東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

ゆう徳丸内科皮膚科

板橋区/徳丸/東武練馬駅

  • 内科
  • 腎臓内科
  • 糖尿病内科
  • 皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 美容皮膚科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 03-6909-7570
所在地 東京都板橋区徳丸4-10-6
最寄駅 東武練馬駅地下鉄赤塚駅 下赤塚駅
駐車場 専用駐車場6台完備
WEB
休診日 木曜・土曜午後・日曜・ 祝日
診療時間 [内科]9:00~13:00 15:00~18:00
[皮膚科]9:00~13:00 15:00~17:30 ※火曜は予約制
特徴
  • ●男性医師
  • ●女性医師
  • ●WEB予約
  • ●禁煙外来
  • ●睡眠時無呼吸症候群
吉田 悠 院長

YU YOSHIDA

吉田 悠 院長

総合内科専門医 /腎臓専門医 /透析専門医

生活習慣病のスペシャリストとして、慢性的疾患から急性期の疾患まで総合内科診療を提供

医院情報は東京ドクターズ(株式会社アートブルー)が独自に収集したものです。診療科目や診療時間などにつきましては変更されている場合もございます。ご来院の際は念のため、各医院様へご確認ください。
また、掲載情報の内容に誤りがある場合、もしくは情報の修正・新規登録をおこなう場合は『お問い合わせフォーム・その他のお問合わせ』よりお願いいたします。

吉田 悠 院長への独自インタビュー

生活習慣病は病気であることを理解していただく

腎臓内科を選んだのは、ここが全身を診る科だったことが大きな理由でした。腎臓を病んだ先に透析治療があります。透析の患者さんは、俗に合併症の嵐と表現するくらい、全身の病気を併発していくことが多いんですね。あらゆるものを診ていきたいことと、血管などの手術をおこなうなど手技も多いことから、この科を専門に選んだのです。
私はキャリアの大半を急性期の病院に勤めてきました。腎臓は慢性期疾患であることが多いのですけれど、急性期の対応も迫られる点が特徴の1つです。その急性期の病院に脳梗塞や心筋梗塞で担ぎ込まれる方の多くが、生活習慣病を抱えておられました。
日本では、生活習慣病を「病気」と認識されてない人が非常に多いのではないでしょうか。症状に乏しい故にそう考える方が多いと思われますが、生活習慣病は脳梗塞や心筋梗塞の最たるリスクとなります。私はその負のサイクルを最前線で、一歩手前で止める役割を担っていくことを願い、開院を決意しました。

当院では内科を私が、皮膚科を副院長である妻(吉田由希子 副院長)が担当しています。私も皮膚のトラブルをまったく知らないわけではありませんが、その知識はあくまでも最低限のものです。相互に相談し合えるのは医師の立場としても大変助かりますし、1つのところに内科と皮膚科があることで、多くの患者さんのメリットになると考えています。

全身を診る「総合内科診療」の必要性

患者さんのお話にしっかり耳を傾けること。その上で出来る限りわかりやすく説明していくことを心がけています。糖尿病や高血圧という疾患には症状がありません。症状がないものを病気と理解していただくには説明が必要であり、そこにはしっかり時間をかけてと思っています。
先にもお話ししたように、腎臓内科ではすべてを診ることが求められます。腎臓の悪い方は本当にすべて悪くなってしまうんですね。心不全・狭心症・脳梗塞はもとより、目が悪くなる、ガンの有病率が上がる、胃潰瘍や肝硬変などのリスクが上がるなどのデータもあります。私は総合内科専門医も取得しておりますので、その経験や知識を生かし、風邪などの一般的なものから、命に関わる病気も含めて、全身をくまなく診ていきたいと思っています。

続きを読む→

板橋区徳丸4-10-6

東武練馬駅

グラフで見る『吉田 悠 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より