東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

祐天寺たぐち眼科

目黒区/祐天寺/祐天寺駅

  • 眼科
  • 小児眼科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩ルート
医師の声 患者の声 お知らせ WEB予約 オンライン
診療
電話 03-6452-2705
所在地 東京都目黒区祐天寺1丁目23-20 祐天寺駅前メディカルセンタービル 2階
最寄駅 祐天寺駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://yutenji-taguchi-eye.com/
休診日 水曜・土曜・祝日
※木曜と日曜の午後は手術のため、外来診療は休診しております。
診療時間 [平日]9:00~12:30 15:00~18:00(木曜を除く)
[日曜]9:00~12:30
特徴
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
  • ●視力検査
  • ●日帰り白内障手術
  • ●オルソケラトロジー(自費)
  • ●コンタクトレンズ処方
  • ●眼ドッグ(自費)
田口 万蔵 院長

MANZO TAGUCHI

田口 万蔵 院長

眼科専門医

思い描いた医療で地域に貢献したい。充実した設備で通いやすいクリニック

◆最新の機器・清潔な環境・経験豊富なスタッフによる医療をご提供します◆

祐天寺たぐち眼科は、東急東横線 祐天寺駅から徒歩1分の医院です。
大学病院に導入されているものと同等の高性能の医療機器を用いて、眼科専門医の院長や、看護師・視能訓練士が診療させて頂きます。
治療方針を決定されるのはあくまで患者様ご自身であり、私達は懇切丁寧なご説明を行い、適切な選択肢をご提示するのがあるべき医療と考えております。
患者様主体で、誠心誠意診療に当たらせて頂きます。
目のことで何かお悩みがあれば、どうぞお気軽にいらして下さい。スタッフ一同、笑顔でお待ちしております。

田口 万蔵 院長への独自インタビュー

最新の設備を導入。すべては「わかりやすい医療」のために

開業にあたって、最新の機器を導入しました。一般的に、他科と比較すると眼科診療には多くの機器を使用します。眼底カメラや顕微鏡など眼科ならではの機器や設備はいろいろありますが、例えば眼底カメラ1つとってみても、撮影範囲の違いや散瞳(検査のために点眼薬を使用して瞳を開いた状態にすること)の要否など機種によって様々なんです。当院が導入した眼底カメラは散瞳の必要が無く撮影範囲も広い機種なので、散瞳による眩しさや検査直後の行動制限がなく、患者さまの負担が軽減できます。また、撮影した画像を患者さまと一緒に見られる設備にしていて、検査結果をお伝えするときには画像を見ながら丁寧に説明するように心がけています。眼科の場合は普段目にすることのない部分を撮影して診断することが多いので、説明だけだと分かりづらいんです。治療を選択するのは患者さまご本人なので、まずは検査結果を正しく伝えて理解していただくことが大切だと思うんですよね。なので、どうしたらわかりやすく説明できるかを考えた時に必然的に新しい機種を導入することになった、という感じです。

視能訓練士・看護師が常駐。患者さまのために妥協しない医療を提供したい

当院の特徴としてはもう一つ、視能訓練士が常駐していることでしょうか。経験上、多くのクリニックや診療所の場合ですと視能訓練士が非常勤のことが多くて、診療日によって視能訓練士が不在なこともあります。また、看護師も常駐しているため、緊急時の対応や心のケアにも力を入れています。機器に関してもスタッフに関しても患者さまに必要なことはできる限りの準備をしておきたいという思いがあって。なので今は、診療技術を高められた状態でスタッフや機器設備で診療の幅を広げていくという「自分がやりたかった医療」に近づけている感覚はありますね。開業したことで総合病院ではできなかった設備や診療内容が実現できているのが心地いいです。

続きを読む→

目黒区祐天寺1丁目23-20 祐天寺駅前メディカルセンタービル 2階

祐天寺駅

祐天寺駅中央改札出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分14秒

グラフで見る『田口 万蔵 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より