東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

まつだ整形外科・リウマチ科

練馬区/中村北/練馬駅

  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • リウマチ科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-5987-5350
所在地 東京都練馬区中村北1-10-12 メディカルポート2階
最寄駅 練馬駅
駐車場 近隣コインパーキングあり
WEB
休診日 お問い合わせください
診療時間 9:00~12:00 14:30~18:00
[土曜]9:00~13:00
特徴
  • ●男性医師
松田 圭二 院長

KEIJI MATSUDA

松田 圭二 院長

居心地のいいクリニックで正確な診断を実施 リウマチ治療とスポーツ医療のスペシャリスト

医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

松田 圭二 院長への独自インタビュー

整形外科医として一般診療からスポーツドクターまで幅広い対応を経験

私の家はもともと叔父やいとこなどに医師が多い家系でした。小さいころから医師という職業は割と身近な存在でしたね。高校の頃までは建築や都市工学などのデザイン分野の興味を持っていたのですが、大学へ入学するために通った予備校でのクラス分けで、たまたま周囲に医学部を目指す人が多くいるコースになりました。彼らの医師になるんだ…という情熱は、改めて自分の将来を見つめ直す良いきっかけになったと思います。考えた末、子供の頃からの身近な職業である医師を目指すことを決意しました。
岩手医科大学を卒業した後は、順天堂大学医学部付属順天堂医院にお世話になり、整形外科専攻生となり、医局に所属しながら、関連病院で研鑽を積みました。同じ整形外科医でも病院により、特色があります。関東労災病院ではスポーツ整形外科医としてJリーグの選手などスポーツ外傷の治療にも携わりました。21年間で合計7か所もの医療機関で貴重な体験をすることができました。その時の経験が、今ではどんな疾患にも対応できるという自信につながっています。順天堂大学練馬病院の整形外科准教授を経て2009年、まつだ整形外科・リウマチ科を開院致しました(西武池袋線練馬駅西口より 徒歩7分、都営大江戸線練馬駅より 徒歩9分)。

自然をイメージした過ごしやすいクリニック

私は板橋区の生まれで、勤務医の時代には順天堂大学練馬病院にいたこともあり、練馬区はなじみがあるエリアです。開院の際にはこの地域で診療をしたいと考えました。開院を決めてからはこの近隣での開業を目指して、クリニックの場所をかなり探しましたね。タイミング良くこの場所が見つかり開院することができました。練馬区と板橋区は住んでいる方の人柄も似ていて親しみやすく、とても診療がしやすいですね。
院内は診療をおこなうメディカルゾーン(Medical Zone)、物理療法のリハビリを行うアクアゾーン(Aqua Zone)、運動器を使ったリハビリを行うウッドゾーン(Wood Zone)の3つのエリアに分けています。アクアゾーンはブルー、レントゲン室のあるメディカルゾーンは明るいイエローをイメージカラーにするなど、患者さんが緊張しない様、自然の中での診療をイメージしています。
院内の設備ではリハビリ用の各種機器を揃えているほか、正確な診断をおこなうための設備にもこだわっています。特に力を入れたのはレントゲン設備です。立った姿勢での撮影が可能なので、患者さんの普段の状態に近い患部を撮影することができて、正確な診断に役立っています。
また、当院は他の医療機関とのネットワークもあり、提携先にも恵まれているので、手術などの際には適切な医療機関をご紹介することができます。個人クリニックですが、多くのドクターでのチーム医療を患者さんに提供できています。ありがたいですね。

続きを読む→

練馬区中村北1-10-12 メディカルポート2階

練馬駅/徒歩約7分

グラフで見る『松田 圭二 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より