東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 症状検索(東京)―

子宮頸管炎の解説

子宮頸管炎

原因
子宮の出入り口にあたる子宮頸管に細菌が感染しておこるもの。性交時や出産時などに頸管に傷がつき、そこに細菌が感染しておこることが多い。原因菌として、連鎖球菌、ブドウ球菌、大腸菌、クラミジアなどがある。
症状
黄色または白色っぽい膿状のおりものの増加。腰痛や下腹部痛をともなうこともある。
治療
急性期のうちに原因菌に合った抗菌薬や消炎薬を使用して治療する。なかなか改善しない場合には、患部をレーザーで焼灼凝固したり、凍結凝固したりする。
受診科目
婦人科

対応可能クリニック

580件中1~20件を表示

1 PAGE 1/29 29
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声