東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

ちばこどもクリニック(竹ノ塚駅・小児科)の病院情報ページ

ちばこどもクリニック

足立区/東伊興/竹ノ塚駅

  • 小児科
  • 内科
  • 皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 03-3857-0222
所在地 東京都足立区東伊興1-12-16
最寄駅 竹ノ塚駅
駐車場 5台あり
WEB http://www.chiba-kodomo.com
休診日 木曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 診療受付 9:00~12:00 15:00~ 18:00
※ 月・火・水・金の14:30~15:00は、予防接種・乳幼児健診
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
千葉 康之 院長

YASUYUKI CHIBA

千葉 康之 院長

小児科専門医

すべての子どもたちの笑顔のために。 地域の小児科専門医・家庭医として信頼される医療を

千葉 康之 院長への独自インタビュー

父の影響で小児科医の道へ

足立区梅田の出身で小学3年の時、父が区内で開業しました。それからは毎日、自宅で父が診療する姿を見ていました。また、小額6年の時、私は病院に入院したことがありました。そこでも回診の先生や看護師さんの仕事に接する機会がありました。そのような環境で育ち、この世界を身近に感じていたことが今に至るきっかけになったように思います。
小児科を選択したのはもちろん父の影響もあったのと、それが全身を診られる科だったということが大きいですね。また、子供を診るということは、未来を見ていくことと同義です。将来ある子ども達の助けになりたいと考えました。

大学を卒業後、大学病院を始めとして全部で10ヵ所の病院に赴任しました。そのうちの1つに3年弱を過ごした『東京都立北療育医療センター』があります。こちらは脳性麻痺などの肢体不自由児・重症心身障害児、あるいは虐待を受けた子ども達を診る機会がありました。私がのちに「子供の心相談医」の資格を取得するに至ったのは、この時の経験も重要でした。それまで大学病院や一般の病院では、そうしたお子さんを“送る”ほうの立場にありました。その逆の立場となることで、その後にどういうトラブルがあり、どういう問題点があるのかを経験出来たことは、小児科医を続けていく上で非常に有意義であったと感じています。
平成18年(2006年)に小児科・内科・皮膚科『ちばこどもクリニック』を開院致しました。当院へは、東武伊勢崎線・東京メトロ日比谷線「竹ノ塚駅」西口より東武バス新里循環(竹06)に乗っていただき、聖二之橋バス停で下車していただくと便利です。駐車場もございますので、安心して通院していただけます。
これまでの経験を生かし、地域に密着した小児科専門医・家庭医として、患者さんやご家族とのコミュニケーションの充実をはかり、皆様に信頼される医療を提供していきたいと考えています。

地域に密着した小児科専門医・家庭医として

勤務医時代は一般小児のみならず小児神経や睡眠障害を診ていたこともあり、また、『神奈川県総合リハビリテーションセンター』では、リハビリテーションに携わっていた経験もありますが、現在は小児科専門医として、すべてをくまなく診ていくという姿勢です。
患者さんの多くは学校に入る前くらいのお子さんになりますが、付き添っていらっしゃる親御さんやおじいちゃん、おばあちゃんを拝見させていただくことも少なからずあります。お母さんが熱を出したとか、お腹をこわしたとか、お子さんと一緒に診させていただく感じですね。お子さんに限らず、家族ぐるみで、私に出来るもの、診られるものは診て、難しいものについては各専門科へとご紹介をさせていただいています。

続きを読む→

◆地域の小児科専門医・家庭医として信頼される医療を提供いたします。◆

これまでの病院での勤務経験を生かし、地域に密着した小児科専門医・家庭医として、できる限り患者さんやご家族とのコミュニケーションをとり、皆様に信頼される医療を提供することを心がけたいと考えております。
また、こども達の元気な笑顔が見られるような、地域の子育て支援のお手伝いができればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

足立区東伊興1-12-16

竹ノ塚駅

竹ノ塚駅 西口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):16分15秒

グラフで見る『千葉 康之 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より