東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

都立家政南口歯科

中野区/若宮/都立家政駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 03-5356-8088
所在地 東京都中野区若宮3-17-6 メゾンドグリシーヌ1F
最寄駅 都立家政駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB
休診日 祝日
診療時間 10:00~13:30 15:00~19:30
[土曜・日曜]9:00~13:00 14:00~17:00
特徴
  • ●日・祝日診療可
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●ホワイトニング
  • ●審美歯科
  • ●顎関節症
  • ●歯周病
  • ●インプラント
  • ●入れ歯・義歯
  • ●CT
來山 修三 院長

SHUZO KITAYAMA

來山 修三 院長

一生美味しく召し上がっていただるように。お口の健康を通じ、患者さんの人生を豊かに

都立家政駅南口より徒歩1分。一般歯科から小児歯科、インプラント、矯正など幅広く対応してくれる。土、日も診療しているので、学校や仕事で忙しくても通院可能。東京医科歯科大との連携医院でもあるので、大きな治療が必要な場合も安心。

※医院情報は東京ドクターズが独自に収集したものです。記載されている内容は変更されている場合もございます。来院の際は念のため各医院様へご確認ください。また、情報の修正をおこなう場合は『掲載情報について』よりお願いいたします。

來山 修三 院長への独自インタビュー

祖父母が開いてくれた道

祖父母がそろって入れ歯でした。食事はできるけれど、痛みがあって不自由することも多かったようです。歯科医師を目指すようになったのは、2人の悩みを解消したいという希望が大きかったように思います。
大学卒業後は東京医科歯科大学・キングスカレッジロンドン歯学部大学院において、主に虫歯の治療で使用するセラミックやコンポジットレジンの研究をおこなってきました。そこまでは歯を保存する技術に傾倒していたのですけれど、その甲斐なく歯を失ったとき、あるいはそもそも歯がない方に対して有効な選択肢を学びたいと考え、香港大学歯学部大学院のインプラント科へと進みました。学問的にも大きなものを得たと思っていますが、価値観の異なるアジアの人たちと接することができたのは、1人の人間として大きな財産になったように思います。
『都立家政南口歯科』は2019年に開院いたしました。専門教育で得た知識や経験を生かし、地域の皆様のお役に少しでも立っていきたいと考えています。

丁寧な説明を心がけ、納得いただいてからの治療を

当然のことかもしれませんが、しっかりとした説明をおこない、充分にご納得いただいてからの治療を心がけています。例えば歯を失った場合、ブリッジに入れ歯、インプラントという選択肢があります。それぞれにメリット・デメリットがありますが、残る歯への影響を考えますと、医学的観点からすればインプラントが第一の選択肢となるでしょう。しかし、患者さんの中には、「どうしても手術が…」という方もいらっしゃいますし、費用の点から敬遠される方もおられます。そのようなことを考えますと、必要な情報を提供した上で、時間がかかってもご自身で選択していただくことが大切だと思うのです。
当院では治療前に必ず口腔内のお写真を撮り、ご覧いただいてから治療に取り掛かるようにもしています。「何をされているか、わからない」といった懸念は払拭できると思いますので、その点でも安心して治療を受けていただけたらと思います。

続きを読む→

中野区若宮3-17-6 メゾンドグリシーヌ1F

都立家政駅

グラフで見る『來山 修三 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より