東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 獣医師―

木本 晋一郎 院長/きもと動物病院(日野駅・犬)の院長紹介ページ

木本 晋一郎 院長

SHINICHIRO KIMOTO

ヒトと動物達が共に幸せに生きていくために、できる限りのことをしていきたい

麻布大学獣医学部卒業。山口獣医科病院(山口武雄院長)において勤務医を務める。2014年1月に『きもと動物病院』を開院(JR中央線「豊田駅」北口より徒歩15分)。

木本 晋一郎 院長

木本 晋一郎 院長

きもと動物病院

日野市/多摩平/日野駅

  • ●犬
  • ●猫

実家で飼っていた猫がこの道を目指すきっかけに

木本 晋一郎 院長

獣医師を目指すようになったきっかけは、実家で飼っていた猫でした。その子は17歳まで生きてくれたのですけれど、家に来た当初は本当に身体が弱く、1歳になるかならないかの頃に入院を余儀なくされたことがあったのです。それはほんの少しの間でしたが、“その子がいない”ことに例えようのない寂しさを感じていました。何か僕に出来ることはないものか。その時そう考えた私は、いつの間にやら獣医師という道を志すようになっていたのです。
大学卒業後は神奈川県にある『山口獣医科病院』に在籍しました。そちらでは、早い段階から手術を含めた治療を担当させていただきました。その時期から経験を積めたことは、今に続く大きな財産となったように思います。
2014年に『きもと動物病院』は開院いたしました。私は横浜出身で、副院長である妻が埼玉でしたから、その中間として「西東京がいいかも」というのが場所選びの1つの基準でした(笑)。加えて、時間そのものがゆったりと流れているような、この街の雰囲気を気に入ってしまったのです。

飼い主のいない動物たちの命を救う活動にも尽力

木本 晋一郎 院長

この辺りにお住いの方も多いのですが、最近では遠く山梨や福島からも飼い主さんがお見えになっています。これは、以前勤めていた『山口獣医科病院』が動物の愛護活動に力を入れていたことの影響が大きいのでしょう。
「T.N.R活動」をご存知でしょうか。この活動は飼い主のいない、殺処分されてしまう可能性のある猫たちをこれ以上増やさないという目的で、去勢・避妊手術をおこなった上で元の場所へと返し、地域猫として周辺にお住いの方に面倒を見ていただく、という趣旨のものです。保護活動をメインにおこなわれている方の金銭的な負担は大変大きいものですから、動物病院として、手術の費用を可能な限り抑えていくことが我々に出来ることになります。死ななくていい命が若くして失われていくことは、本当に不幸なことです。獣医師という立場から少しでも貢献していければと思っています。

飼い主さんにご満足いただける診療を

木本 晋一郎 院長

当院は手術代等の医療費を他と比べ低めに設定しています。過去に「検査で多額の費用を請求された」というケースを耳にしたこともありますし、何より、「お金がかけられないから治療できない」という子を少しでも救うことが出来ればと考えてのことです。
もちろん、値段が安いから質が劣る、では意味がありません。逆に、いくら優れた治療だったとしても、意思の疎通がとれてなくては飼い主さんの側に不満が残ってしまいます。こちらでは1つ1つ、なぜこの検査が必要なのか、この治療でどういう効果が見込めるかといったことを事前に細かく説明することを心がけています。飼い主さんが納得され、満足感を得ていただけるようにしたいものです。

大学病院で血液内科を専門に担当した経験を生かして

勤務医時代、麻布大学付属動物病院の内科研修医としても治療に携わっていたことがあります。専門は血液内科でしたが、その経験から、内科系統の疾患の診断・治療には特に力を入れています。
例えば、下痢は動物によく見られる症状ですが、原因をたどれば様々なものがあります。食事を改善することで回復するものもあれば、腫瘍によって下痢症状を起こしていることもあり、その場合には内視鏡検査が必要となってきます。そこに当てはまらないものについては、自己免疫性の疾患を疑ってかかることも必要になっていくでしょう。大学病院の内科で診断・治療をまた違った角度で学べたことが、今に大きく役立っていると感じています。

これから受診される飼い主さんへ

ノラ猫さんも、好きでノラ猫になっているわけではありません。出来ることなら彼らの境遇を理解していただき、そっと温かく見守っていただけたらと思います。
地域猫のみならず、飼い猫さん、飼い犬さんでもついつい様子を見てしまい、治療が後手後手に回ってしまうケースが少なくありません。少しでもおかしいと感じられたら、どうぞ早めにご相談ください。失われなくていい命が少しでも多く助かり、もっともっと長く生きられる子たちが増えていくことに貢献していきたいと思っています。

※上記記事は2020年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

木本 晋一郎 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:子供と遊ぶこと
  • 好きな本・作家:ホラー&ミステリー/乙一
  • 好きな映画:?
  • 好きな言葉・座右の銘:?
  • 好きなアーティスト:Mr.Children
  • 好きな場所:横浜、沖縄

グラフで見る『木本 晋一郎 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION