東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

鶴井内科

北区/田端/駒込駅

  • 内科
  • 胃腸内科
  • 小児科
  • 消化器外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-3821-2726
所在地 東京都北区田端4-6-3
最寄駅 駒込駅
駐車場 近隣コインパーキングあり
WEB
休診日 日曜・祝日
診療時間 [月曜・火曜・水曜・木曜・金曜]09:00~12:00 16:00~18:00
[土曜]09:00~12:00
特徴
  • ●男性医師
鶴井 光治 院長

MITSUJI SURUI

鶴井 光治 院長

地域に根差したクリニックとして、何よりも患者さんの不安を解消することに努めていく。

※医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。記載されている内容は変更されている場合もございます。来院の際は念のため各医院様へご確認ください。また、情報の修正をおこなう場合は『掲載情報の訂正・削除・追加の依頼』よりお願いいたします。

鶴井 光治 院長への独自インタビュー

患者さんの「ありがとう」が、私を前に進めてくれる

私は祖父から数えて三代目の医師ということになるのですが、子供の頃は反発をしていまして、お医者さんだけにはなりたくなかった時期があります。どうしても周囲から「将来、お医者さんになるのよね」という目で見られてしまうでしょう、それがどうにも……(苦笑)。
私はむしろ、科学者になりたいと思っていました。鉄腕アトムに夢中になり、アトムを作ったお茶の水博士になりたいと考え、科学者になることを夢見ていたのです。それが高校に入り、生物や遺伝子などに興味を持つようになると事情が変わってきました。それらを学ぶために、医学部に行くのも道だと考えるようになったわけです。
そんなわけですから、本当に臨床というものに興味を引かれるようになったは、大学5、6年生になってからのこと。その頃になると臨床研修というものが始まるのですが、そこで初めて患者さんを目の前にし、お医者さんという仕事のやりがいを実感しました。この仕事は、患者さんに感謝していただけるのですよね。患者さんからの「ありがとう」。これがあるからこそ、私達はお医者さんを続けていけるのだと思います。

互いが互いを知っている。あたたかいコミュニケーション

祖父がこちらに医院を構えたのが、大正時代のこと。そのあとを父が後を受け継ぎ、また私が引き継いで、かれこれ90数年が経っている計算になります。
風邪や腹痛で来院される方もいらっしゃいますが、大半がご高齢の患者さんということになり、高血圧や糖尿病といった生活習慣病を診ている割合が高いように思います。私も三代目になりますけれど、患者さんもまた三代目、四代目という方が少なくありません。祖父の頃からの患者さんもまだまだご健勝で、「オムツを替えたよ」というおばあさんもいらっしゃいますね(笑)。地域柄ということもありますが、お互いがお互いを知っている、アットホームな医院ということになるでしょうか。

続きを読む→

北区田端4-6-3

駒込駅/徒歩約5分

グラフで見る『鶴井 光治 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より