東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

ファミリークリニックひきふね

墨田区/京島/京成曳舟駅

  • 内科
  • 美容皮膚科
  • 小児科
  • 漢方内科
  • 内視鏡内科
  • 感染症内科
  • 内分泌内科
  • 代謝内科
  • 糖尿病内科
  • 脳神経内科
  • 腎臓内科
  • 腫瘍内科
  • 心臓内科
  • 循環器内科
  • 呼吸器内科
  • 消化器内科
  • 胃腸内科
  • 訪問診療
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3617-3333
所在地 東京都墨田区京島1-36-1 マークフロントタワー曳舟1F
最寄駅 京成曳舟駅 東武曳舟駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://fc-hikifune.com/
休診日 木曜午前・土曜午後・日曜午後・第2・第4日曜
診療時間 9:00~13:00 15:00~19:00
※受付は診察終了30分前まで
※水曜午後は17:00〜21:00
特徴
  • ●20時以降も診療
  • ●日・祝日診療可
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●内視鏡検査
  • ●大腸内視鏡検査
  • ●超音波検査
  • ●バリアフリー 
  • ● 個室点滴ルーム
梅舟 仰胤 院長

GYOTANE UMEFUNE

梅舟 仰胤 院長

消化器病専門医 /消化器内視鏡専門医

徹底的に患者目線で。 かかりつけ医として幅広い診療を行う傍ら、苦痛のない内視鏡検査により早期がん発見を目指す。

◆京成曳舟駅から徒歩1分!おなかのスペシャリストとして、地域の頼れる内科クリニックとしてみなさまの健康増進に努めます◆

相談しやすい近所のクリニックで、大病院と同じような最新の機器で検査ができたらいいなと思ったことはありませんか?
私たちはそんな地域の人たちの声を実現するために、ここ『ファミリークリニックひきふね』を開院いたしました。

地域のかかりつけ医として、0歳児からの予防接種、ちょっとした風邪の治療や生活習慣病の管理、そして院長が専門とするおなかのトラブルなど、幅広く診療しております。そして、苦痛のない胃カメラ・大腸カメラにより、曳舟から胃がん・大腸がんで亡くなる方をゼロにすることを目指します。
また、多くの方にクリニックを受診していただけるようにと考えて、水曜日は17時〜21時までのイブニング外来を行い、土日診療も行っております。

「どんな些細なことでも相談しやすく、最新の検査を受けられる」そんなクリニック作りに務めていきたいと思いますので、どうぞお気軽にお越しください!

★当院の『苦痛のない内視鏡検査』はこちら
★梅ちゃん先生のブログはこちら

梅舟 仰胤 院長への独自インタビュー

小学校時代の体験から医師になり、消化器内科を専門に研鑽を積む

私が医師になったのは、小学2年生のときに友人を亡くしたことが1つのきっかけでした。骨肉腫に苦しむ友人に、自分は何もしてあげることができなくて。そのときの経験は心のどこかにずっと残って、高校時代に自分の進路を考えたとき、フッとよみがえって来たんですよね。もしも私に医師としての知識と技術があれば、少なくとも自分のまわりにいる人のことは助けてあげられるのではないか。家族や友人など、自分の近しい人たちの力になりたいという想いで、医師を志すようになりました。
自分の専門として消化器内科を選んだのは、あまりにも多くの方が消化器系のがんで亡くなっていく現実を目の当たりにしたためです。今や日本人の2人に1人ががんになると言われ、日本人の死亡率トップ5には、胃がんや大腸がんなどの消化器がんが並びます。そのため、医師の中でもとくに消化器の専門医になることができれば、より多くの方々の健康に貢献できると考えたのです。開業した今も週に一度の外来診療を担当している東京大学病院のほか、日本赤十字社医療センター、大学の関連病院などで消化器内科医としての経験を積み、スキルを磨きました。

豊富な臨床経験をもとに、診療の舞台を地域の中のクリニックへ

大学病院などで勤務医をしていた頃は、消化器疾患を中心にした先進的な医療に携わり、多くの患者さんの治療に尽力してきました。内視鏡検査のスキルを磨くとともに患者さんを精神的にもサポートするなど、治療成績の向上をめざして誠心誠意、努めてきました。とは言いましても、大学病院などにお越しになる患者さんは、すでに「胃がん」や「大腸がん」などと診断され、受診なさっている方ばかりで。長きにわたって診療を続けるうちに、もう少し早い段階で病気を見つけてさし上げることができないものかと考えるようになったのです。
それはちょうど、私が医師になってから10年という区切りの時期でもありました。まだまだ十分に動けるフットワークの軽いうちにという気持ちもあって(笑)、自分が診療する舞台を地域の中のクリニックに移すことを決意しました。ここ曳舟は近年になって再開発が進み、ファミリー層を中心に人口が急激に増加しているエリアです。働き世代をしっかりとサポートし、同時に小さなお子さんからご高齢の方まで、ご家族のみなさんにお越しいただきたいと考える私にとっては、まさに理想的な場所でした。私の名前である「うめふね」と「ひきふね」、何とも言えない親近感もありまして(笑)、2017年に『ファミリークリニックひきふね』を開設いたしました。

続きを読む→

墨田区京島1-36-1 マークフロントタワー曳舟1F

京成曳舟駅

京成曳舟駅 2番口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分38秒

グラフで見る『梅舟 仰胤 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より