東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医師―

三宅 弘恭 院長/東陽町南砂みやけ内科(南砂町駅・内科)の院長紹介ページ

三宅 弘恭 院長

HIROYASU MIYAKE

生活習慣病の治療・予防に力を。「今日ここにきて良かった」と思っていただけるように

東京大学医学部卒業。名戸ヶ谷病院(初期研修)を経て、仙台厚生病院(循環器内科)、練馬総合病院(循環器内科)に勤務。2020年7月に『東陽町南砂みやけ内科』を開院(東京メトロ東西線「南砂町駅」から徒歩12分、同線「東陽町駅」からも徒歩15分)。

三宅 弘恭 院長

三宅 弘恭 院長

東陽町南砂みやけ内科

江東区/南砂/南砂町駅

  • ●内科
  • ●循環器内科
  • ●呼吸器内科
  • ●健診・検診

人を相手に、人の役に立てる仕事に就きたいと願い

三宅 弘恭 院長

人と話すのが好きで、人の役に立てる仕事はなんだろう、というところが出発点でした。中でも医学は、生涯をかけて勉強するに値する学問と思ったのです。この先何十年も続けていくことを考え、それが人を相手にして役に立つ仕事ということでこの道を選びました。
大学卒業後は千葉県にある病院で初期研修を務め、その後、仙台厚生病院の循環器内科に入職しました。私は学生の頃から生活習慣病に興味を持っていましたので、その予防に関係が深く、かつ、有用な経験を積めるという意味で、大学に残るのではく、市中の病院を選び研鑽を積み、2020年7月に『東陽町南砂みやけ内科』を開院いたしました。駅からは少し離れてますが、ファミリー層やご高齢者の多い住宅地ですので、気兼ねなくご相談いただけるクリニックでありたいと考えています。

生活習慣病の治療と予防に力を

三宅 弘恭 院長

当院は生活習慣病の治療と予防に力を入れています。大きな病気を発症する前に防ぐことができたら、それが患者さんにとって最も望ましいことに間違いありません。私は病院勤務時代、不幸にも大きな病気にかかってしまった方をたくさん見てきました。その大変さは治療をする身として十分身にしみてわかっていますし、地域のクリニックとして、そうなる前の段階の方々に介入していければと思っています。
その一環として、開院にあたり、その場で迅速に結果がわかる血液検査のシステムを導入しました。尿酸値やコレステロールが高いと指摘されたとしましょう。検査をしても、その日に結果が出る医療機関はまだまだ少ないというのが現状です。大きな病院であればもちろんわかるのですが、検査から説明というプロセスに半日かかることも珍しくありません。お待たせすることなく結果が出て、その日のうちに治療方針や、お薬の処方がおこなえます。
また、各種健康診断につきましても、採血ありで最短1時間、採血なしで最短30分で結果をお出しできる検査体制も充実させました。

循環器の疾患でお困りの方も

三宅 弘恭 院長

循環器の疾患で手術等の治療を受けられた方は、その後、定期的に経過を診ていく必要が生じます。実際に手術を担当した先生に診てもらうメリットはあるとは思うのですけれど、それが大きな病院ですと、時間的・距離的な負担がかかることになります。循環器を専門としてきた地域の医師として、症状が落ち着いている方に便利にご利用いただけたらと考えています。24時間心電図、超音波検査、それから先ほどお話しした採血による検査。クリニックにおいて可能なものは揃っていますので、これにこれまでの経験を生かして、循環器の分野でも貢献していければと考えています。

継続的な治療が必要な方に対する配慮を

クリニックは、病院とは違うという認識を持たなければならないと思っています。生活習慣病の場合、病院ではガイドラインで言われる目標値を達成すべく、厳しく指導していく傾向がありますが、地域のクリニックの役割は、治療目標を達成する以上に、いかに通院を続けてもらい、最悪の状況を避けるかということが大切と思うのです。糖尿病のコントロールが多少よろしくなくても、「頑張りましたね」と声をかけてあげることも時に必要になってくるでしょう。治療を継続してもらうことを前提に、その方の生活に寄り添った提案をしていきたいと考えています。

これから受診される患者さんへ

駐車場は共用で6台、エレベーターも含め院内はバリアフリー仕様となっています。それに加えて、インターネットとお電話による時間帯予約と、キャッシュレス決済を導入し、患者さんの目線で準備を整えました。
循環器疾患や生活習慣病の治療や予防をはじめ、風邪や腹痛、頭痛などご自分の身体で不安を感じることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

※上記記事は2020年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

三宅 弘恭 院長 MEMO

総合内科専門医 /循環器専門医

  • 出身地:東京都

グラフで見る『三宅 弘恭 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION