東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

佐藤 明男 院長

AKIO SATO

頭髪治療から、傷やアザの治療まで
患者さんお1人お1人に最良の治療法を提供

北里大学医学部を卒業後、英・オックスフォード大学へ国費で留学。帰国後、『東京メモリアルクリニック・平山』の副院長となり、AGA治療を中心に経験を重ねる。現在は院長として、毛髪治療から形成外科まで幅広い診療をおこなっている。

佐藤 明男 院長

佐藤 明男 院長

東京メモリアルクリニック・平山

渋谷区/代々木/新宿駅

  • ●形成外科
  • ●美容外科

細やかな技術が要求される形成外科を専門に研鑽を積む

佐藤 明男 院長

私は、次男だったものですから、両親はわりと「好きなことをやりなさい」という感じがありました。一方、私としては当時の流行りと言いますか(笑)、ライフサイエンスを学んでみたいという気持ちがあったんですね。そのため、とくに自分のまわりに医療関係者がいるわけではなかったのですけれど、高校卒業後は北里大学医学部に進学しました。
研修医となって自分の専門分野を決めるとき、人の生死にかかわる診療科は、少々ハードルが高い気がしました。そこで、自分なりに消去法で考えてみて、最後に外科か、形成外科かと悩みまして。形成外科ならではの緻密な作業が魅力に思え、現在に至るという感じです(笑)。

頭髪治療を中心に、形成外科の疾患を幅広く診療

佐藤 明男 院長

『東京メモリアルクリニック・平山』は、今から26年ほど前に名誉院長の平山先生が開設されたクリニックです。私は、医局時代から診療のお手伝いをしていて、その頃から数えますと、もう20年以上が経つでしょうか。当時から頭髪治療を手がけていた平山先生にはモノの見方や考え方、そして、今につながる道筋をつけていただいたと感謝しています。
私自身、日本で再生医療がスタートした当初から携わっておりましたし、皮膚の培養などで培った知識や経験を頭髪治療にいかせれば、という想いがありました。とは言いましても、当初は有効な治療薬が存在しませんでしたから、思うような成果が得られない時期もありました。ですが、現在はAGA(男性型脱毛症)に対する「プロペシア」をはじめ、手術でご自分の毛髪を移植する方法、再生医療など、それぞれに異なる患者さんのお悩みに幅広くお応えすることができます。また、当院では頭髪治療のほか、傷痕やアザの修正といった形成外科にも対応しておりますので、何かお困りのことがありましたら、気軽にご相談いただきたいと思います。

1人1人のニーズに合わせて、最良の治療法を提供する

佐藤 明男 院長

来院される患者さんは、20代から40代の男性が中心で、中でもAGA(男性型脱毛症)のお悩みが全体の9割ほどになるでしょうか。AGAのほかには、交通事故や火傷などで頭髪を失ってしまった方がいらしたり。最近では、新宿という場所柄か、外国籍の患者さんも増えて来たように感じますね。
そうした患者さんに向けて、私は「自分が受けたい治療」「家族に受けてもらいたい治療」をご提供したいと考えていますし、たとえ患者と医師であっても、あくまでも対等な関係でいたいと思います。私がへりくだって「患者さま」という事はありませんし、私のことも「先生」でなく「佐藤さん」と呼んでいただいて大丈夫です(笑)。患者さんのご希望に合わせて、いろいろな選択肢をご提案して、もしも医師としての私の意見を求められれば、「私ならばこうする」とお答えする。そんな風に、お互いに治療のゴールをすり合わせながら、その方にとって一番よい治療法を考えたいと思います。

治療のゴールを共有し、本当にご満足いただける結果につなげる

患者さんのお悩みで最も多いAGA(男性型脱毛症)は、そのほとんどが遺伝性のものです。実際に検査をしてみて、もしも初期の段階であれば、プロペシアを服用することによって進行をストップさせたり、症状の改善が望めます。一方、症状が進んでしまっているケースでは、お薬の効き目はあまり期待できません。こうした場合には、ご自分の後頭部から毛髪を移植する方法であったり、再生医療に頼らざるを得ないでしょう。つまり、頭髪治療も他の病気と同じように、早期発見・早期治療がとても大切なんですね。
とは言え、患者さんが来院されるタイミングはそれぞれ異なりますし、患者さんが求める「治療のゴール」も、1人1人違うものです。100%の治療を求められる方もいれば、120%を求める方もいらっしゃる。コンプレックスが人それぞれならば、ご満足いただけるラインも人それぞれ、と言うことなんですね。私としては、私ができる範囲で精一杯の治療をしてさし上げたいと思いますし、治療のゴールをしっかりと共有して、本当にご満足いただける結果につなげたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『東京メモリアルクリニック・平山』は、JR「新宿駅」南口から徒歩7分の場所にあります。当院に足を運んでくださる患者さんは、みなさんインターネットなどでいろいろと調べて、ある程度の知識をもってお越しくださいます。その一方、ネット上にあふれるバナー広告につられて、「安さ」だけでクリニック選びをなさっている方も多いのではないでしょうか。たしかに、治療薬そのものは安価であっても、それに付随する検査やオプションメニューが高額で、思いがけない治療費を支払うことになった、というケースも少なくありません。
当院は、頭髪治療こそ自費診療になることが多いですが、アザの治療や傷痕の修正などについては、できる限り保険が適用される範囲内で治療をおこなっています。頭髪のこと、傷やアザのこと、何か気になることがありましたら、お気軽にご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2018年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

佐藤 明男 院長 MEMO

形成外科専門医

  • 出身地:新潟県
  • 趣味・特技:ダイビング、絵
  • 好きな本・愛読書:村上春樹、小説
  • 好きな映画:SF、アクション
  • 好きな言葉・座右の銘:初心忘れるべからず
  • 好きな音楽・アーティスト:ジャズ、ボサノバ、クラシック
  • 好きな場所・観光地:北海道、阿寒湖、湖

グラフで見る『佐藤 明男 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION