東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 症状検索(東京)―

機能性子宮出血の解説

機能性子宮出血

原因
不性器出血のうち、内性器に異常がみられず、卵巣機能が不安定でホルモンのバランスが崩れ、そのためにおこるものを言う。卵巣機能が充分に働かなくなる原因として、過労や心身のストレス、激しい運動や過度なダイエット、甲状腺機能異常などが考えられる。
症状
卵巣からの性ホルモンの分泌が乱れたために不性器出血がおこるもの。出血量、継続期間、痛みの有無などは人によって異なる。
治療
内性器に異常がないことを確かめた上、しばらく様子を見るのが一般的。漢方薬や自律神経調整薬、向精神薬、もしくはホルモン剤などが用いられる。
受診科目
婦人科

対応可能クリニック

580件中1~20件を表示

楠原ウィメンズクリニック

中央区/銀座/銀座駅

●婦人科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
1 PAGE 1/29 29
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート