東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

共和堂医院

北区/東十条/東十条駅

  • 内科
  • 胃腸内科
  • 消化器内科
  • 内視鏡内科
  • 皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 03-3911-0665
所在地 東京都北区東十条2-5-1
最寄駅 東十条駅
駐車場 1台あり
WEB
休診日 木曜・土曜午後・日曜・祝日
診療時間 9:00~12:00 16:00~18:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●男性医師
  • ●内視鏡検査
  • ●大腸内視鏡検査
増田 幹生 院長

MIKIO MASUDA

増田 幹生 院長

総合内科専門医 /消化器病専門医 /消化器内視鏡専門医

一期一会を胸に。1人ひとりの方と真摯に向き合い、その人にご満足いただける医療を

◆「何でも診られるお医者さん」として、地域の皆様の健康をサポートします◆

『共和堂医院』では、院長の専門である消化器の他、循環器や神経内科、皮膚科など幅広い症状に対応しています。

内視鏡については、苦痛を出来るだけ取り除いた検査をおこなえるよう心掛けています。テクニカルな面はもちろんありますし、リラックスしていただけるよう、世間話をしながら検査をするのもその1つの方法です。どうすれば痛くないのか。どうすればもっと楽に出来るのか。機械やテクニックを工夫しています。

患者さんのご希望は一人ひとり異なります。当院では日々の診療はもとよりのこと、適切な情報提供を心掛け、その方が望む生き方をサポートしていけたらと思っています。
まずはお気軽にお越しください。

増田 幹生 院長への独自インタビュー

何でも診れるお医者さんを目指して

『共和堂医院』は私の父が開設した医院です。当時は皮膚科を標榜していましたが、なにしろ昔の皮膚科ですので、風邪も診れば子供も診るという形で、皮膚科以外の患者さんも多く来院されていました。私はその父が仕事をする姿を見て育ち、この仕事を目指すようになっていったのです。
実際に医師となって思うのは、やはり、いい仕事だということです。一生懸命に働いて、それが感謝という形で返ってくる。それが何よりもありがたいやりがいになっています。
東京医科大学を卒業後は、聖路加国際病院でレジデントを務め、その後、国立がんセンター中央病院等で消化器と消化器内視鏡の研鑽に努めました。当時は今のような臨床研修医制度はなかったものですから、大学病院に身を置けば、基本的には専門の科のみを診ることになります。父を見ていたこともあったのでしょう、私は守備範囲の広い医者になりたかったものですから、当時としては珍しい研修医制度のあった聖路加国際病院で医師として最初の日々を過ごしたのです。
その甲斐あって、今では専門の消化器のみならず、循環器も診れば神経内科も診て、ある程度の手術もこなせるようになりました。その意味で、当初考えた通りの医者になれたということでしょうかね。

黎明期から電子カルテを使用

父から院長職を引き継いだのは2005年のことになりますが、それをさかのぼること15年ほど前からクリニックで診療を始め、電子カルテを導入しました。NECさんの「9801」をご存知でしょうか。民生用として初めて出されたコンピューターで、これを使って電子カルテを作ったのです。1989年から患者さんのカルテを打ち込むようになり、2008年になって現在使用している電子カルテに移行しました。確か、9千人を越えるくらいの数だったかと思いますが、中には、30年前からずっと見続けている方のデータも存在します。
紙の時代は、いずれ終わると思っていました。データの有効活用ということを考えれば、紙には限界がありますからね。電子カルテならば、患者さんを他科に紹介する際も、それまでの病歴や検査結果、お薬の内容などを網羅したデータを送ることも速やかにおこなえます。いずれこの情報は生きる。そう思ってやってきたことが、今、本当に生きたものになっています。

続きを読む→

北区東十条2-5-1

東十条駅

東十条駅南出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):3分16秒

グラフで見る『増田 幹生 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より