東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 医師―

久保田 浩一 院長/サンヒルレディースクリニック(千駄木駅・産婦人科)の院長紹介ページ

久保田 浩一 院長

KOICHI KUBOTA

各種婦人科検診のほか、月経や更年期のトラブルに
対応するなどあらゆる世代の女性の心身の健康をサポート

千葉大学医学部に入学。「細胞診」について研鑽を積み、米・シカゴ大学へ留学していた時期も。23年間在籍した千葉市立海浜病院では産婦人科の部長も務めました。その後、お産をメインにするクリニックでの勤務を経験し、2015年11月『サンヒルレディースクリニック』を開設。

久保田 浩一 院長

久保田 浩一 院長

サンヒルレディースクリニック

文京区/千駄木/千駄木駅

  • ●産婦人科
  • ●婦人科

高校生の頃はパイロットになりたいと考えていた

久保田 浩一 院長

高校生の頃はパイロットになりたいと考えていたのですが、母から「人を助けられる仕事がよいのでは」とアドバイスをされまして(笑)。その一言がきっかけになって、千葉大学医学部に学んで医師になりました。はじめは外科を希望していたのですが、当時は私と同じ考えの学生が多くいて外科の人気が高かったんですよね。それならば、と外科的な処置にも携わることができる産婦人科を専門にしたのですが、今振り返ってみるとそのときの判断は正しいものだったと感じています。医師になってから、間もなく40年ほど。これまで正常分娩から帝王切開、切迫早産の予防・管理といった妊婦さんの診療にあたる一方、「細胞診」について研鑽を積み、米・シカゴ大学へ留学していた時期もありました。23年間在籍した千葉市立海浜病院では産婦人科の部長も務めましたが、やはり私は患者さんと接することができる診療がしたい。そんな想いからふたたびお産をメインにするクリニックでの勤務を経験し、2015年11月『サンヒルレディースクリニック』を開設しました。

インストラクターの資格をもつスタッフによる「ワンコインヨガ」なども開催

久保田 浩一 院長

当院は、東京メトロ「千駄木駅」から歩いて3分ほど、「本駒込駅」や「白山駅」からも徒歩圏内の場所にあります。このエリアには、大小さまざまな医療機関が点在していますが、婦人科のクリニックは少ないのが現状。そうした環境のなか、これまで培った経験や知識をもってお役に立てることがあるのではないかと考えています。森鴎外記念館からほど近いこの場所は、一見するとクリニックの存在が分かりづらいかもしれません。でも、ビル2階にある隠れ家的なクリニックということで、デリケートなお悩みもご相談いただきやすいのではないでしょうか。当院では、月経にまつわるトラブルから、妊婦健診や各種検診を通して、年齢を重ねた女性にあらわれる更年期のさまざまな症状にも対応しています。また、インストラクターの資格をもつスタッフによる「ワンコインヨガ」なども開催しておりますので、お気軽にご来院いただきたいと思います。

局所麻酔後2~3分ほどで終了する日帰り手術を行うクリニック

久保田 浩一 院長

産科、婦人科を標榜する当院では、おおよそ30週頃までの妊婦健診、各種婦人科検診のほか、月経や更年期のトラブルに対応するなど、あらゆる世代の女性の心身の健康をサポートしています。とくに産科の領域では、これまでに帝王切開や切迫早産について数多くの症例・手術を手がけてきました。あいにく当院では分娩を扱っていませんが、もしも妊婦健診で切迫早産の兆候がみられる場合には、専門機関へとご紹介いたしますのでご安心ください。そしてもう一つ、細胞診専門医である私が、子宮頸がんの細胞診・精密検査を行っていることも大きな特長と言えるでしょう。子宮頸がんでもごく初期の段階、軽度異形成から上皮内がんの手前といったレベルであれば、診断の後そのまま当院での治療が可能です。局所麻酔後2~3分ほどで終了する日帰り手術を行うクリニックは、都内でも数少ないと思います。私のライフワークでもある子宮頸がんの予防と早期発見のためにも、ぜひ積極的に検診を受けていただきたいですね。

患者さんからも学ばせていただくという姿勢をもって向き合っている

診療の際、何よりも大切にしているのは「患者さんのお話をよくお聞きすること」でしょうか。以前在籍していたクリニックでは、どうしても時間に追い立てられていた感がありました。それでも今は、自分の考えのもとにしっかりと診療時間を取ることができます。患者さんの診療がしたくてクリニックを開設したという経緯がありますが、私にとっては「診療=生きがい」のようなもの。自分自身の医療知識をアップデートしていくことはもちろん、患者さんからも学ばせていただくという姿勢をもって向き合っているつもりです。産婦人科専門医として、また細胞診専門医として。私の経験や知識を役立てることができたら幸いに思います。

これから受診される患者さんへ

これまでの経験から、定期的な健診を心がけている方ほど「異常なし」という診断結果に安心できたり、小さな異変を早期に発見できるように思います。一方で、ご自分の健康にあまり関心をもって来なかった方が、妊娠を機に医療機関を受診してみて、思いがけず病気が見つかることが多いですね。こうしたケースでは、残念ながら症状が進んでいることが多いもの。ご自分の大切な体を守るためにも、ぜひ行政から送られてくる検診票などを積極的に利用していただきたいと思います。

※上記記事は2016.3に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

久保田 浩一 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:温泉、名所旧跡巡り、読書
  • 好きな本・作家:吉村昭など歴史もの
  • 好きな映画:話題作
  • 好きな言葉・座右の銘:則天去私
  • 好きな音楽:ジェットストリームなどイージーリスニング
  • 好きな観光地:京都

グラフで見る『久保田 浩一 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION