東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

吉永 惠実 院長

EMI YOSHINAGA

漢方・消化器など各分野のスペシャリストが集結。西洋医学と東洋医学を融合し、オールマイティな診療をおこなう

上海第二医科大学医学部卒業。杏林大学大学院保健学修士号取得。杏林大学大学院医学博士号取得。日本医科大学付属病院・老人科特別研究生を務め、2007年に「えみクリニック東大前」を開院。2017年10月に現在地へと移転(東京メトロ南北線「東大前駅」より徒歩1分)。

吉永 惠実 院長

吉永 惠実 院長

えみクリニック東大前

文京区/向丘/東大前駅

  • ●内科
  • ●皮膚科
  • ●漢方内科
  • ●心療内科
  • ●訪問診療

西洋医学と東洋医学の両面から患者様をサポートする

吉永 惠実 院長

私は人の痛みを取り去り、健康であり続けるためのサポートをしたいという思いから医師を志しました。
2007年に豊島区に「えみクリニック」を開設し、外来診療と訪問診療を始めました。西洋医学と東洋医学の知識をもとに10年ほど診療を続け、より多くの患者様のサポートをするべく、2017年に場所を移し『えみクリニック東大前』を開院しました。
昨今、心の悩みを抱える方、また、心身に多様な影響を受ける方が増加していることから、2021年に心療内科の診療もスタートし、より充実した医療をご提供できるようになりました。

患者様のお悩みに、あらゆる角度から治療をご提案

吉永 惠実 院長

『えみクリニック東大前』では、一般内科全般に加えて皮膚科、心療内科、漢方内科、訪問診療などに幅広く対応しています。当院は、開業当初から西洋医学と東洋医学を融合した医療をご提供してきました。さらに、このたび新たに心療内科が加わったことにより、一人の患者様をトータルに診られる態勢を整えることができました。体にあらわれる不調は、精神的なものが関係していることが少なくありません。たとえば患者様が「おなかが痛い」と訴えたケースでも、さまざまな要因が考えられるのです。そうした時にあらゆる角度から原因を探り、患者様お一人おひとりに適した治療をご提案できることが私たちの強みです。患者様のライフスタイルやご希望などもしっかり伺った上で、その方にとって最適な治療をして差し上げたいと考えています。
そのためにも診療の際にはゆっくりと時間をかけて話を伺うようにしています。どんな症状でお困りなのか? 毎日どんな生活を送っていらっしゃるのか? たとえ一度にお話しいただけなくても少しずつ信頼関係を積み重ねていき、なんでも気軽に話し合えるようになりたいと思います。

「こころ」のお悩みから婦人科、美容の相談まで幅広く対応

吉永 惠実 院長

来院される患者様は若い世代からご高齢の方まで幅広く、ご相談いただく内容もさまざまです。会社や家庭で日々ストレスにさらされ、「不安やイライラが募る」、「やる気が出ない」などのご相談が多くみられます。また、過食や拒食にお悩みの方もいらっしゃいます。幸い当院にはそれぞれの分野の専門医がおりますので、西洋医学的な視点と東洋医学的な視点から総合的に診断し、適切な治療につなげることができます。そして、患者様が納得のいく治療をご提案いたします。
当院は院長である私をはじめ女性医師が多く在籍しており、みんなが女性の皆様を応援したいと思っています。10代からはじまるニキビのお悩み、20代から40代までの女性に多い生理のお悩み、そして50歳前後の更年期のお悩み、こうしたデリケートなお悩みをしっかりサポートするとともに、美容的なニーズにもお答えしたいと思っています。近年の晩婚化にともない、女性の出産年齢も高くなりつつあります。お子様の反抗期がご自身の更年期にぶ つかって、日々大変な思いをなさっている方もいらっしゃるのではないでし ょうか。辛い症状をお話しいただければ、きっとお力になれることがあるはずです。女性同士、お気軽にご相談いただければと思います。

各分野のスペシャリストが集結。漢方はエキス製剤のほか、煎じ薬も処方

『えみクリニック東大前』の内科には消化器(胃・大腸など)や循環器(心臓・血管など)、生活習慣病(糖尿病など)のスペシャリストが在籍しています。また、皮膚科、心療内科、漢方内科で患者様の症状を共有しますので、患者様に最適な治療をご提供することができます。
当クリニックでは、診察に「中医学」を取り入れて、さまざまな症状の患者様 にご好評をいただいています。たとえばアトピー性皮膚炎にステロイド剤にプラスして漢方をお出ししたり、生理不順や更年期症状などにも漢方を処方したりしています。漢方薬の効果は多岐に渡り、症状の改善に期待ができます。一般的なエキス製剤の漢方薬以外にも、専門的に個人に合わせた煎じ薬も処方しています。

これから受診される患者様へ

人生100年と言われる時代、好きなことを楽しむためには、やはり「健康」が欠かせません。当院は内科・皮膚科・心療内科など幅広く対応しており、オールマイティーな診療が可能です。胃腸の病気や心臓・血管の病気・生活習慣病など各分野の専門家が連携することにより、お一人おひとりに適した治療法をご提案することができます。地域の中の身近なクリニックとして、まずは気軽に足を運んでいただき、小さなお悩みも遠慮なくご相談ください。

※上記記事は2021年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

吉永 惠実 院長 MEMO

  • 出身地:上海
  • 趣味:料理、旅行
  • 好きな作家:村上春樹
  • 好きな映画:コメディ
  • 座右の銘:「継続は力なり」
  • 好きな音楽:ジャズ
  • 好きな場所:鎌倉

グラフで見る『吉永 惠実 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION