東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

院長先生

― 獣医師―

宍甘 陽子 院長/ジュアペットクリニック(西新宿五丁目駅・犬)の院長紹介ページ

宍甘 陽子 院長

YOKO SHISHIKAI

動物たちと飼い主さんを明るく照らす
太陽のようなペットクリニック

大学卒業後、練馬動物医療センター ホンド動物病院に勤務。その後、都営大江戸線「西新宿五丁目駅」徒歩5分の場所に開業。

宍甘 陽子 院長

宍甘 陽子 院長

ジュアペットクリニック

新宿区/西新宿/西新宿五丁目駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●ウサギ
  • ●ハムスター

アフリカで過ごした経験から獣医師の道へ

宍甘 陽子 院長

私は、父の仕事の関係で3歳までアフリカの地で過ごしました。まだ小さかった頃の話で記憶もあいまいなのですが、私と同じ月齢のシェパードと2頭の大型犬と、まるで兄妹のようにじゃれ合いながら育ったそうです(笑)。日本へ帰国した後、かつて自分が暮らしたアフリカの様子をテレビで見ることがありました。たくさんの野生動物がいること、彼らを守るレンジャーや獣医師たちの存在を知って、私も動物たちに関わる仕事がしたいと考えるようになり、たしか小学校の卒業文集には「獣医師になりたい」と書いていたと思います。私は動物の中でもライオンがいちばん好きで、子どものころ「いつかライオンを飼いたいな」と思っていたほど(笑)。大自然の中に暮らす野生動物を保護したり、希少動物を殖やすことに携わりたいと考えて、大学時代はとくに動物の繁殖について知識を深めました。

まるで太陽(ジュア)のような地域の中核的クリニックを目指して

宍甘 陽子 院長

クリニック名の「ジュア」にはスワヒリ語で「太陽」という意味があって、実は私の名前(陽子)と同じなんです。太陽はいつも私たちを明るく照らしてくれていて、毎日たくさんの元気をもらっている気がします。ですから私も新宿の太陽のような存在になって(笑)、飼い主さんとペットたちの健康で幸せな生活を見守っていきたいと思います。当院ではペットたちの病気を幅広く診察していますが、とくに妊娠のご相談や出産については得意とするところです。出産を希望される飼い主さんには、「何匹生まれてもきちんとケアできますか?」と確認させていただきますが、ご希望があれば人工授精なども承りますのでご相談ください。もちろんセカンドオピニオンにも対応いたしますし、必要があれば専門のドクターをご紹介させていただくことがあるかも知れません。大切な家族の健康を守るために、もしも不安に感じていらっしゃることがありましたらお気軽にご相談いただきたいと思います。

コミュニケーションを大切に飼い主さんが納得できる医療を

宍甘 陽子 院長

獣医師としてペットたちの診察をしていると、どことなく小児科医と似た部分があるのかなと感じることがあります。言葉を発することのない動物と、自分の意見を発信できない子どもたち。どちらのケースでも医師の側が治療方針をリードして、飼い主さんや保護者の方にご理解いただく必要があります。当院では下痢や嘔吐などの一般診療をはじめ、皮膚の病気や予防接種などペットの病気に幅広く対応していますが、全身をまるごと診るという点でも似ているものがあるかも知れません。いずれにしても、ペットたちを診察するためには、飼い主さんからたくさんの情報をいただく必要があります。お家での様子を伺ったり、今日はいつもと何が違うのかを教えていただいたり。飼い主さんのお話の中には治療のヒントが隠れていることもありますし、検査結果からは得られない貴重な発見をすることもあります。飼い主さんとのコミュニケーションを大切に、丁寧に耳を傾けながら、皆様にご満足いただけるような結果につなげたいと思います。

大切なのは飼い主さんとの「絆」づくり

診療の際には動物たちの様子だけを診るのではなく、飼い主さんのお話をよくお聞きして、できるだけご希望に沿うようにしたいと考えています。たとえば、重い病気の子に手術をして点滴を打ってと、出来る限りの治療をしてあげたいと思っていらっしゃるのか。または、最期はゆっくり家族と一緒に、ご自宅で静かな時間を過ごしたいとお考えになるのか。飼い主さんの想いはさまざまで、何が正解ということはありません。ただ私は、自分ができるベストを尽くして、たとえペットが亡くなったあとも「ありがとう」と言っていただけるような、誠実な医療をご提供したいと思います。飼い主さんとの間に信頼という絆を結んで、動物だけでなく飼い主さんの気持ちにも寄り添えるような医療を実践していきたいですね。

これから受診される患者さんへ

『ジュアペットクリニック』は、都営大江戸線「西新宿五丁目駅」から歩いて5分ほどの場所にあります。犬・猫を中心にハムスターやウサギさんなどを診療するほか、トリミングやペットホテルもご用意しています。動物たちだけでなく飼い主さんのお気持ちに寄り添った診療を行いたいと考えておりますので、何かお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

※上記記事は2016.9に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

宍甘 陽子 院長 MEMO

  • 出身地:九州大分で生まれアフリカへ(川越)
  • 趣味・特技:映画鑑賞、温泉めぐり、ディズニー大好き(ライオンキングが1番)
  • 好きな本:ミステリー(最近読んだ本:完全犯罪に猫は何匹必要か? 東川 篤哉著)
  • 好きな映画・ジャンル:元気になる映画(最近観た映画:君の名は)
  • 好きな言葉:楽しくありたい
  • 好きな音楽・アーティスト・ジャンル:流行のものは聴きます(笑)
  • 好きな場所・観光地:温泉/箱根はよく行く

グラフで見る『宍甘 陽子 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION