東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医師―

塩崎 正英 院長/しおざき内科(渋谷駅・内科)の院長紹介ページ

塩崎 正英 院長

MASAHIDE SHIOZAKI

患者さんと丁寧に向き合い
心身両面をサポートしていきたい

東京慈恵会医科大学を卒業後、埼玉県内の総合病院などで循環器内科を中心に研鑽を積み、副院長や院長の職を経験。その後、渋谷区内の医院長を経て、『しおざき内科』を開設しました。

塩崎 正英 院長

塩崎 正英 院長

しおざき内科

渋谷区/渋谷/渋谷駅

  • ●内科
  • ●胃腸内科
  • ●循環器内科
  • ●皮膚科
  • ●アレルギー科

小さな頃から医療は身近なものでした

塩崎 正英 院長

私の父は精神科の医師で、県立病院の院長を務めていました。小さな頃から医療は身近なものでした。私としては道路に橋を架けたり、トンネルを掘ったりという、建築関係の仕事に魅力を感じた時期もあったんです。それでもやはり父と同じ道を選び、現在は妻も子供たちも医師という環境にあります。東京慈恵会医科大学を卒業後、埼玉県内の総合病院などで循環器内科を中心に研鑽を積み、副院長や院長の職を経験。その後、渋谷区内の医院長を経て、『しおざき内科』を開設しました。

一つのチームとなって、皆様の健康を心身両面からサポート

塩崎 正英 院長

当院は、JRをはじめ各線の渋谷駅から歩いて5分ほど、青山通り沿いに建つビルの2階にあります。渋谷というと「若者の街」のイメージが大きいかと思いますが、実際に来院される患者さんは、近隣にお勤めのビジネスパーソンであったり、かつて勤務していた埼玉県時代からお付き合いが続いている方であったり。老若男女を問わず、さまざまな患者さんがお越しになります。当院では、私が専門とする循環器系の疾患はもちろん、風邪など感染症の治療や、糖尿病をはじめとした生活習慣病の管理、アレルギーや皮膚トラブルなどにも対応しています。漢方薬にも豊富な知識をもつ内科医の妻、糖尿病治療を専門とする息子、そして私が一つのチームとなって、皆様の健康を心身両面からサポートしたいと考えています。

体だけでなくメンタル面も元気になってくださったら幸い

塩崎 正英 院長

当院では、私が専門とする循環器内科をはじめ、内科領域の疾患を幅広く診療しています。多枝子医師が担当する漢方内科では、更年期のさまざまな症状や皮膚トラブルなどにも対応。患者さん一人ひとりの症状や背景にあるものを見極めて、その方にあった漢方薬を処方することによって症状の改善を目指します。また、糖尿病を専門とする正嗣医師は、週に一度、生活習慣病を中心に診察を担当。血糖値などの数値を適正にコントロールすることはもちろん、生活習慣のすべてを改善に向けて食事を含めたアドバイスをさし上げます。そして、私は循環器の専門医のほかに産業医としてビジネスパーソンの健康をサポートしています。父と同じ精神科医には決してなるまいと考えていたのですが、企業内におけるストレスケアなど、気がつけば父と同じようなこともしているのです(笑)。当院を受診された患者さんが、体だけでなくメンタル面も元気になってくださったら幸いです。

患者さんの症状をしっかりと見極めて「病に応じた薬を与える」

診療の際に心がけるのは、「患者さんの立場になって考える」ということでしょうか。私たち医師も、患者さんも同じ人間。私自身いろいろなことを悩み、経験してきたからこそ、患者さんの気持ちが手に取るように分かることがあります。不眠を訴える患者さんのお話を聞きながら、かつての自分もそうだったなぁ、と思い返すこともあります。患者さんのお話をしっかりとお聞きすることで、適切な治療へとつなげていくことが大切だと考えています。「応病与薬(おうびょうよやく)」という言葉がお釈迦さんにあります。お釈迦さんは相手の素質や能力にあわせた指導をされていたことですが、私たち医師も、患者さんの症状をしっかりと見極めて「病に応じた薬を与える」ということが何より大切なことだと思います。それぞれの患者さんと丁寧に向き合い、心身両面をサポートしていきたいと考えています。

現代のストレス社会

現代のストレス社会では、メンタル面での不調を感じる方も多くいらっしゃいます。メンタル面の不調は人間関係の悩みが特に多いように思います。相手から受けた侮辱の言葉を真正面から受け止めて落ち込むこまないでください。もっと気楽に、心に余裕をもっていただければと思います。相手は貴方の人格を全部否定しているわけではないのです。相手はそこは話し合いの余地があると主張しているに過ぎません。そこからは貴方の度量です。

※上記記事は2016.04に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

塩崎 正英 院長 MEMO

放射線科専門医

  • 趣味&特技:ヨット(学生時代からですが上手ではありません)
  • 好きな本:歴史小説、脳関連の本
  • 好きな映画:ミステリーやサスペンス
  • 好きな音楽:クラシック系
  • 好きな場所:海や山などどんとして飾らない自然が多い場所
  • 座右の銘:ありのまま

グラフで見る『塩崎 正英 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION