東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

若松皮ふ科こどもクリニック(若松河田駅・小児科)の病院情報ページ

若松皮ふ科こどもクリニック

新宿区/余丁町/若松河田駅

  • 小児科
  • 皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3225-5780
所在地 東京都新宿区余丁町10-8 第2浜崎ビル2F
最寄駅 若松河田駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 水曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~13:00 15:30~18:30
[予防接種(検診)]9:00〜9:30 15:00〜15:30
特徴
  • ●男性医師
  • ●バリアフリー
津田 晃男 院長

AKIO TSUDA

津田 晃男 院長

小児科専門医

病気は「治す」時代から「予防する」時代に。地域の医療と社会に広く貢献していきたい

◆小児科医と皮膚科医。2つの顔を持つ街のお医者さんとして、地域の皆様の健康をサポートします◆

『若松皮ふ科こどもクリニック』では、地域の人と共に歩んでいくことをモットーに診療をおこなっています。
院長は小児科医としてキャリアを積んだのち、皮膚科医としても大学病院で勤務。小児科と皮膚科、2つの診療経験を活かし、幅広いお悩みに対応しています。

その患者さんにとって、最もよい方向は何か。そのことを常に肝に銘じ、日々の診療に励んでまいりたいと思っていますので、まずはお気軽にお越しください。

予防接種については私だけではなく、スタッフも日頃からよく勉強していますので、スケジュールなどでご不安な方は、どうぞお気軽にご相談ください。経験を踏まえ、最も効率よく、かつ、免疫が上がっていくような方法を考え、ご提案します。

ウェブ予約はこちら
https://cms.aiakos.co.jp/clinic/wkmt5780

津田 晃男 院長への独自インタビュー

この仕事に携われたことへの幸せを感じて

学生時代、興味を持っていたのは歴史でした。ですから、一時はそちらの方面に進もうと思ったのですけども、医学部に進む友人が多数いたこともあって、その流れに乗ってこの道を目指したということになります。
ですが、今となっては、この道でよかったと心から思いますね。医者は、日々誰かと接し、積み上げてきたものでその人が抱える苦痛や悩みをやわらげてあげられる職業です。もちろん、医学は常に進歩していますから、最新の医療を提供するには常に研鑽を積まなくてはなりませんが、社会の役に少しでも立っていられるという実感が、苦労を苦労と思わなくさせてくれます。
1999年にクリニックが開設してから、もう20年近くになります。当時診ていた子が、大学生や社会人になって立派になっているのをみますと、時代は変わっていくのだと実感しますね。

小児科医と皮膚科医。2つの顔を持つ街のお医者さんとして

大学卒業当初は、小児科の医局に入局しました。実際、中にはいって勉強していきますと、感染症や発疹等、小児科の中で皮膚科的な知識が必要と思うようになりました。そこで小児科医としてキャリアを積んだのち、今度は皮膚科の医師としての研修を受け、皮膚科医としても大学病院で勤務するようになったのです。
言ってみれば、二足のわらじで開業したようなものでした。小さなお子さんを抱えたお母様方には、たいそう喜ばれたものです。年数を重ねてきますと、皆さん、慣れてしまったのか、面と向かっていわれるようなことはなくなってきましたが(笑)、診療で皆さんのお役に立てていることが医師としてのやりがいにつながっていると思っています。

続きを読む→

新宿区余丁町10-8 第2浜崎ビル2F

若松河田駅

若松河田駅河田口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分59秒

グラフで見る『津田 晃男 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より