東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

てるい歯科クリニック

江東区/南砂/南砂町駅

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 歯科口腔外科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 03-6666-0648
所在地 東京都江東区南砂6-3-12
最寄駅 南砂町駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.terui-dental.jp/
休診日 木曜午後・日曜・祝日
診療時間 10:00~13:00 14:30~19:00 
[木曜]9:30~13:00 
[土曜]9:30~13:00 14:00~17:00
特徴
  • ●駐車場あり
  • ●クレジットカード対応
  • ●男性医師
  • ●ホワイトニング
  • ●審美歯科
  • ●歯周病
  • ●インプラント
  • ●入れ歯・義歯
照井 崇之 院長 & 尚子 副院長

TERUI TAKAYUKI & HISAKO

照井 崇之 院長 & 尚子 副院長

子どもからお年寄りまでオールマイティに お話を聞きながら、ご希望を伺い、ズバリ解決していく

当院では、患者様とのコミュニケーションが治療の始まりだと考えます。
患者様の抱えていらっしゃる悩み、ご要望をお聞かせ頂き、患者様と同じ目線で治療を進めてまいります。
一時的な治療ではなく、患者様の生活習慣に合わせた治療計画をご提案し、お子様から成人の皆様まで地域の皆様のお口の健康をサポートできるようスタッフ一同努力してまいります。
また、英語での診療も行えますので、外国の方も安心してお越し下さい。

◆ブログも更新中です→http://www.terui-dental.jp/diaryblog/

照井 崇之 院長 & 尚子 副院長への独自インタビュー

歯科医師だった父を見て、自然と志していました。

【院長】
きっかけは父が歯科医師だったからですね。開業医でしたが、「お前もこうなるんだ!」なんて言われたことはありませんね(笑)。ただ、「先生、先生」と近所の皆さんが親しみを込めて呼んで下さるのを見て、この仕事に就いたらこんな感じなのかなぁと、自然と志していました。逆に歯学部に入ってからの方が、歯科医療というものを面白く感じ、自分のやりたいことが見えてきたという感じですね。

【副院長】
小さい時に近所の歯医者さんに通っていたのですが、女の先生で優しくてですね、丁寧に話を聞いて下さる先生だったんです。歯医者として怖いイメージも与えられることもなく、本当に優しい先生でしたので、そのイメージのままに私も歯科医師を目指しました。

大学ご卒業後から開院に至る経緯について

【院長】
大学卒業後は大学院に進み、その後大学病院の医局に所属(勤務)しました。合計九年の経験を積んだ後、病院を辞めて留学(ハーバード大学歯学部)をしています。歯科医療は欧米の方が進んでいると言われていますが、それがどんなものなのか、実際に最先端と言われる歯科医療を経験してみたいと海外に飛んだわけです。一年の留学生活を経て帰国した後は、実家の歯科医院を始め複数の医院で歯科医療に携わり、てるい歯科クリニック開院(2011年10月)に至りました。
開院場所にこの土地を選んだ理由ですが、以前からこの地域が好きで砂町銀座にもよく買い物に来ていたんです。「この街、良いなぁ」と思っていまして、開院の際にもこの辺りを探し、見つけたのがこちらでした。

【副院長】
大学卒業後は二年程、大学の歯科麻酔科でお世話になり、その後、名古屋の病院で研修を受けまして、日本歯科麻酔学会の認定医を取得しました。取得後も一般歯科医院で勤務し経験を積みまして、「てるい歯科クリニック」開院、現在に至ります。

続きを読む→

江東区南砂6-3-12

南砂町駅

『南砂町駅』2b番口出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):7分05秒

グラフで見る『照井 崇之 院長 & 尚子 副院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より