東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

神山 剛一 副センター長

GOUICHI KAMIYAMA

年間360日、朝9時から夜9時までオープン
最新鋭の医療機器による質の高い健診を提供

昭和大学医学部を卒業後、同大付属病院外科学教室へ。消化器外科を専門に経験を重ねる一方、排便機能の専門家として啓発活動に尽力。2019年4月、『日暮里健診プラザ』の副センター長に就任。

神山 剛一 副センター長

神山 剛一 副センター長

日暮里健診プラザ

荒川区/西日暮里/日暮里駅

  • ●健診・検診

消化器外科を専門に研鑽を積み、排便機能障害のパイオニアに

神山 剛一 副センター長

昭和大学医学部を卒業した後は、母校の大学病院の外科に籍を置きました。このとき所属したのが「大腸班」という所で、直腸がんの患者さんを担当することが多かったんですね。そうして経験を重ねる中、がん手術を受けた患者さんが排便機能障害に悩まされる現実に直面し、さらに術後の患者さん以外にも、排便機能障害に悩む方々が多くいらっしゃることを知りました。
私自身、この分野に興味を持ち、知識を深めていくことになるのですが、当時はまだ排便機能の研究など手つかずの状態でした。そのため、排尿機能にまつわる研究が進んでいた泌尿器科系の学会に参加させていただいたり、泌尿器科のドクターたちと意見を交わしたり。そんな風に、自分なりに知識と経験を積み重ねて、気がつけば排便機能障害のパイオニアになっていたという感じでしょうか。大学を退いた後も一貫して消化器疾患の診療にあたり、2017年からは内視鏡の年間検査数が1万件を超える「寺田病院」の一員となり、『日暮里健診プラザ』の開業にあわせて副センター長に就任いたしました。

予防医療を通して、健康寿命に貢献する

神山 剛一 副センター長

今、医療は「治療」から「予防」の時代へとシフトしています。これから先、超高齢化社会を迎えるにあたって、みなさまの「健康寿命」に貢献する医療、それが予防医療です。これまでは、何か症状があってから医療機関を受診するのが一般的でしたが、これからは現状を知った上で将来的なリスクに備える、そんな時代になって行くのではないでしょうか。
『日暮里健診プラザ』という名前のとおり、日暮里駅前に位置する当健診プラザは、首都圏のみならず海外からお越しになる方にとってもアクセスのよい、恵まれた立地にあります。和テイストで統一した施設内は、ホテルを思わせる落ち着きのある空間になっており、全体の3分の1が女性専用スペースになっていることも大きな特長です。ゆったりと寛げるラウンジやキッズルームもご用意しておりますので、ご家族みなさんで足を運んでいただきたいですね。ご不安なことや疑問点などがある場合も、コンシェルジュがしっかりと対応いたしますのでご安心ください。

患者さんの目線で考え、「健診後」までをしっかりサポート

神山 剛一 副センター長

会社にお勤めの場合などは、年に一度健康診断を受診なさると思いますが、その結果をきちんと活用なさっている方はどれ位いらっしゃるでしょうか。検査結果の用紙に「要再検査」と記載されていても、気にせずそのままにしている方もいれば、何科にかかったら良いかわからないとお困りの方も多いはず。これでは、せっかく健康診断を受けていただいた意味がないんですね。当健診プラザでは、精度の高い検査や診断をおこなうのはもちろんのこと、健診後についてもきちんと道案内をすることで、患者さんが迷うことがないようにしたいと考えています。
検査をしてみて、何か問題がある場合には「何ができるか」をご提案させていただきますし、数値に異常がみられなければ、患者さんの不安や恐怖心を取り除くことができるでしょう。また、本院とネットワークでつないで、患者さんの電子カルテを共有できることも大きな特長。内視鏡検査でポリープなどが見つかった場合も、本院でスムーズに治療を受けられる体制が整っておりますし、治療後の経過も含めて患者さんをしっかりサポートしていきたいと思います。

最新鋭の医療機器を導入し、快適で質の高い健診を提供

私の専門分野である内視鏡の検査機器をはじめ、CTやMRIなど、当健診プラザには高性能な医療機器を導入しています。とくに、MRIについては最新鋭の機種を採用していて、従来のものよりも快適に、リラックスした状態で検査を受けていただくことができます。おおむね15~20分ほどの検査時間中は、室内の照明をお好みの色に変えたり、DVDの映像を流すこともできるんですよ(笑)。私としても、脳ドックや心臓ドックに力を入れたいと考えておりますし、40歳を過ぎて「MRI検査をしたことがない」という方がいらっしゃいましたら、ぜひご検討いただきたいと思います。
快適なMRI検査と同様、「痛みが少ない」とご好評いただいているのがマンモグラフィです。患者さんへのご負担に配慮したマンモグラフィ、骨密度検査や乳腺エコー(超音波)など。レディースドックについてはすべて女性スタッフが担当し、プライバシーについても十分な心配りをしておりますので、安心して受診していただければと思います。

これから受診される患者さんへ

『日暮里健診プラザ』は、「日暮里駅」直結のステーションポートタワー4階にあります。
体調不良で医療機関を受診するのと違って、健康診断を受けることは少々ハードルが高いものがあるかもしれません。でも、ご自分の健康を守るためにも定期的な健康診断をおすすめしたいですし、体調面の不安やちょっとした疑問も気軽にご相談いただきたいと思います。当健診プラザは年間360日、朝9時から夜9時までオープンしておりますので、みなさまのご都合に合わせてお越しください。

※上記記事は2019年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

神山 剛一 副センター長 MEMO

  • 出身地:埼玉県
  • 趣味・特技:ランニング
  • 好きな本・愛読書:話題作
  • 好きな映画:スター・ウォーズ はじまりの歌
  • 好きな言葉・座右の銘:懇切丁寧
  • 好きな音楽・アーティスト:マルーン5
  • 好きな場所・観光地:新鮮でおいしい魚が手に入る場所

グラフで見る『神山 剛一 副センター長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

日暮里健診プラザ

荒川区/西日暮里/日暮里駅

  • ●健診・検診
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
PR WEB
予約
オンライン
診療