東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

伊藤医院(三軒茶屋駅・皮膚科)の病院情報ページ

伊藤医院

世田谷区/三軒茶屋/三軒茶屋駅

  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 性感染症内科
  • 肛門科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3422-0663
所在地 東京都世田谷区三軒茶屋1-39-5-201 (メゾン・デ・スタチュ2F)
最寄駅 三軒茶屋駅
駐車場 近隣にコインパーキング有
WEB http://www.ito-derma.jp/
休診日 木曜・日曜・祝日・第3土曜(定例学会)
診療時間 9:30~12:30 15:00~18:30 
※土曜日は午前診療のみ
特徴
  • ●男性医師
伊藤 祐成 院長

YUSEI ITOH

伊藤 祐成 院長

皮膚科専門医

皮膚科、肛門科、泌尿器科、性病科と複数の科を標榜している事をメリットとして。

◆三軒茶屋駅より徒歩1分、地域に根付いた医療を提供しています◆

当院では、「よく話を聞いて、病気について、お薬について(ステロイド外用剤など)よく説明をします。説明の際には「なるべく難しい言葉を使わずにわかりやすく」を心掛けています。ご自分のデリケートな場所を受診する方も多いので、話しやすい環境作りも大切にしています。
皮膚腫瘍などの小手術は、一度診察してから、予約をしていただき、なるべく患者さんの希望に沿うように、平日の昼休み、平日・土曜日の診療後に実施しています。
また、当院では、医療レーザー脱毛も行っております。「アレキサンドライトレーザー」という機器を用いて施術を行いますが、冷却しながら施術を行いますので、後から冷やす必要がありません。
ドクター選定化粧品も取り扱っております。ご興味ある方はどうぞお気軽にお問い合わせください。
長年、地元の皆様に親しまれ、支えられてきました。これからも更に信頼できる医院を目指していきます。

伊藤 祐成 院長への独自インタビュー

生まれ育った医者の家系、父から受けた薫陶。

やはり環境でしょうね。父が医者で、周囲を見渡しても医者が非常に多かった。郷里の静岡も含めれば、30はいかないにしても、20人以上は医者になっているのではないでしょうか。ですから、特に意識することもなく、この道に進むのだろうなという予感はありました。家の中にいても、そうした空気と言いましょうか、匂いや話題が常にあるものですから、気が付いてみたら、というところですね。
皮膚科を専門としたのは、やはり父の影響がありました。そして、皮膚以外についても、父の薫陶を受けて現在に至っています。父はもともとは静岡で開業していて、1974年に三軒茶屋にも医院を構えました。先に兄が手伝い、間もなく私がそちらに合流して父と診療しました。当時は、大学病院での勤務を終えてから駆けつけ、夕方の17時から20時くらいまで忙しく働いていました。現在の『伊藤医院』は父が引退したのを境にして、1986年に開設した診療所です。東急田園都市線・三軒茶屋駅より徒歩1分の皮膚科・泌尿器科・性感染症内科・肛門科として診療を行っています。

複数の科を標榜しているメリット。

たとえば、陰部がかゆくなったとしましょう。男性であれば泌尿器科、女性であれば婦人科を受診されることもあるでしょう。そこで診断がついて、改善に向かえばいいのですが、残念ながらそうはならないこともあります。当院が複数の科を標榜しているメリットはそこにあります。症状を感じた場所が皮膚であれば、まずは皮膚科を受診なさってみてください。もちろん、それが内科的な疾患であれば内科へとご紹介をしますし、肛門科や泌尿器科、性病科に類するもので、さらに高度な治療が必要と判断した場合には大学病院等へご紹介をします。こちらへいらしていただければまずは安心、という風にしていきたいですね。
余談ですが、昔は大学の医局も皮膚泌尿器科でした。父もそうで、私は先にもお話ししましたように父の薫陶を受け、現在の体制をとっています。皮膚と泌尿器を一緒に診ておられる先生はずいぶんと少なくなりましたが、そのメリットもまた少なくないと思っています。

続きを読む→

世田谷区三軒茶屋1-39-5-201 (メゾン・デ・スタチュ2F)

三軒茶屋駅/約1分

東急田園都市線『三軒茶屋駅』南口A出口からの徒歩ルート

距離(当社調べ):約34m

所要時間(当社調べ):0分22秒

グラフで見る『伊藤 祐成 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より