東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

髙橋 洋一郎 院長

YOICHIRO TAKAHASHI

みみ・はな・のどの症状に幅広く対応。病気の早期発見と予防・生活の質の向上をサポート

防衛医科大学校を卒業後、耳鼻咽喉科を専門に研鑽を積む。母校の大学病院や関連病院で経験を重ね、「青梅駅」そばに開業。

髙橋 洋一郎 院長

髙橋 洋一郎 院長

青梅駅前耳鼻咽喉科

青梅市/本町/青梅駅

  • ●耳鼻咽喉科

父の背中を追って医療の道へ。耳鼻咽喉科を専門に研鑽を積む

髙橋 洋一郎 院長

父が歯科医院を開業しておりましたので、小さなころから医療系に興味を持っていました。お口の中のことから、やがて全身へと興味が広がっていき、医学部進学を意識するようになったという感じでしょうか。それでもやはり、歯科の領域に近い耳鼻咽喉科を専門にしたのは、歯科医師だった父の存在が影響しているように思います。
防衛医科大学校を卒業した後は、耳鼻咽喉科の医師として大学病院や関連病院で経験を重ねました。そうしたなか、防衛医科大学校の先輩であり当医療法人の理事長でもある前川先生からお声かけをいただき、『青梅駅前耳鼻咽喉科』の院長に就任いたしました。

バリアフリーの院内で、ストレスフリーの診療を目指す

髙橋 洋一郎 院長

耳鼻咽喉科では、みみ・はな・のどのさまざまな病気を診ます。例えば、「耳」であれば聴こえの問題であったり、「鼻」はにおいに関することであったり、「咽頭」については味覚であったり。耳鼻咽喉科で担当するのは、人間の「機能」や「感覚」に直結する器官と言えるでしょう。医師としては、自分の治療によって症状が改善されるのはもちろんのこと、患者さんの生活の質(QOL)が向上し、より豊かな生活を送っていただけるようになることが喜びです。私自身、耳鼻咽喉科ならではの魅力ややりがいを感じながら知識や技術を積み重ね、『青梅駅前耳鼻咽喉科』を開業したのは2020年6月でした。
耳鼻咽喉科には、老若男女問わず幅広い年齢層の患者さんがお越しになります。そのため、院内は段差のないバリアフリー設計にして、車いすや杖をお使いの方にも安心してご利用いただける環境を整えました。また、受診にまつわる「ストレスフリー」を目指して、お電話やネットによる順番予約を導入するなど、待ち時間の軽減に努めています。もちろん、院内感染対策を徹底し、安全を確保した上で診療しておりますので、安心して足を運んでいただきたいと思います。

病気の早期発見と予防・生活の質の向上をサポート

髙橋 洋一郎 院長

当院では、「病気の早期発見と予防」「地域のみなさまの生活の質(QOL)向上」を重視した診療をおこなっています。例えば、ご高齢の患者さんでは「聴こえの悪さ」をご相談いただくことが多いのですが、早期に介入してお薬で治療したり、補聴器をお使いいただいたりすることで、ご家族やご友人とのコミュニケーションがスムーズになります。最近では、難聴が認知症の要因になるとの報告もありますので、早期発見・早期介入は認知症予防にもつながると言えます。
一方で、アレルギー症状に対する免疫療法や、生活習慣病の発症リスクが高まる「睡眠時無呼吸症」の治療、飲み込みをスムーズにする治療などは、「より良い生活を送るための治療」と言えるでしょう。治療によって鼻がスッキリしたり、嚥下(飲み込み)の訓練をして食事が楽しめるようになったりすれば、日々の生活はより豊かなものになるはずです。私は、こうしたさまざまなアプローチによって、地域のみなさまの暮らしを支えていきたいと考えています。

患者さんのお悩みに寄り添い、分かりやすい説明を心がける

病気についてお話しするときは、聞き慣れない専門用語などは使わずに、どなたにも分かりやすい言葉でお伝えするようにしています。時には、内視鏡の画像をモニターに映し出すなどして、患者さんやご家族と情報を共有しながら、病気や治療に対する理解を深めていただきたいと思っています。
そうして十分にコミュニケーションを取りながら、患者さんが本当にお困りのことを解決して、ご希望を叶えてさしあげられるように力を尽くしたいと思います。ですからぜひ、みみ・はな・のどにまつわることでお困りでしたら、ささいなお悩みでもご相談いただきたいと思います。「こんなことで?」と遠慮なさるような疑問や不安にお応えするのが、私たちのような町のクリニックの役割です。気になる症状があるようでしたら、ぜひお気軽にご来院いただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『青梅駅前耳鼻咽喉科』は、「青梅駅」から歩いて2分ほどの場所にあります。
当院は、駅からも近い恵まれた立地で、平日(月~金)は午後7時まで、土曜日も午後5時まで診療しています。適切な検査と診察によって病気の早期発見・早期介入に努め、お一人お一人に適した治療をおこなうことにより、みなさまの生活がより豊かなものになるようサポートさせていただきます。何かお困りのこと、ご心配なことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

※上記記事は2020年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

髙橋 洋一郎 院長 MEMO

耳鼻咽喉科専門医

  • 出身地:岐阜県
  • 趣味:釣り
  • 好きな本:雑誌
  • 好きな映画:ジブリ(子供と一緒に見ています)
  • 好きな言葉:「努力した者が全て報われるとは限らん しかし! 成功した者は皆 すべからく努力しておる!!」
  • 好きなアーティスト:米津玄師
  • 好きな場所:所沢市

グラフで見る『髙橋 洋一郎 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

青梅駅前耳鼻咽喉科

青梅市/本町/青梅駅

  • ●耳鼻咽喉科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
PR WEB
予約
オンライン
診療