東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 獣医師―

村瀬 慶 院長/K’sどうぶつ病院(上井草駅・犬)の院長紹介ページ

村瀬 慶 院長

KEI MURASE

男女2名の獣医師が連携して幅広い症状に対応
毎日の「食」を中心に、動物たちの健康を見守る

北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業後、勤務医として首都圏各地の動物病院で診療にあたる。2017年、「上井草駅」そばに開業。

村瀬 慶 院長

村瀬 慶 院長

K’sどうぶつ病院

杉並区/上井草/上井草駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●フェレット
  • ●ウサギ
  • ●ハムスター
  • ●その他

犬・猫の総合診療医(ゼネラリスト)を目指して

村瀬 慶 院長

大学を卒業して開業するまでは、千葉県や埼玉県にある動物病院で診療していました。動物たちのさまざまな症状に対応できるゼネラリストとして診療にあたる一方、とくに皮膚や循環器、胃腸系の疾患について知識と経験を高めてきました。
この地で長く診療していた「ナナ動物病院」を継承し、『K’sどうぶつ病院』を開設したのは2017年です。開業にあたっては、それまでの建物をリニューアルして診察室を広く取ったり、待合室などもゆったりとしたスペースを確保しました。外来診療のほか、トリミングやペットホテルにも対応しておりますので、ペットたちが元気なときにも顔を見せてくださったら嬉しいですね。

男女2名の獣医師が連携し、「動物と人の生活」をサポート

村瀬 慶 院長

『K’sどうぶつ病院』では、犬・猫を中心に、ウサギやフェレット、ハリネズミなど、さまざまなペットを診療しています。私の専門は犬と猫ですが、その他の動物たちについては妻が担当。男女2名の獣医師が連携しながら、「動物と人の生活」の質が向上するようにサポートいたします。
待合室の一角で「フードコーナー」を展開しているように、動物たちの生活に「食べること」は欠かせません。毎日の食事をいつも通り、美味しそうに食べているか。それが、ペットたちの健康状態を知るバロメーターになりますし、「食べること」は彼らの生活の質を左右する大事な要素です。ペットたちが「食欲がない」というときは、何らかの異常が隠れているサインかもしれませんので、お早めにご相談いただきたいと思います。

飼い主さんと丁寧に向き合い、一緒に考えていく

村瀬 慶 院長

診察のとき私がいつも念頭に置いているのは、「動物」と「人」とのバランスです。ペットだけが良くてもいけませんし、飼い主さんが満足ならそれで良いというわけではありません。ペットたちの症状が快方に向かうように、処方するお薬を毎日きちんと使っていただくなど、飼い主さんにご協力をお願いすることも多いです。
たとえば、皮膚の疾患であれば、毎日きちんとケアしてあげることで、週2回のシャンプーが1回に減らせるかもしれません。そんなことを丁寧にご説明しながら、飼い主さんができる範囲の治療方法を一緒に考えていくという感じでしょうか。日々診療していて、飼い主さんから「ありがとう」と言っていただけるのが、何より嬉しいことですから(笑)。たとえ時間はかかっても、飼い主さんとしっかりご相談しながら、その子にとっていちばん良い治療をしてあげたいと思います。

動物たちと飼い主さんのため、精一杯力を尽くす

ひと昔前に比べると、ペットたちを取り巻く環境にも大きな変化がありました。食生活を含めた生活環境が良くなったり、超音波をはじめとした検査によって病気の早期発見・早期治療が可能になったり。私たち人間と同じように長生きするペットが増えていますし、人間と同じような病気に悩むペットも多くなっています。
高齢になった犬が認知症を発症すると、自分がご飯を食べたことを忘れてしまったり、家の中を徘徊することがあったり、寝たきりの高齢犬などは「床ずれ」になるケースもあります。当院では、認知症にならないための予防的なアプローチをおこなうほか、もしも腫瘍などがみつかった場合には、日本小動物医療センターをはじめとした2次診療施設へご紹介することも可能です。助けられる命を救うというのはもちろん、飼い主さんにご満足いただける結果につなげられるよう、精一杯力を尽くしたいと考えています。

これから受診される患者さんへ

『K’sどうぶつ病院』は、「上井草駅」から歩いて10分ほどの住宅地にあります。道路を挟んだ向かい側には4台分の駐車スペースをご用意しておりますので、お車の場合はこちらをご利用ください。
動物たちの病気を幅広く診られる総合診療医(ゼネラリスト)として診療にあたる一方、皮膚や循環器、胃腸系の疾患については専門性の高い医療をご提供しています。飼い主さんとのコミュニケーションを大切にしながら、毎日の「食」を中心に、動物たちの健康を見守っていきたいと考えています。何よりもアットホームな雰囲気の動物病院ですから(笑)、お散歩の途中などにもお気軽にお立ち寄りいただきたいと思います。

村瀬 慶 院長 MEMO

  • 出身地:千葉県
  • 趣味&特技:スポーツ観戦
  • 好きな本・愛読書:東野圭吾、宮部みゆき
  • 好きな映画:アイ・アム・サム
  • 好きな言葉 座右の銘:人に優しく
  • 好きな音楽やアーティスト:サカナクション
  • 好きな場所・観光地:八甲田山の酸ヶ湯

グラフで見る『村瀬 慶 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION