東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医師―

二宮 幸三 院長/医学博士/東京美容皮膚科クリニック(浜松町駅・美容皮膚科)の院長紹介ページ

二宮 幸三 院長/医学博士

NINOMIYA KOZO

切らないたるみ治療・プチ整形を中心に
本当にご満足いただける美容皮膚科医療を提供

東京慈恵会医科大学卒業。2010年「浜松町駅」世界貿易センタービルに開業。ウルセラ認定医/サーマクール認定医/スマスセラ指導医/特許取得

二宮 幸三 院長/医学博士

二宮 幸三 院長/医学博士

東京美容皮膚科クリニック

港区/浜松町/浜松町駅

  • ●美容皮膚科
  • ●形成外科
  • ●美容外科

整形外科から美容の世界へ、本当にご満足いただける医療を提供

二宮 幸三 院長/医学博士

父が開業医をしていて、親族の中にも医師が多い環境だったんですね。父からは「自分の道を自由に行け」と言われていたのですが、私としては「自分もなるものだ」という感覚でいました。ですから、大学卒業後は当たり前のように父と同じ整形外科、麻酔科で研修し、解剖学で学位を取得しました。そして、医師として経験を重ねるなかで、だんだんと美容外科の方に興味が移っていったわけなんです。
フェイスリフト手術などを中心にスキルを磨き、『東京美容皮膚科クリニック』を開設したのは2010年でした。当初はお隣の世界貿易センタービル内にクリニックを構えていたのですが、再開発などのため2018年の年末にこちらに移転して来ました。開業から10年近く経ち、今では私を頼って全国各地、海外からお越しになる患者さんもいらっしゃいます。そうした患者さんのためにアクセスのよさやホスピタリティはそのままに、より満足度の高い美容皮膚科医療をご提供していきたいと考えています。

「ウルセラ」「サーマクールFLX」を中心に、結果を出せる施術を提供

二宮 幸三 院長/医学博士

クリニックを移転・リニューアルするにあたっては、それこそ自分の人生すべてを注ぎ込んだ、と言いますか(笑)。すこし大げさかも知れませんけれど、今考えられる最高レベルの環境を整えたという自負があります。今から10年ほど前に「美容皮膚科」の標榜が認められました。
当院では最先端のレーザー治療、結果を出せるメディカルエステに力を入れ、患者様に満足していただけるよう心掛けています。
こうした考えのもと、「切らないたるみ治療」を当院の大きな柱とし、ボトックス、ヒアルロン酸注入をはじめとした「プチ整形」は補助的におこなっております。
「ウルセラ」や「サーマクールFLX」をはじめとした医療機器を多数取り揃え、患者様からのご要望の多いラシャスリップなどドクターズコスメの取り扱いも充実させています。
新たに2018年モデルの最新機器を導入して、クオリティの高いドクターズコスメをご用意している。そんな風にお話すると、ただやみくもに「最先端」を追い求めているように思われるかもしれませんが、決してそうではありません。今回の移転で私が何よりこだわったのは、開業当初から使っていたサインボードを移設することでした。今は亡き職人さんの技術に感銘を受け、ずっと大事にしていたものですから、絶対にこのエントランスに飾りたいと思ったんです。本当に良いと思うものは大切にしていきたいですし、これからも真に価値あるものを見極める目を大切にしていきたいと思っています。

ドクターによるハイクオリティな施術でありながら、リーズナブルな価格を実現

二宮 幸三 院長/医学博士

切らないたるみ治療であれ、ボトックスなどのプチ整形であれ、当院ではドクター自ら施術をおこなうのがスタンダードです。いくら高品位な医療機器を導入しているとは言え、あて方次第で効果が違ってきますからね。本当にご満足いただける結果につなげるためには、高い専門性を備えたドクターが担当する必要があると考えています。その時々の皮膚のコンディションにあわせて、最大限の効果が得られるように。リフトアップであれば、それこそ「上げよう、上げよう」と、思いを込めて施術をしていますね(笑)。
カウンセリングから施術、アフターケアまで、1つ1つのプロセスを丁寧におこなうというのは、私を含めて全スタッフが共有していること。おかげさまでリピート率90%以上という高い数字が、来院されたみなさまの満足度をあらわしていると思います。美容医療を体験してみたいけれど、高額な費用や複数回のコース設定を前に、施術を受けることをためらってしまう方も多いのではないでしょうか。そうした不安なお気持ちの方も、当院の施術メニューをご覧になれば安心していただけるはず。ドクターが直接施術をおこなう高いクオリティでありながら、費用については大手クリニックに比べリーズナブル。施術にご満足いただけたら続けてくださいというスタンスで、私はちょっと、ズケズケものを言うところがありますけれど(笑)、押し売りをするようなことは決してありませんのでご安心ください。

患者さんからいただく「ありがとう」のために、精一杯力を尽くす

「ウルセラ」や「サーマクールFLX」などの施術については、年間を通じた症例数で国内トップレベルだと思います。そうした実績があるからこそ、認定医や指導医といった資格を有しているわけですが、どなたに対しても施術をするのかと言えば、そうではありません。たとえ「お金はいくらでも払います」と言われても必要のない施術はしませんし、患者さんにきちんとご理解・ご納得いただいた上で次のステップに進むというのが私のスタイルです。
たとえば、シミを除去する施術をするとして、「ここまでは出来る」「これ以上は出来ない」ことを十分にご説明して、施術後に予想される経過や、ご自宅で気をつけていただくことなどをお伝えします。時間をかけてお話をして、もしも患者さんに迷いが出るようでしたら、その時は一度持ち帰って、じっくり考えていただくようにしているんです。医師としては、患者さんが「ありがとう」と言ってくださるのが何より嬉しいこと。私としても言葉を尽くしていきたいと思いますし、患者さんにも今までの治療歴やご希望などを、何でもお話しいただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『東京美容皮膚科クリニック』は「大門駅」B5出口直結、「浜松町駅」から徒歩1分の日本生命浜松町クレアタワー4階にあります。当院は著名人やスポーツ選手など多岐に渡って来院いただいています。院内には2つの診察室のほか、7つの施術室、カウンセリングルームやパウダールームも備えています。当院は完全予約制で、ご予約と同時にお部屋と担当者が決定するシステムになっておりますので、ご希望の日が決まりましたら、2週間前を目安にご連絡をいただけるとスムーズです。
ご自分のコンプレックスを隠すため、「ついお化粧が濃くなってしまう」という方も多いでしょう。美容に携わる者としては、できればお化粧はナチュラルに。その代わり、たとえ安価なお品物でも、保湿剤をたっぷり使ってお肌をケアしてあげるといいですね。それでもなお、気になる部分やお悩みがありましたら、お気軽にご相談いただければと思います。

※上記記事は2019年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

二宮 幸三 院長/医学博士 MEMO

  • 出身地:愛媛県
  • 趣味・特技:ゴルフ、ヨット
  • 好きな映画:幸せへのキセキ
  • 好きなアーティスト:シャガール
  • 好きな言葉・座右の銘:為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり
  • 好きな場所・観光地:東京クラシッククラブ、ニカンティゴルフクラブ

グラフで見る『二宮 幸三 院長/医学博士』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION