東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 医師―

齋藤 幹 院長/さいとう内科・循環器クリニック(小伝馬町駅・循環器内科)の院長紹介ページ

齋藤 幹 院長

KAN SAITO

心臓・血管の病気のスペシャリストとして
1人の患者さんをトータルに診る

大学卒業後、循環器を専門に研鑽を積む。大学病院や専門病院で経験を重ね、「小伝馬町駅」そばに開業。

齋藤 幹 院長

齋藤 幹 院長

さいとう内科・循環器クリニック

中央区/日本橋小伝馬町/小伝馬町駅

  • ●循環器内科
  • ●内科

循環器を専門に研鑽を積み、1人の患者さんの全身を診る医師に

齋藤 幹 院長

祖父は開業医をしていましたが、医学ではなく物理学の道へ進むことを選んだ父は学者になりました。一方の私は、遠藤周作の小説に感銘を受けて、人と関わっていくような仕事に就きたいと考えていたんですね。「教師」になろうと思った時期もありましたが、私なりに考えを巡らせ、最終的に選んだのが「医師」でした。
大学卒業後は循環器を専門に研鑽を積み、大学病院を中心に経験を重ねました。ご存知のように、大学病院は高度な医療をおこなう場所であり、臓器や病気ごとに診療科が分かれています。私自身、循環器の専門医として、心臓にまつわる病気に特化した診療をおこなっていましたが、その一方で、患者さんのほんの一部分しか診られないことに物足りなさを感じるようになっていきました。患者さんの人生をまるごと診る、というのは少々大げさですけれど(笑)。1人の患者さんの全身を診ていきたいと考えて、クリニックの開業を決めました。

地域にとって「なくてはならないクリニック」を目指して

齋藤 幹 院長

私が医師になって、20年あまり。勤務医時代は、文京区や中央区の病院で診療していましたから、医療連携がしやすく、私にとっても馴染みのあるエリアでの開業を希望していました。そんな折、嬉しいことに理想的な立地にご縁があって、本当に嬉しく思っているんです(笑)。
この辺りは、ビジネス街である一方、古くからお住まいになっている方もいらして、とても雰囲気のよい街ですよね。これからこの地域に根ざして、この地域にとって「なくてはならないクリニック」になることが今の目標です。心臓から送り出される血液のよい流れをイメージしたロゴマークのように、この地域によい流れを送り出せるような場所でありたいと思います。

心臓・血管の病気を中心に、トータルな診療をおこなう

齋藤 幹 院長

『さいとう内科・循環器クリニック』では、ちょっとした風邪や腹痛をご相談いただくのはもちろん、私の専門である心臓や血管の病気については、専門性の高い診療をご提供することができます。開業にあたっては、超音波(エコー)をはじめとした検査機器を導入し、とくに心電図については、負荷がかけられるものや24時間記録できるものなど、複数の機器をご用意しています。
大学病院などは、検査をするのに数週間待つことも珍しくありませんが、当院では診察から検査までその日のうちに完了することができます。循環器専門医と検査技師が在籍し、精度の高い診察や検査をおこなえることは、当院の強みと言えるでしょう。また、循環器の病気と深いかかわりのある「睡眠時無呼吸症候群」の診療、各種健康診断や予防接種などを通して、地域に暮らすみなさまの健康をしっかりサポートしていきたいと考えています。

患者さんとの信頼関係を大切に、末永いお付き合いを

来院される患者さんは、近隣のオフィスにお勤めの方が中心で、お昼休みを利用して受診なさったり、お仕事帰りに足を運んでくださる方も多いですね。私が担当する患者さんには、20年来のお付き合いという方もいらっしゃるのですが、このクリニックでも患者さんお1人お1人と信頼関係を築いて、長いお付き合いをさせていただきたいと思います。
当院では、心臓や血管の病気を中心に、内科全般を幅広く診療しておりますので、「どこにかかったら良いかな?」と迷うようなことがありましたら、ひとまずご相談いただければと思います。ここで対応できる症状であれば責任をもって治療にあたりますし、必要な場合には、信頼できる医療機関をご紹介することもできます。当院を頼りにしてくださる患者さんを適切な医療につなげていくこと、それもホームドクターとして大事な役割だと考えています。

これから受診される患者さんへ

『さいとう内科・循環器クリニック』は、「小伝馬町駅」1番・3番出口から徒歩2分、「馬喰町駅」や「馬喰横山駅」からも歩いて3分ほどの場所にあります。
1人の患者さんをトータルに診たい。そんな想いで開業しましたので、私には小さなお子さんからご高齢の患者さんまで、この地域で暮らすみなさまの健康をサポートしたいという強い気持ちがあります。いずれは、在宅診療にも対応するなど、この地域の医療に貢献していきたいと思いますので、何かお困りのことがありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

※上記記事は2019年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

齋藤 幹 院長 MEMO

総合内科専門医 /循環器専門医

  • 出身地:千葉県
  • 趣味・特技:バイオリン
  • 座右の銘:コツコツが勝つコツ
  • 好きな作曲家:モーツァルト、バッハ
  • 好きなアーティスト:寺井尚子、葉加瀬太郎
  • 好きな場所:バリ、鹿児島、北海道

グラフで見る『齋藤 幹 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION