一般の歯科治療だけでなく審美歯科にも力を入れた歯科医院として当院を開業したのが2005年。おかげさまで、来年で10周年を迎えます。

咬み合わせを整えると、しわやたるみの予防にも。

石田 智子 院長

審美歯科と言いますと、どうしても「美容」の側面ばかりが強調されてしまいがちですが、それと同じくらい「健康」の側面も大事。両方の言葉の頭文字を取って私は「健美」と呼んでいるのですが、この「健美」という考え方こそが当院における審美歯科のベースになっています。
ちなみにここで言う健康というのは、単にお口や歯の健康だけに止まりません。たとえば咬み合わせが悪いと、頭痛、視力低下、耳鳴り、肩凝り、腰痛といった各種症状を引き起こしてしまうことがありますので、咬み合わせ治療を通じて全身の健康までケアさせていただいています。
一方、美容に関しては、歯並びや歯の色を綺麗にするといったことだけでなく、やはり咬み合わせを整えていくことで顔の筋肉が活性化して血行も良くなりますので、しわやたるみの予防にもつながります。
審美歯科を受診される患者様は30~60代くらいの女性の方が中心ですが、表参道という場所柄、美容に関して意識の高い男性が多く、なかには夫婦で来院される患者様などもいらっしゃいます。ですので、男性の方にもぜひお気軽にお越しいただきたいですね。

咬合の不具合の原因を徹底追及。改善に尽力。

石田 智子 院長

女性の患者様は審美歯科を受診されることが多いのに対して、男性の患者様は歯周病治療のために来院されるケースが多い傾向にあります。冒頭でも述べた通り、認定医の資格を持っていることもあって、わざわざ遠方からお越しになる患者様もいらっしゃいます。
また、先ほどの審美歯科のところでも申し上げた通り、当院では咬み合わせ治療にも力を入れています。咬合力を計測する「オクルーザー」と、咬み合わせを総合的に診断する「シーラシステム」という2種類の最新機器を用いて、不具合の原因を2次元的・3次元的に把握。その結果に基づき、患者様お一人お一人の状態に即した適切な咬み合わせ治療を行っております。
加えて、当院ではインプラント治療も行っています。インプラント治療で特に重要なのは「処置後」ですが、ここでも今ご紹介した咬合力計測器「オクルーザー」を用いたケア・メンテナンスをさせていただいています。もちろん、他院でインプラント治療をされて、その後、咬み合わせがどうもしっくりとこないということなど、お困りのことがありましたらお気軽にご相談にいらしてください。

「一生使える美しい歯」がコンセプト。

「一生使える美しい歯でありたい!」というのが、当院の診療における基本的なコンセプトになっています。「一生使える」というのは健康、「美しい」というのは美容に通じます。その意味でもやはり、患者様の「健美」をしっかりとケアさせていただくというのが、当院がもっとも大事にしていることですね。
また、女性ホルモンの活性化を意図して、内装に赤やピンクを配色するなど院内の雰囲気づくりにもこだわっています。とは言えどんなに居心地の良い空間であっても、基本的に歯科医院というのは、患者様にとってはあまり行きたくない場所。そうした気持ちを少しでも和らげて差し上げられるように、私を含めてスタッフ一同、心を込めた対応や言葉遣いを心がけています。

これから受診される患者さんへ。

食べ物を摂取するための入口となるお口はすべての健康を司るとも言われています。事実、お口や歯の不調は顔立ちだけでなく、自律神経などにも悪影響を及ぼすことが少なくありません。また、歯周病を患っていると妊娠しにくいといったデータなどもありますので、特に女性の方の場合には、痛くなったから治療を受けるというのではなく、日々の健康管理の一環として定期的に歯科医院を受診されることをおすすめします。
最後になりますが、当院では近々「メタトロン」という機器を導入する予定です。歯科医院の中で導入しているところはまだ数えるほどしかないのですが、これは脳波(シータ派)を測定・分析することによって身体の異常をチェックすることができる機器です。測定だけでなく、波長を合わせることによって治療も行うことができます。これからも当院は、歯やお口をひとつのきっかけにして患者様の全身の美と健康を誠心誠意サポートさせていただく、そんな歯科医院でありたいと思っています。

※上記記事は2014年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

石田 智子 院長 MEMO

  • 出身地:秋田県
  • 趣味・特技:ゴルフ、ジャズボーカル
  • 好きな本:『きっと、よくなる!』(本田健)、林真理子の本
  • 好きな映画:ショーシャンクの空に
  • 好きな言葉:繊細かつ大胆であれ
  • 好きな音楽:ジャズ
  • 好きな場所:ビーチ(ハワイ、セブなど)

グラフで見る『石田 智子 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION