東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

池尻大橋ペットクリニック(池尻大橋駅・犬)の病院情報ページ

池尻大橋ペットクリニック

世田谷区/池尻/池尻大橋駅

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 03-5430-9966
所在地 東京都世田谷区池尻3-23-5
最寄駅 池尻大橋駅
駐車場 無(近くのコインパーキングをご利用下さい)
WEB http://www.ikejirivet.com/
休診日 年中無休
診療時間 9:00~12:00 15:00~17:00 17:00~18:00(緊急対応のみ)
[木曜]10:00~12:00 15:00~17:00 ※木曜は緊急対応のみ 
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●クレジットカード対応
  • ●女性医師
遠藤 美紀 院長

MIKI ENDO

遠藤 美紀 院長

がん・腫瘍治療という専門性、そしてクォリティの高い診断と治療。

遠藤 美紀 院長への独自インタビュー

がん・腫瘍治療に力を傾けて。

両親からは「幼稚園にたくさん動物がいたからじゃないの?」と言われるんですが、それもあってか、動物が好きだったというのが1つですね。それから、私の祖父は小児科の医師をしていました。私自身、祖父に診てもらっていたんですが、その2つが合わさった形で、自然に獣医を目指すようになっていたというところだと思います。
麻布大学を卒業後、最初に一般の動物病院に勤務しました。やはり数多くの疾患を診て、飼い主さんと接していくには一般の臨床医が適しているんじゃないかと考えてのことでした。
私は現在、がん・腫瘍治療に力を傾けています。それには大学時代にお世話になった研究室の教授の影響がありました。実習で診察やレクチャーを拝見して「面白そうだな」と素直に思ったところもありますし、人間的にも非常に魅力的で、その先生に憧れてこの分野にまず興味を持つようになったんです。それからもう1つ、がん・腫瘍治療に用いられる抗がん剤ってありますよね。抗がん剤は私が獣医になったばかりの頃は日本ではほとんど使われていませんでした。勤務医をしていた頃、始まりの時期だったからこその“怖さ”というものを目の当たりにしたことが少なからずありました。「これはちゃんと勉強しないといけない」 その思いが、大学で一からこの分野を学び直すという選択につながっていったのです。
当院は『亀戸動物病院』の分院という位置づけになります。本院の山田先生にはがん・腫瘍治療の診察を通じて大変お世話になっていて、その先生から「分院長を任せられないか」とお話をいただき、現在に到っています。ちょうどその頃、腫瘍診療のアルバイトで数ヶ所の病院をまわっていましたが、1ヶ所に腰を落ち着けてじっくりと経過を見ていきたいと思うようになっていて、全てのタイミングがちょうどいい具合に落ち着いたというところでしょうかね。

がん・腫瘍治療という専門性とクォリティの高い診断や治療。

ワンちゃん・猫ちゃんを対象に広く疾患を診ていくということがまず前提にあり、そこに、がん・腫瘍治療という専門性が加わるという形になります。人と同じく獣医療の世界でも日々専門性が高まっていることを感じていますが、やはり1人の人間がなせることには限界があります。まずは全般的に広く診ることが出来て、その上でクォリティの高い診断や治療を受けていただけるよう、ご紹介等も積極的におこなっているところです。
専門である、がん・腫瘍治療に関しましては、大学病院と同じレベルの診療を保ち、かつ、クリニックだからこそのきめ細やかな対応を心掛けています。

続きを読む→

◆池尻大橋ペットクリニックは世田谷区にある犬・猫を診療する動物病院です◆

一般診療・避妊去勢手術・予防接種のほか、腫瘍科があり犬猫の癌・腫瘍診断から治療を腫瘍学ⅠⅡ種認定医の院長が最先端の診断治療を行う動物病院です。また一般診療はもとより、セカンドオピニオンも受けつけ、飼い主さんと一緒に納得いくまで話し合うアットホームな動物病院です。

※院長診察は日曜・月曜・火曜・水曜です。
※完全予約制

世田谷区池尻3-23-5

池尻大橋駅

東急田園都市線『池尻大橋駅』西口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):6分14秒

グラフで見る『遠藤 美紀 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より