東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 歯科医師―

安 吉祐 院長/ANBI新宿歯科・矯正歯科(東新宿駅・歯科)の院長紹介ページ

安 吉祐 院長

Paul K. Ahn

短時間で、なるべく削らない「ANBI式」歯科治療で、いつまでも美しい歯を

東京医科歯科大学大学院インプラント科に在籍し、専門的な知識を学び臨床経験を重ねる。日本のみならず、アメリカや中国など海外で、インプラント、審美治療、矯正治療の経験を積み、先進的な技術を研鑽。2019年12月、東新宿駅のそばにANBI新宿歯科・矯正歯科を開院。

安 吉祐 院長

安 吉祐 院長

ANBI新宿歯科・矯正歯科

新宿区/新宿/東新宿駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

インプラントを始め、矯正や審美治療も総合的におこなうクリニック

安 吉祐 院長

幼い頃から形成外科医である父の影響を受け、将来は美容系の医療に関わる仕事に就きたいと思うようになり、歯科医師としての道を志しました。東京医科歯科大学大学院では、インプラントについて専門的な知識を学び、臨床経験を重ねてきました。その後、インプラントをはじめ、矯正治療、審美治療など国内外の診療に携わり、最先端の技術を取り入れ邁進してまいりました。以前に比べ人々の審美歯科への関心が高まり、デジタルを用いた歯科治療でより患者さんにご満足いただける診療をしたいという思いから、2020年1月、東新宿駅そばにANBI新宿歯科・矯正歯科を開院しました。当院では、インプラント、審美治療、矯正治療だけでなく、虫歯、歯周病、入れ歯(義歯)、予防・クリーニング、ホワイトニング、歯科口腔外科、親知らず、顎関節症、歯ぎしり・食いしばり、マウスピース作成など、お口の幅広い症状に対応しています。また、外国籍の方への、英語、中国語、韓国語での診療も積極的におこなっています。

負担の少ないセラミックス治療で、白く美しい笑顔を

安 吉祐 院長

当院では、なるべく歯を削らない最小限の治療で自分の歯を残す「ANBI式」の歯科治療をおこなっています。治療後の形や色だけでなく、使用する材質など、患者さんが品質的にご満足いただけないと意味がありませんので、デジタルで仮歯を作り、短時間で質の高い治療をモットーに、様々な工夫をしています。歯は皮膚と違い再生することができませんので、歯に近い素材であるセラミックで0.1mm程度の薄い歯型を作り、歯に被せて完全に接着することで、ご自身の歯と変わらず、違和感なく使用して頂くことができます。歯の裏側の接着面を舌で触れても継ぎ目の感触はありません。自然の歯同様に欠ける可能性はありますが、セラミックス自体とても硬く強度があるため、これまで通りご自身の歯だと思って噛むことができます。中には、全部の歯のセラミックス治療を希望される方もいらっしゃいますが、審美治療の基本は笑った時に見える歯の治療になりますので、周りの歯との色を合わせ、噛み合わせのバランスを整えながら治療を進めています。まずは、施術に入る前に、デジタル画像で仕上がりのシミュレーションをご覧いただくことで、患者さんに治療後の明確なイメージを持ってもらいます。どこまで患者さんがご希望するかで仕上がりも変わってきますので、細かいところまで確認をとりながら、お口の中をデザインしています。

最先端の医療機器を駆使したインプラント治療とインビザライン

安 吉祐 院長

これまで、数多くのインプラント治療をおこなってきましたので、インプラントの施術には自信をもっており、虫歯や歯周病などで失ってしまった歯の代わりにインプラントを埋め込むことをおすすめしています。日本では他国に比べてインプラントの施術費が高く、まだまだ多くの方に敬遠されています。施術費がネックとなり良い治療を受けられないのはもったいないので、なるべく多くの方にご利用いただけるように、世界的にシェアの高いメーカーの価格帯の異なるインプラントをご用意しています。インプラント治療では、全ての患者さんに対して、CT診断やコンピューターシミュレーションによる手術ガイドを使用し、コンピューターで選定した場所に人口歯根を埋め込みます。すでに歯を失っている状態であれば、切開をする必要もありませんので、患者さんへ余計な負担をかけずに治療をおこなうことができます。当院では、インプラント治療に最適なオペ室を完備していますので、安心して施術を受けていただけます。
また、2012年に日本の企業と透明矯正装置「アンライナー(現 ケンライン)」を共同開発するなど、様々な医療機器の開発に携わってきましたので、矯正装置におけるメカニズムや原理はよく理解しておりますし、矯正治療の臨床経験も豊富です。特にインビザラインを使用した矯正治療は、患者さんご自身が取り扱いやすいなどのメリットが多く、口腔内スキャナーによる型取りをおこない、矯正後の歯並びを予測した上で適切な治療が可能です。もちろん、矯正専門医による一般矯正、小児矯正、舌側矯正にも対応していますので、歯並びでお困りの方は是非ご相談いただきたいと思います。

国籍を問わず、納得して治療を受けていただくために

当院は、多くの患者さんにご満足いただくために、親切で丁寧な診療をモットーに、今までにない歯科医院を目指しています。自費での施術をご希望される患者さんへは、初診の際に、患者さんのご要望を全てお伺いし、私のおこなっている治療について詳しくお伝えしています。可能な限り初診では施術をおこなわず、次の診察までご自身で考える時間を設けて、ご納得いただいてから治療を進めるようにしています。遠方からお越しになる方に関しては、治療の進め方について調整をさせていただきますので、遠慮なくご相談ください。
また、外国籍の方への治療に関しては、患者さんが帰国された後のメンテナンスのことまで考えて施術をおこなっています。特に、インプラントや矯正治療に用いる素材や医療機器は日本独自のものが多く、海外のクリニックでは対応できないこともありますので、後々のケアのことまで考えて、グローバルな素材も取り揃え、帰国後も治療を継続できるよう、上海、シドニー、ソウルの病院と連携しています。

これから受診される患者さんへ

専門であるインプラント治療だけでなく、審美治療、矯正治療に関しても相当数の治療に携わってきましたので、患者さんにとってどのような治療がベストなのか、総合的に判断することができます。「なるべく削らない」「負担の少ない」「短期間でのスピーディーな治療」を心がけていますので、他のクリニックでの施術にご納得いただけなかった方にも是非ご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2019年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

安 吉祐 院長 MEMO

  • 出身地:韓国

グラフで見る『安 吉祐 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION