東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索サイト

― 医院・病院 ―

六本木クリニック(六本木駅・内科)の病院情報ページ

六本木クリニック

港区/六本木/六本木駅

  • 内科
  • 心療内科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
患者の
お知らせ WEB
予約
オンライン
診療
電話 0120-607-222
所在地 東京都港区六本木5-1-4 六和ビル5階
最寄駅 六本木駅
駐車場 近隣にコインパーキングあり
WEB https://www.roppongi-clinic.jp
休診日 月曜午前・火曜・水曜午前・木曜午前・金曜・日曜・祝日
診療時間 13:00〜17:00 18:30〜21:30
※土曜午後は19時までの診療です。
特徴
  • ●男性医師
  • ●WEB予約
山田 博規 院長

HIROKI YAMADA

山田 博規 院長

従来の精神科手法にとらわれず、 患者さんに心と体に寄り添った治療を提供

◆心と身体、様々な角度からあなたをサポートします◆

うつは心の風邪、という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
ただ、いちどなってしまうと風邪のように簡単には治らないことがあります。

ちょっと大丈夫かな、と感じたら、早めに受診をしましょう。
雨が降った時は、傘をさしてくれる人が必要なように、心と身体の両面から相談する人が必要です。眠れないときに眠れる薬は必要だと思いますが、睡眠薬がすべてを解決してくれるわけではありません。

『六本木クリニック』では心と身体、あなたをとりまいていることの様々な角度からあなたをサポートしていきたいと思います。

あなたが心が軽くなった、症状が軽くなった、もう大丈夫、と思えるまで、一緒に解決策を考えていきましょう。

山田 博規 院長への独自インタビュー

医学を始めとしてさまざまな学問を学ぶ

医学部に行ったきっかけは医者になりたいというよりは学問としての医学を学びたいと考えたからです。文系の学問も広く学べる大学として神戸大学志望しました。入学後、社会科学、人文学、自然科学、幅広い学問に触れることが出来ました。
また、統合失調症の権威である中井久夫先生から講義をして頂く機会を得ました。卒業後は内科医としてキャリアを積みました。2013年頃から産業医としての活動を開始しました。産業医の役割としてメンタル対策が大きなウェイトをしめるようになっております。しかし、現状の日本におけるメンタル対策は国際規準から見ると、周回遅れの状態になっていることがわかりました。真のメンタル対策を実現するために新しいクリニックを開業を致しました。

内科・心療内科を中心とした診療で働く方をサポート

当院は六本木駅から徒歩2分。内科・心療内科を中心に、主に働く方の心身のサポートをおこなっています。患者さんは近くにお勤めの方のほか、企業の産業医からご紹介いただくことも多いですね。
20年ほど前から労働者のメンタル対策に注目が集まるようになり、国では1990年代の終わり位からメンタル対策に力を入れるようになっています。現在、ストレスや不眠などの悩みを抱える働く方へのメンタルサポートは企業スタッフから産業医、精神科専門医へ繋げるという流れができています。とは言え、コレラや結核といった疾患は国の対策により患者数が大きく減少しましたが、メンタル関係の疾患についてはうつ病の患者さんを中心に患者さんが増え続けており、対策が功を奏しているとは言い難い現実があります。私自身は産業医として20年以上のキャリアがありますので、豊富な経験を生かし、そうした方を少しでもサポートしていければと思っています。

続きを読む→

港区六本木5-1-4 六和ビル5階

六本木駅

六本木駅 3番出口からの徒歩ルート

所要時間(当社調べ):1分15秒

グラフで見る『山田 博規 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より