東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 動物病院 ―

ふなぼり動物病院(船堀駅・犬)の病院情報ページ

ふなぼり動物病院

江戸川区/船堀/船堀駅

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
お知らせ WEB
予約
電話 03-3869-0282
所在地 東京都江戸川区船堀6-1-12
最寄駅 船堀駅
駐車場 3台あり。春楽さん隣の13、14、15番です。
WEB http://www.funabori.com
休診日 水曜午後・木曜
診療時間 9:00~12:00 15:00~18:00
※月曜・火曜・金曜の午後は17時までの診療です。
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●歯科
  • ●皮膚科
  • ●循環器科
  • ●泌尿器科
  • ●内視鏡検査、処置
山田 美友貴 院長

MIYUKI YAMADA

山田 美友貴 院長

飼い主さんとともに手をたずさえて。動物たちに思いやりのある医療を

山田 美友貴 院長への独自インタビュー

獣医師である父を目標にして

2020年4月に『ふなぼり動物病院』の院長として赴任しました。私の父は、本院である『亀戸総合動物病院』の院長である山田になります(山田 武喜 院長)。父は、幼い頃から私が最も尊敬している人でした。なんて言うのでしょう、なんでも出来る人だったんですね。小学生の時、電柱から落ちてしまっていたスズメを家に持ち帰ったことがあります。すると父が一晩かけて診てくれて、骨折していたのをマッチ棒を支えにして治してくれたんです。子供心に、それはもう「お父さん、カッコいい」ってなりますよね(笑)。以来、父の背中を追いかけ、父を目標にここまで歩んでまいりました。

飼い主さん参加型の医療を

ワンちゃんもネコちゃんも緊張する子が多いものですから、なるべくそれを解いてあげられるよう配慮しています。おやつをあげながら診察をするのも1つですし、いかにストレスを与えないようにするかが大切です。当院ではその一環もあり、出来る限り入院という措置は避けるようにしています。慣れない場所にずっといると、それだけで夜中の間ずっと泣き続けてしまう子もいるんですね。例えば、朝から夕方まで点滴をおこない、その後は家で過ごしてもらい、また朝にきて、という風にすれば動物の負担は減ることになるでしょう。
治療の方法については、飼い主さんのライフスタイルに合わせていかなければなりません。毎日通院ができる方もいれば、それが難しいという方も当然いらっしゃいます。飼い主さんとよくよく話して、無理のない範囲で最適な治療が続けられるよう、一緒に決めていくというスタイルをとっています。

続きを読む→

当院は飼い主さまと一緒に検査、治療を行っていきます。 そして、飼い主さまにとって、動物にとって、最善の治療をするよう心がけています。 現在、動物の生活環境が良くなり平均寿命が延びています。
それに伴いシニア期の始まりといわれる7歳ぐらいになると、歯周病になったり、内臓機能が低下したり、腫瘍ができたり、と様々な病気にかかりやすくなります。

愛する動物とできるだけ長く一緒に居られるように、病気の予防もしくは病気の早期発見、治療をしたいと考えています。
そのためにも日頃の生活指導なども行いホームドクターとして温かい診療を心がけ信頼関係を築けるように努力しています。

爪切り、お耳掃除、健康診断なども行いますので気軽に来院してください。
お待ちしております。

江戸川区船堀6-1-12

船堀駅

船堀駅 南口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):7分43秒

グラフで見る『山田 美友貴 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より