東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医師―

佐藤 玲史 院長/オリジナルビューティークリニックギンザ(銀座一丁目駅・美容外科)の院長紹介ページ

佐藤 玲史 院長

REIJI SATO

患者さんの不安やお悩みに寄り添いながら
「オリジナルの美しさ」を磨き上げていく

慶応義塾大学商学部卒業。東京医科歯科大学医学部医学科卒業。一般診療の経験を重ねた後、美容医療の道へ。首都圏各地の美容外科クリニックで診療し、クリニック院長などを経て「銀座一丁目駅」そばに開業。

佐藤 玲史 院長

佐藤 玲史 院長

オリジナルビューティークリニックギンザ

中央区/銀座/銀座一丁目駅

  • ●美容外科
  • ●美容皮膚科

サラリーマン生活を経て医学部へ、新たなキャリアをスタート

佐藤 玲史 院長

私はもともと文系で、最初から医師を目指していたわけではありません。大学の商学部を卒業して保険会社に就職、人事部に配属されて、ひと月に何百人という「人をみる」仕事をしていました。そんなサラリーマン生活を送るなか、転機になったのはあるドクターとの出会いでした。身内が大きな病気を患ったことがあり、主治医の先生とお話しする機会があったのですが、この方が本当に素晴らしいお人柄で、懐の深さをはじめ先生の一挙手一投足すべてが魅力的に映りました。もしかすると、人の命を扱う仕事に携わることが人間的に深みを与え、心の成長につながるのではないか。それならば、私も医療の世界に飛び込んでみたいと思ったのです。
いま振り返るとさまざまな偶然が重なり、「もう一度人生をやり直そう」といった決意のもとに猛勉強をして医学部受験に挑みました。サラリーマン生活を経て医学部に学びましたので、私の医師人生は同級生たちから10年ほど遅れてのスタートでした。そのため、少しでも早く現場に出て役立ちたいとの想いを抱きながら、経験を重ねていきました。

世界一優しいドクター、世界一優しいクリニックの実現を目指して

佐藤 玲史 院長

日本では、「病気を治す」ための治療に対して健康保険が適用されます。一般診療といわれるのは、「マイナス」を「ゼロ」に戻すための治療です。一方で、皮膚科の診療をしていると、患者さんから「もう少しキレイにできないか」「このシミを取りたい」といったご相談をいただくことが多くありました。しかしながら、「ゼロ」を「プラス」にするような治療は保険適用になりませんので、残念ながら患者さんには「できません」とお伝えしなくてはなりません。私としてはそれがもどかしく、患者さんに心からご満足いただくためにも「美容を学ぼう」と思ったのです。
首都圏各地の美容外科クリニックで十数年にわたって経験を重ね、『Original Beauty Clinic GINZA』を開設したのは2020年4月です。世界一優しいドクターになることを目指して、世界一優しいクリニックの実現を目指して、それぞれに異なる「オリジナルの美しさ」を「オリジナルの技術」でキレイに磨き上げてさしあげたいと考えています。

患者さんの不安やお悩みに寄り添い、細やかな心配りを

佐藤 玲史 院長

大手といわれる美容外科クリニックで診療していたころは、1日に数十人の患者さんを担当する忙しい日々でした。1人の患者さんにかけられる時間は「ほんの数分」でしたから、ご挨拶もそこそこに注射をして終了、といった流れ作業になることも珍しくありません。そして、そうした現状に疑問を抱き始めたことも開業を決めた理由の1つでした。例えば、レーザーを使った処置などについては、一定レベルの機器を揃えたクリニックであれば施術効果に大きな差はないかもしれません。患者さんが心からご満足くださり、「また来たい」と思っていただくためには、スタッフの接遇やクリニックの雰囲気といったソフト面が重視されるのではないでしょうか。
当院では、患者さんお一人お一人とゆっくり向き合い、患者さんの納得がいくまでお話をします。患者さんのお悩みを丁寧に伺って、最適な治療法や費用を明確にご提示し、患者さんのご希望やご予算に合わせて選んでいただくようにしています。こちらから無理強いするようなことは決してありませんし、何よりも話しやすい環境づくりには特に心を配っています。また、患者さんの不安を完全に「ゼロ」にすることはできなくても、限りなく「ゼロ」に近づけられるよう、手術の際は患者さんの手を握るなどの精神的なケアを担当する専門スタッフを置いています。

患者さんに心からご満足いただけるよう、最高の空間と最高の技術を提供する

毎月美容院に通うのと同じように、美容医療は定期的なケアを続けていただくことがとても大事です。お手入れの継続は、必ず結果となって返ってくるものですから。私がここ銀座にクリニックを開いたのも、全国各地から通いやすい立地であることが一つ、そして「銀座でお肌のお手入れをする」というステータスをモチベーションにしていただくためです。
開業にあたっては、私が大好きな「青」と「白」をベースに、受付スペースに置かれたソファや心地よい音楽が流れるスピーカー、取っ手の1つに至るまでこだわりを持って整えました。今は、施術に使用する機器類にもリーズナブルな後発機種が出てきていますが、当院では信頼性の高いオリジナルモデルを主に導入。私自身、実験台としてさまざまな機器を試し、本当に効果が期待できるかを見極めた上で採用しています。居心地のよいリラックスした空間の中で高い技術力をご提供することにより、きっと「また来たい」と感じていただけるはずです。

これから受診される患者さんへ

『Original Beauty Clinic GINZA』は、「銀座一丁目駅」6番出口から徒歩1分のビル4階にあります。
人の第一印象が出会ってすぐに決まってしまうように、クリニックに電話をかけていただいたその瞬間に、私たちへの評価が決まってしまうかもしれません。そうした考えのもと、当院では電話応対から院内での接遇など、あらゆるシーンで高いホスピタリティを持って患者さんに接するようにしています。患者さんお一人お一人の「オリジナルの美しさ」を磨き上げるため、十分にカウンセリングをおこなった上で最適なプランをご提案いたします。初診料やカウンセリング料などはいただいておりませんので、小さなお悩みや疑問もお気軽にご相談ください。

※上記記事は2020年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

佐藤 玲史 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:テニス、ドライブ
  • 好きな本:推理小説
  • 好きな映画:アマデウス
  • 好きな言葉:「人が想像できることは、必ず実現できる」by ジュール・ヴェルヌ
  • 好きな音楽:J-POP
  • 好きな観光地:軽井沢、ローマ

グラフで見る『佐藤 玲史 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION