東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

酒井形成外科

豊島区/北大塚/大塚駅

  • 形成外科
  • 美容外科
  • 美容皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 03-3576-7788
所在地 東京都豊島区北大塚2-3-1
最寄駅 大塚駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.sakai-keisei.gr.jp
休診日 ※臨時休診日があります。
受付時間 [平日・土曜]10:00~20:00 [日曜]10:00~19:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●WEB予約
酒井 倫明 院長

TOMOAKI SAKAI

酒井 倫明 院長

形成外科専門医

国内最高峰の美容形成外科治療。決して妥協せず、最良の医療を提供していく

◆患者様と誠心誠意向きあうクリニック◆

美容外科は、形成外科の根源的な科学に沿っています。『酒井形成外科』では、繊細な縫合技術をベースにして、時間をかけた丁寧な手術を心がけています。
また、治療の中心となる形成外科手術や美容皮膚科処置に対する診断を的確におこない、そのインフォームド・コンセントを拡充しています。そのため治療のアドバンテージだけでなく、その副作用等もわかりやすくご説明いたします。

土曜・日曜・祝日も診療。日本形成外科学会や日本美容外科学会(JSAPS)の専門医である院長の元、学術レベルを維持するよう勤めていますので、まずはお気軽にご相談ください。

酒井 倫明 院長への独自インタビュー

国内最高峰の美容形成外科治療を提供

私が医師を目指したのは、叔父と叔母の影響があったのだと思います。叔父と叔母はそれぞれ医学の道に進んでいました。叔母は開業医、そして叔父が研究者とそれぞれ別の道を歩んだのですが、なかでも研究者である叔父の姿が子供だった私にはとても眩しく見えていました。「人を助ける」というおぼろげなイメージでしたが、2人に影響を受け、私も同じ道を歩むことを決めたのです。
形成外科を選んだのは、手先の器用さが要求される芸術性の高い仕事というところですね。私は、職人気質なのだと思います。例えばですが、家を建てるとなると、建築設計士さんと大工さんがいりますよね。私がよりやりがいを感じるのは、やはり大工さんだと思うのです。自らの手でダイナミックな手術を手がけられるところに形成外科の魅力を感じ、この道に身を投じたということになります。
『酒井形成外科』は1995年に池袋の地で開院し、2003年にこちらに移転してきました。現在ではすべての科において、できる限り侵襲の少ない治療が求められる方向にあり、形成外科もその例にもれません。以前から手掛けてきた外科的治療のレベルを維持・向上しつつ、それに頼らない治療の充実も視野に入れ、充分なスペースを求めた結果、この場所に行き着いたということになります。

骨の手術を含めたお顔の輪郭形成

件数としては二重まぶた、眼瞼下垂など、目頭や目尻といった眼瞼に関わるものが多く、ついでお顔の輪郭を含めた美容形成に関わるニーズが多くなっています。顎顔面外科と言いますが、お顔の輪郭形成には骨を切る・削るといったスキルが重要になります。生まれつき形が変わっていたり、事故や腫瘍の手術などでお顔周りの形が変わってしまった方を治していくために顎顔面外科の分野は発達してきました。これが美容となりますと、いわゆる小顔ですとか、おでこをもう少しつるんとさせたいといった様々なニーズに対応していくためにこのスキルが必須となります。骨の手術を含めたお顔の輪郭形成を扱っている医療機関は大学病院等の施設を含めても都内では非常に限られており、当院の大きな特徴となっています。

続きを読む→

豊島区北大塚2-3-1

大塚駅

大塚駅 北口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):2分02秒

グラフで見る『酒井 倫明 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より